海外旅行保険

Archive for 2013年11月


バックパッカーおすすめ!香港グルメ

2013年11月18日 更新▲

今回は、ワーキングホリデーで世界を旅する SHIHOさんの香港レポートをご紹介します。   中国から香港に入ると、まず全ての物が 「高い!!」と感じる。 宿代の次にやっぱり食事。 中国みたいな庶民的な屋台や安飯街も無いから、 レストランに入るしか無いんやけど(東京みたいな感じ)。 しかし!!高いと分かりつつも、香港では バックパッカーらしからぬ金使いの荒さを発揮したw; だってーーー! ウマいんやもん!!!ヽ(`ε´)=3 エビワンタンヌードル(セットで50HK$前後)↓ 77d9570c[1] 池記(チケイ)雲呑麺屋 尖沙咀樂道52号地下 11:00-23:00(日本語メニュー有) <波斯富池記> 銅鑼灣波斯富街84号地下 <朗豪池記> 旺角朗豪坊4楼 <徳福池記> 九龍湾徳福商場F27舗 <青衣池記> 新界青衣城301A舗 チェーン店やけど、コレはもぅホントむちゃくちゃウマい! 「銀糸麺」っていう極細麺に、スープがまたたまらん味! 何のダシやろ・・・?蟹ご飯も有名らしい。 次香港来たら確実に行くね。日本進出せんかなー。 点心・飲茶(1品30HK$~)↓ 2rikuu3s 2rikuu2s 陸羽茶室(ロッユーチャーサッ)   中環士丹利街24號地下 7:00~22:00(日本語メニュー有) 香川で点心・飲茶レストラン(天瑚堂)を 経営する友人に聞いて知った店。 ネットで調べると、「1933年創業の歴史ある飲茶レストラン。 陸羽茶室に行かずして香港の飲茶を語ることはできません。」と。 大きく出るだけのことはあるわ~!!! 高いだけあって、味は確か(^q^) 肉まんや焼売やら頼んだものの、やっぱりエビ餃子♪ 透き通ったツルツルの皮とプリップリッのエビがたまらん。 スイーツ部門はまず、エッグタルト(本場はお隣のマカオ)↓ 4tarutos 店前であったかいエッグタルトを1個50円くらいで売っている。 中がとろとろの甘さ控えめプリンみたいな感じ。 初め食べた時は「エッグタルトなんてどこもこんなモンでしょ。 あったかいから美味しく感じるだけやろ~」と、 上から目線だったものの;気が付いたら毎日1個食べていた・・・。 バカにしてごめんなさい(-д-υ) 牛乳プリン(18.5HK$)↓ gijyun2s gijyun1s 義順牛乳公司(イーション) 旺角西洋菜南街246?248号 11:30~深夜12:00(日本語メニュー有) 牛乳プリン以外にもチョコプリンもあって、とっろとろ♪ お汁粉・蒸しパン↓ kigen2s kigen3s 家専品甜「記源」 蒸しパンをお汁粉にひたしながら食べるのが、ここの食べ方。 写真はたまごプリン(かなり甘さ控えめ)と、くるみ汁粉。種類も豊富。 マンゴープリン(17HK$)、マンゴー・パンケーキ($17)、団子入り胡麻しるこ($18)↓ mankis 満記甜品(ムン・ゲイ・ティンパン) 九龍尖沙咀広東道新港中心B6B 10:30~21:45(日本語メニュー有) ここもチェーン店やけど安心出来る美味しさ(^q^) 香港!ウマい!!   ★世界を旅するSHIHOさんのワーホリブログ http://tabijyo.blog76.fc2.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集:パリ

2013年11月13日 更新▲

furansu_03
cornice
cornice / zoetnet

狭いアパルトマンを住処にして
人生で2度目の学生を始める。
僕はカンバスに向かいながら
ときどきパリの空を眺める。
水曜日には、あの人が通る。
夕刻の君は足早に通り過ぎ
こちらを見上げることはない。
僕は今日もそんな瞬間を待ち
窓辺のアイビーに思いを注ぐ。

パリ012 パリ05
パリ09 パリ042

1区を中心に、渦巻を描きながら時計回りに20区までが並ぶ街、パリ。

凱旋門やエッフェル塔、そして街角で語り合う恋人達・・・。パリとはそんな印象の街である。海外旅行の始まりが「憧れ」だという人の中には、パリという街の存在が、いかに偉大だったかを力説する人も多い。

オープンカフェで長い脚を組むパリジェンヌは、優雅という言葉の代表選手である。固いパンも、フランスという名が付いた途端に味わい深くなり、ごく少量の料理を円盤のような大皿に乗せたとしても、フレンチの世界で皿の余白を無駄だと批判する者など誰もいない。

それが、世界の美をリードするパリの特権であり、そんな街を多くのファンが望んできた。

しかし、世界各国の魅力的な地を訪れる機会が増えた昨今、パリにシビアな目を向ける旅人も少なくない。治安の悪化やホテル従業員の接客態度など、この街ではホスピタリティへの不満が噴出する傾向にある。麗しき街として持ち上げられてきた末の悪評。なんとも皮肉な話である。

そんな中、フランス観光局や商工会が対策に乗り出した。世界各国からの観光客の国民性に合わせたコミュニケーション方法をマニュアル化し、レストラン等のサービス業従事者に配布しているのだという。果たして日本人は、どう接客されるのであろうか。

次の時代に突入したフランス・パリ。憧れだけではない、更なる魅力を探しに行くときである。

宿泊していたホテルが火事になり、携行品を焼失!気になる保険金は?travel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と知らない!パリのホテル事情

2013年11月13日 更新▲

パリでの宿泊。ファミリーに思わぬ難題が!!

パリ07

この夏、ご家族でヨーロッパ各国を旅行されたMiさん。フランス・パリのホテルで宿泊の際に、困った事態が発生してしまいました。宿泊の予約は確実に出来ていたのですが、いざホテルを訪れてみると、大人2名・小学生の子ども2名の計4名の家族が、ひとつの部屋には泊まれないというのです!

実は、パリの多くのホテルでは、大人に小さな子供が加わる場合であっても「2ベットルームには2名まで」という厳しい制限があります。これは消防法の関係で1部屋に宿泊できる人数が厳しく規定されているからなのです。安全のためのルールとはいえ、家族が一部屋に泊まれないとは、びっくり。急遽お部屋を追加して、分かれて泊まったそうです。

一人旅や夫婦だけの旅行では、なかなか気付くことのできない宿泊事情です。家族旅行などお子様連れでの旅をご計画なさる場合は、ぜひ参考になさってくださいね。

海外でのプレーも補償の対象になるのでしょうか?golf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とっさに使える英会話(3)

2013年11月13日 更新▲

多くの人が学びたいと思っている「英会話」。しかし、大事な局面でとっさに出てこなければ意味がありません。このコーナーでは、講師歴20年のミスター渡辺に「使える英会話」という視点で解説して頂きます。ご好評につき今回は第3弾をお届けします!

 

こんにちは。ミスターワタナベです。とっさに出てくることを重視した英会話講座、前回はbe動詞+進行形を取り扱いました。

基本の形とto+動詞(不定詞)を組み合わせることで、表現に広がりが出ることを学びました。今回もその続きです。

 


 

進行形にできない動詞がある?!

be動詞+~ing(動詞の~ing形)は「~をしている」ことを表現できる進行形ですが、~ingとして使えない動詞があるので、 注意しておきましょう。例えば、feel、knowなどは進行形にできません。その判断基準は・・・

 

写真に撮ることができるか(静止画として表現できるか)です。

I am playing tennis.(私はテニスをしています) は、テニスをしている姿を写真に撮ることができますが

I am knowing him.(私は彼を知っている) は、知っている状態を写真に撮ることはできません。

ですから、進行形にできる動詞なのかは(細かな例外はありますが)おおむねこのルールをあてはめると良いでしょう。

 


 

ニュアンスを使い分けて、未来を表現する

 

be動詞+~ing(動詞の~ing形)の形で便利な表現が「be going to+動詞」です。「~するつもりである」という未来を表現するものです。これは、同じく未来を表現する「will」を使うと、少しニュアンスが異なる文章になります。

 

「be going to+動詞」を使った場合 I’m going to meet my friends. この表現は、既に未来に向けて動き出しているニュアンスがあります。 つまり、お互いに会う約束ができているイメージです。

 

「will」を使った場合 I will meet my friends. こちらは、これから会う約束をするイメージです。

 


 

旅行で使える文例

 

I am going to stay at The ABC Hotel. (私は、ABCホテルに泊まるつもりです)

I am going to look for something for my friend. (私は、友人のためにお土産を探すつもりです)

I am going to take BA 222 at Kansai Airport. (私は、関西空港で英国航空の222便に乗る予定です)

 

などのように使うことができます。

 

あなたの夢を応援する保険です!

long

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今いちばん行きたい国!

2013年11月13日 更新▲

 
モロッコ モロッコ王国  茨城県 kakuさんの行きたい国Chefchouen, Morocco
Chefchouen, Morocco / neiljs

1年で3回行ったけどまだ行き足りない!あの砂漠の素晴らしさ。そして海岸沿いのBlueの街並み。優しい人たち。ヘルシーなタジン鍋。そして、心安らぐコーラン。最高の国です!(kakuさん)

ライフプランニングのご相談はお気軽にどうぞ
crc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空港トラブル特集!

2013年11月13日 更新▲

まだ現地の土を踏む前の「空港」でのアクシデント。これは、旅の行程に大きく影響してしまい、大変な思いをされた方が多いようです。今回はそんな、空港でのトラブル情報をご紹介します。

素敵な空港(マドリード・バラハス国際空港@スペイン)
Barajas Airport (Madrid)
Barajas Airport (Madrid) / dalbera


◆ショック!消えた思い出。【東京都 yamanokonekoさん 女性】
30年ほど前にコスタリカに行った時、空港で私の荷物だけ出てきませんでした。大きなザックに旅の着替えや必需品がすべて入っていたのに…(テレビのロケです)。追跡調査をしてもらいましたが見つからず、機内に持ち込んだ小さなショルダーバッグだけが全財産。トホホな幕開けでした。もちろん帰国後、保険はおりましたが、お金では買えない思い出の品々が消えたのは、ショックでした。(yamanokonekoさん)



◆お気に入りは戻ってこない・・・【埼玉県 tomokoさん 女性】
初海外旅行で、スーツケースだけどこかへ行ってしまった。手元には貴重品だけはあるが、着替え、洗面道具はなく、慌てて買わなければならなかった。保険で補償されるが、お気に入りの物も戻って来ない可能性があり、夜中だと大変だと知った。その後は、一泊分の着替えは機内持込にしている。(tomokoさん)



◆嗚呼、ドラマさながらの展開!【茨城県 sachikoさん 40代女性】
今年の夏休みに、中学1年生の娘とグアムに行く予定でした。成田空港での搭乗手続きが、次というところで、娘が「パスポートがない!」と言い出しました。結局どう頑張っても、片道2時間半かかる自宅にはパスポートを取りに行くことも、持ってきてもらうこともできず、旅行はキャンセルせざるを得ませんでした。知人には「ドラマの中だけの話だと思っていたけど、本当にあるんだね」と言われてしまいました。海外旅行には「何は無くともパスポート」・・・痛感しました。(sachikoさん)



自分では避けようのないアクシデントもありますが「準備」を強く意識することで、そのダメージを最小限に抑えることは可能です。tomokoさんがご経験をもとに実践されているように「一泊分の着替えは機内持込」するのも得策ですね。海外旅行のための持ち物チェックリストもご用意しておりますので、印刷して確認するなど、ぜひご活用くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様の声

2013年11月13日 更新▲

Travel-Modeのご感想や読者様が日頃お感じになっていることをご紹介するコーナーです。いつも貴重なご意見、本当にありがとうございます!

いつも楽しく、興味深く読んでいます。これからも頑張ってください!!
【茨城県 sachikoさん 40代女性】

ヨーロッパ、特にポルトガルに行ってみたいのですが、全く連休が取れず長期休暇も4~5日しかないので、当分行ける気がしません(>_<)
【東京都 あややさん 30代女性】

いつも綺麗な写真が添付されてきますので、パソコンの壁紙にしようかと思いますが、壁紙にするとボヤけて使えないです。壁紙用に写真を撮っていただくと有り難いです。
【千葉県 susuさん 60代男性】

いろんなトラブルがあると教訓になっていいです!
【神奈川県 kakuさん 40代女性】

海外トラブル情報が参考になり、役に立っています。
【三重県 ソラノさん 30代女性】

いつも楽しく、興味深く読んでいます。これからも頑張ってください!!
【茨城県 sachikoさん 40代女性】

(世界遺産について)写真や画像で見るより、迫力や気候を感じる。
【埼玉県 チカチューさん 40代女性】

(行きたい国)アメリカ。グランドキャニオン上空をセスナで飛行したいです。【新潟県 misaeさん 50代女性】

パリに行きたいと思っています。ルーブル美術館、ベルサイユが見たくって憧れています。ベルサイユはアニメの「ベルサイユのばら」が小さいころ好きでコミックを集め今も大事に持っています。どうしても行ってみたいですね。
【茨城県 みゆさん 50代女性】

24時間、無料で資料請求を受け付けております。seiho1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外務省情報(2013.11.13付)

2013年11月13日 更新▲

最新情報は外務省ホームページでご確認ください!

【重要】
【NEW】海外邦人援護統計
もしかして犯罪に加担していませんか?
海外旅行保険加入のおすすめ

【海外邦人事件簿】
メール版「助けて詐欺」

【スポット情報】
2013/11/12
コソボ:地方選挙期間中における治安情勢に対する注意喚起(その2)
2013/11/11
イラク:バスラを含むイラク南部における連続爆弾テロの発生に伴う注意喚起
2013/11/11
リビア:トリポリ市内における銃撃戦の発生に伴う注意喚起
2013/11/11
フィリピン:熱帯低気圧(フィリピン名:ゾライダ)接近に伴う注意喚起

【危険情報】
2013/11/11
ハイチに対する渡航情報(危険情報)の発出
2013/11/08
赤道ギニアに対する渡航情報(危険情報)の発出
2013/11/08
ブータンに対する渡航情報(危険情報)の発出
2013/11/08
ガボンに対する渡航情報(危険情報)の発出

【海外安全劇場】
必見!あらゆる犯罪事例をムービーでご紹介!
なぜ君が狙われるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

準備万端!海外旅行の持ち物リスト

2013年11月13日 更新▲

海外で慌てないために!出発前にチェックしましょう。

□ パスポート
□ 航空券
□ 国際運転免許証
□ 運転免許証
□ 国際学生証
□ ユースホステル会員証
□ 海外旅行傷害保険証
□ 現金(現地通貨)
□ クレジットカード
□ メガネ・コンタクト用品
□ 常備薬(風邪薬・目薬など)
□ 化粧品
□ 歯磨きセット
□ パジャマ
□ 腕時計
□ 携帯電話
□ 革靴
□ サングラス
□ 現地の気候に合った服
□ 下着
□ ヘアブラシ
□ 生理用品
□ ガイドブック
□ カメラ・ビデオ
□ プラグ変換機・変圧器
□ 地図
□ ティッシュ・ウエットティッシュ
□ 洗面用具
□ ビーチサンダル・水着
□ 日焼け止め
□ 虫除けグッズ
□ 耳栓
□ アイマスク

travel2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外旅行保険  60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する