海外旅行保険

Archive for 2015年11月


Day1.一人だけどまだまだ余裕。@ネパール

2015年11月24日 更新▲

ピックアップしてお届けする旅女SHIHOさんのエベレストに登山の情報。まずは登山の始まり1日目、写真たっぷり!トレッキング&観光を楽しんでいる様子をご覧ください!!

 

 

1日目:Lukla ルクラ(2,840m)7:30~Chumoa チュモア(2,760m) 12:30
歩行時間5時間(休憩含む)
※(m)内は標高。

朝7時。ルクラの空港に無事到着。
飛行機が無事着陸した瞬間、隣りにいた人が「イエーッ!!!」と拍手。つられて乗客全員拍手。
「やっと念願の場所に来れた」のイエーなのか、「無事着陸出来た」のイエーなのか謎である。前述した通り、ここ「テンジン・ヒラリー空港」は、離着陸が難しいことで有名な世界一危険な空港なのだから。

私は乗った飛行機は「Goma Air」。
どの航空会社の飛行機も定員20人くらいの小さなジェット機だった。

 

 

PA319949s

ルクラの空港。

 
 

PA319952s

既に寒い。
ルクラの町並み。

 
 

PA319955s

朝7時と早いにも関わらず、開いている店もある。
「ナマステ・ロッジ」という宿に帰りの航空券を預け、リコンファームをお願いしておく。

そのまま7時半頃にいよいよ出発。

入り口らしきゲート。

 
 

PA319959s

地図に記載された標高通り、ルクラからチュモアは少し下るので、この1日目はそれほどキツくは無かった。

 

PA319960s

この時点ではまだ一人だったため、若干道が心配だったが、人通り(ヤク通り)もそこそこあるため、分からない場合は人が来るまで待って、道を聞きながら進んだ。

物資やトレッカーの荷物を運ぶヤク。

 
 

PA319962s

ヤク使い?が一緒にいて、遅いヤクがいるとムチでビシビシ叩く;
時々ロバや馬も通る。
この先はヤク優先道路。ヤクが通る場合、トレッカーは必ず山側へ避けてヤクが通り過ぎるのを待つこと。(間違っても谷側に避けないこと。非常に危険。)

この辺りは緑も多く、秋の山のトレッキングといった感じ。

 
 

PA319964s

 
 

PA319965s

川に架かった長い橋を渡るロバ(馬?違いが分からん;)。

 
 

PA319972s

落ち葉を運ぶおばあちゃんとのんびりロバ待ちをする。
この山の人々はこのおばあちゃんのように、荷物を全て頭で支えて運ぶ。かなり重そうなものでも、頭にかけた布一つで支えて起用に運ぶので、首の筋肉は相当発達してそうだ。
この長い橋は風や人の重みで前後左右に非常に揺れる。そして川からかなり高い位置にある。高い橋が苦手な私は、最初こそ歩伏前進して進みたいと思ったが、何度となく同じような橋を渡らなければならないので、その内慣れた。

途中の村にあった僧院。

 
 

PA319974s

ネパールは約10年前まで世界で唯一ヒンドゥー教を国教としていた国で、ヒンドゥー教徒は国の約8割だと言われている。が、チベットに近いこの土地では、今でもチベット仏教を信仰している人がほとんどである。
手前にある円柱のものは「マニ車」。中に経文を印刷した紙が収められ、一回転させれば、その経を読んだのと同じ徳があるとされ、仏塔や僧院の近くによくある。
携帯出来る小さなマニ車も土産物屋で売っていて、「どんだけ楽するんだ」とちょっと思ってしまう。

 
 

PA319976s

途中トイレを借りたレストラン(山小屋?忘れた;)で、おじさんが金色の器の上で落ち葉を燃やしていた。

 
 

PA319989s

聞くと、仏教のお祈りのためとのこと。
日本で言う線香と同じようなものだろうか。

 
 

PA319987s

少し休ませてもらって先に進む。

 
 

PA319992s

仏塔の近くには、こういった経文が掘られた石版が沢山ある。

 
 

PA319978s

初め見た時ワンピース好きな私は「ポーネグリフだっ!!!」と色めき立ってしまった。

 
 

PA319993s

 
 

PA319995s

山中を歩いているとそうでもないが、村に入ると地震の痕跡を感じる。地震があったのが今年の4月。まだ半年くらいしか経っていないため、各村で多くの家が復興作業をしていた。

キャベツや葉野菜を育てている畑を沢山見た。

 
 

PA319997s

あっ!猫!

 
 

PA310001s

子猫もいる~(*´∀`*)

 
 

PA310009s

しばし懐っこい猫と戯れながら先へ進む。

本日の目的地「チュモア」の村に到着。

本日の宿「SONAM LODGE」。

 
 

PA310016s

富士山の山小屋を想像していた私。

「普通にいいやん!!(゚д゚)!」

 
 

PA310013s

ネパールの山小屋は全て個室のみ。
私がこの先泊まる宿も全て個室で、大体ツインベッドルームだった。

窓からの眺めも悪くない。

 
 

PB010022s

ダイニングルーム。

 
 

PA310021s

この日この宿の宿泊客は私だけだった。
どうやら次の村の方が宿泊客は多いらしい。
昼ご飯にネパール人の庶民食「ダルバート」を注文。

 
 

PA310014s

ひたすらガッカリ_| ̄|○

400ルピー(400円)出してこれ…。
まぁ「ダルバート」というものは「ダル=豆のスープ」と「バート=米飯」なので、間違ってはいないのだけど。普通、庶民食堂ではなくこういう観光客向けの場所の場合は、こういうもの↓を期待するワケであって。。。

 
 

img_1_201511171359173fas

私の不満な気配を察してか、「辛いものもいる?」と宿の人が唐辛子で漬けた野菜(大根とキュウリのピクルス的なもの)も付けてくれたんだけど、疲れて辿り着いてのこのご飯は出だしからゲンナリしてしまった。

夜ご飯は無難にヌードルスープ(所謂インスタントラーメン)を注文。
宿代がタダ(代わりにここでご飯を食べること)だったのと、宿の人がシャワー代わりにお湯を沸かしてくれたり親切だったのがせめてもの救い。
明日は美味しいご飯にありつけますように。

宿の前にもおじさんと同じお祈り用の金色の器が掛けてあった。

 
 

PA310020s

 

 

【ルクラからチュモア】
トイレや水が補給出来る場所は多い。朝ルクラを出れば人通りも多い。上り坂は少ない。チュモアからナムチェまでは上り坂が続くので、チュモアの先のMonjo(モンジョ)又はJorsale(ジョルサレ)で宿泊した方が無難。モンジョとジョルサレの方が宿やレストランも多い。チュモアの宿の隣に分かりにくい小さなチェックポイントがあるので、ここでTIMSを提示。

【チュモアの宿】
「SONAM LODGE」
場所:チェックポイントの隣り
宿泊費:無料(必ず宿のレストランでご飯を食べること。←高い)
ダイニングにストーブが無いので夜は寒い。シャワーは無いが頼めばバケツ一杯のお湯を沸かしてくれた。道側の部屋は日が落ちるまで暖かい。

【本日使ったお金】
ダルバート R400
ヌードルスープ R300
ミルクティー R70
宿泊費:無料
合計:R770

 

 

 

空の青と山の緑鮮やかで、そしてカラフルな建物や雑貨の色。澄んだ空気が伝わってきます。ネパールも祈りの国なのですね!登山は始まったばかり。どうぞ無事に登れますように!
この後も、ピックアップしてSHIHOさんの登山までの様子をおとどけしま~す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少しは大人しくしなさい。@ネパール

2015年11月18日 更新▲

旅女SHIHOさんから、なんと!?エベレストに登山の情報です!!標高5364m、全日程12泊13日!ネパールも気になる、登山の様子も気になる!ネパールの旅、これからどんなことが起きるのでしょう?楽しみです。

 

 

ナマステ~!!

PB070330s     こちらは世界最高峰エベレストを目指す登山家がキャンプ地とする 「エベレスト・ベース・キャンプ」。 写真にある通り、標高5,364m。 ええ。 行って来ました。 写真は合成ではありません笑。 誰ですか。 「今年は後厄やから、ネパール辺りで大人しくしとくわ~。」 何て言っていた人は。 ちっとも大人しくしていない! 登山とか興味無い人は、「まぁキャンプ地だし、そんなに大変じゃないんじゃ」と思うかもしれません。私も調べるまではそう思ってました。 結論から言うと、全工程(往復)で 12泊13日   かかった…と言うと、その大変さが分かって頂けるでしょうか。。。 高山病対策として1日に登れる距離が大体決まっているので、普通の人はここからプラマイ2~3泊って感じになると思います。   シャワーは11日間浴びてませんw   本日カトマンズの宿に戻り、11日ぶりのシャワーを浴びてスッキリしたものの、長袖は全てトレッキングで使ったので、Tシャツのみで頑張ってます。昼は大丈夫だけど夜が寒い…(;´Д`)が、まぁ今までいた所に比べると屁でもありません。   11日分の髪の毛がごっそり抜けて、マジで10円ハゲでも出来てるんじゃ…と心配しましたが、今のところ大丈夫そうです。目下の心配はむっちゃクサい靴をどう洗うか、というところ。   何にせよ、無事下界に戻って来れて良かった( ;∀;) カトマンズに戻って、ソッコー日本食食べに行きました。 多分明日も行きます笑。 そして今日は久々にぬくぬくしたベッドでひたすらマンガデータ読むか、ロンバケ見てると思います。   この先のブログは暫くエベレスト編が続くと思います。 行く前は淡々とした日記になるだろな~と思っていたのですが、途中でかなりクセのあるポーター(荷物持ち)を引き当ててしまい、今回も一筋縄では終わらない日記になるだろうと思います(;´∀`) 良かったのか悪かったのか…。   それではまた乞うご期待…してもガッカリするかもしれませんがまた♪     SHIHOさん、お気をつけて~!今後のレポート楽しみにしています。 旅女~Tabijo~SHIHOさんのブログはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE12月号

2015年11月16日 更新▲


ロシアの赤の広場

 

 

今月は、ライトアップが美しいロシア・「赤の広場」夜の風景をご紹介します。
聖ワシリー寺院〜クレムリン〜グム百貨店など

 

 

 

赤の広場」は、聖ワシリー寺院、クレムリンの赤い城壁、グム百貨店に囲まれた7万3000㎡の広場。
タマネギ頭の屋根がエキゾチックな美しい建物「聖ワシリー寺院」。クレムリンの公用門「スパスカヤ塔」の尖端には、ルビーで作られた直径3mの赤い星が輝いています。帝政ロシア時代の威厳と旧ソ連時代のノスタルジックな雰囲気を合わせもつグム百貨店のイルミネーションがとても綺麗でおとぎ話の絵本にまぎれ込んだようです。

 

 

 

まだ間に合う!大人気の海外雑貨プレゼントはこちら!

1cli

 

 

 ★★★今月のTRAVEL-MODEは、年末年始の海外旅行情報をプラスし、特大号でおとどけします。どうぞお楽しみに!!★★★

 

 

◆ 特集

海外年末年始ポラ入り 年末年始の過ごし方、もうお決まりですか?
一度は海外クリスマスやカウントダウン
体験してみたいものです。特別感もあります
通常とは少し様子がちがいます。
今月号は、特大号として年末年始の海外旅行
気をつけておきたいことをまとめてみました。
・・・続きはこちら

 

 

◆ 世界の街から

 

おみやげドイツポラ入り おみやげドイツポラ入り (2)
スイス在住のApfelさん。
ドイツへ小旅行に出かけた
ようですよ。
列車で国境越え・・・続きはこちら

ドイツからは冬ならではのおみやげ情報を。
ベルリン在住のライター久保田由希さんと
ガイドの松永明子さんから
おすすめ情報が届いています・・・続きはこちら

 

 

 

◆  アンケート結果/海外トラブル情報

 

100万円あったらポラ入り スリトラブル情報ポラ入り
100万円と休暇があったら!?
アンケート回答結果発表!・・・続きはこちら
パリの街中で突然
「マダム!僕はなんてことをしてしまったんだ!」
と謝られた!ところが!?・・・続きはこちら

 

 

 

◆ 連載

アドベントのお話ポラ入り リエズポラ入り
みんながワクワクするアドベント。
北欧ではどんなクリスマス準備をするのでしょう
・・・続きはこちら

編集部たより
今回のドタバタははてさて・・・続きはこちら

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始の海外旅行【気をつけておきたいこと】

2015年11月16日 更新▲

年末年始に海外旅行!いいですね~。リゾートでのんびりするもよし、海外でカウントダウン!というのもスペシャルな体験になりそうです。がしかし、人も交通も混雑するし、海外旅行中は何が起きるかわかりません!! 事前準備、心得として気をつけることをまとめてみました。

 

 

3841640658_367ae3ab0d_zJAL & ANA – Chubu International Airport / emrank

 

H.I.Sが発表した2014年の行き先ランキングを上位10位まで見てみましょう!()内は2013年の順位です。

 

1位 ホノルル  ↑ (6位)
2位 台湾 (2位)
3位 ソウル (3位)
4位 グァム  ↓ (1位)
5位 バンコク (5位)
6位 シンガポール  ↓ (4位)
7位 バリ島  ↑ (8位)
8位 香港  ↓ (7位)
9位 上海  ↑ (15位)
10位 パリ  ↑ (14位)

 

 

ビーチリゾートや近場のアジアは、毎年駆け込み申込みも多く、不動の人気ですね!人気の旅行先は、チャーター便利用などの年末年始限定企画など、お得なパッケージも充実しているので、利用される方も多いでしょう。せっかくの海外旅行、思いっきり楽しんで無事に帰国したいものです。

そこで、この時期海外旅行保険で多いトラブルをご紹介します。

 

 

 

1・体調不良

 

 

休暇全部を旅行にあてず、数日は家でのんびりしたいという方にも、二泊三日、三泊四日程度で行ける近場のアジアは便利です。しかし、気をつけなければならないのが食あたり!!夜市や屋台でおいしいものを満喫した後、下痢や嘔吐を伴う急激な腹痛に見舞われ、その後の予定は全部キャンセル、ホテルで寝込んでしまうということにもなりかねません。年末年始ということで、慣れない現地のお酒を調子よく飲んでしまったということも。水はもちろんのこと、氷も危険。シャワーの水が口に入ったことや歯磨きの時のうがいで水にあたったという話も聞きます。

 

寒い日本を避け、気温の高い地域に行きたいと思い選んだ先が東南アジア。しかし動物や蚊・マダニなどが媒介する病気が海外では流行していることがあり、注意が必要です。

 

詳しくは厚生労働省のHPで

年末年始における海外での感染症予防について

 

現地での体調不良だけでなく、行きの飛行機が寒く、乾燥していて体調が悪くなったということもよくあります。寒暖の差対策や、風邪薬・胃薬程度の常備薬を持っていくというのもありですね。機内でマスクしておくのも乾燥予防になります。

 

 

5c262c0ff95d269c49e6c1939b3ead1a_s

 

 

 

 

2・トラブルに巻き込まれる

 

 

日本人は親切で温厚なイメージが強く、海外では常にターゲットになっています。
少しの油断が予想外の展開を生むトラブルになることも少なくありません。スリ・置き引きだけでなく、フレンドリーに近づき、あっという間に相手のペースに巻き込まれ、すすめられた飲み物に睡眠薬などを仕込まれ意識がなくなったということも!!当然、気付けば身の回りの貴重品は全部なくなっていた・・・あの時「No!」と言っておけばと思っても、後の祭りです。年末年始で気分も高揚し、現地でお酒を飲む機会もあるでしょう。疑心暗鬼ばかりでは、せっかくの旅行がつまらなくなってしまいますが、「ここは日本じゃない!」と気を引きしめて行動すれば、必ず楽しい旅行になるはずです。

 

 

年末年始の海外旅行に関する注意喚起・・・外務省HPへ

 

 

e11ef1e2443cab5847b1fbe8d0d3f890_s

 

 

 

 

3・年末年始ならではの交通事情

 

 

空港で預けた荷物が行方不明になってしまったり、到着が遅れた場合。旅のスタートからこんなことがあるとお先真っ暗、憂鬱です。どうやって過ごせばいいの!?と、とまどってしまう。そんな航空機関連のトラブルもよくききます。また、年末年始の混雑で、飛行機の遅延や欠航で代替機を利用できない時に、空港で途方にくれるということもありうる話です。

 

また、クリスマスや年末年始のシーズン、特にヨーロッパでは交通機関が止まったり、レストラン・ショップも一斉にお休みということがあります。お国の行事事情も調べてから計画を立てるのがいいでしょう。

 

 

e6b0a68fb143d3a114c317bcebd3f761_s

 

 

 

年末年始海外旅行で注意すべきこと

一部引用:在ニューヨーク日本国総領事館HP「年末年始の旅行時における安全対策(注意喚起)」

 

 

①現地治安状況等を確認しましょう

 

11月13日に発生したパリ同時多発テロ。世界中に衝撃が走りました。残念ながら、世界中いつどこで突発的に何が起きるかわかりません。
旅先によっては治安情勢が良くない国もあります。外務省海外安全ホームページでは,渡航先の危険情報,査証・出入国時に関する情報,滞在時の注意事項,風俗・習慣,医療情報,現地緊急電話番号(警察,消防,現地日本大使館・総領事館等)などを知ることができます。

旅先で緊急事態が発生した場合、現地では正しい情報が得にくいということがあります。外務省ではたびレジという、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムがあります。デマなどに惑わされない為にも登録してから渡航しましょう!

パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起
〜海外渡航時における在留届・「たびレジ」登録のお願い〜

 

たびレジ登録はこちら

 

 

②重要情報の”バックアップ” をとっておきましょう

 

パスポートを紛失してしまった時などに備えてパスポート等大切な身分証明書のコピーを取っておき,必ず携行するようにしましょう。 スマートフォンや携帯電話の盗難・紛失,電池切れなどに備え,主要な連絡先・地図等は紙媒体に控えておくことをお勧めします。 また,旅行予定と現地連絡先を家族や信頼できる友人に伝えておきましょう。いざという時に安心です。

 

パスポートは、日本政府が海外であなたが日本人であることと、氏名・年齢などを証明する国際的身分証明書です。また、万一何かが起こった時にはその国の政府に対してあなたに必要な保護と援助を与えるよう要請する重要な公文書でもあります。パスポートは生命の次に大切なもの!旅行前も旅行中も適切に管理しましょう。

 

③海外旅行保険に加入をお忘れなく

 

旅先で事故や事件に巻き込まれないとは限りません。おもいがけない病気にかかる可能性もあります。海外旅行保険に加入していれば,事故や病気の際の医療費や移送費,携行品損害が補償されるほか,テロ発生時の保障なども受けられます。「備えあれば憂いなし」です。


年末年始に海外旅行へ行かれる方は、帰国後新しい一年を気持ちよく始動できるよう、ぜひ海外旅行保険の申し込みを済ませてからお出かけください!!

 

 

 

出発前、空港カウンターでの保険申し込みは混み合います!!

 

 

 

海外旅行保険はどんなときに、どれだけ補償されるかが一番大切です!

 

三井住友海上海外旅行保険とらべるなら・・・

24時間いつでもネットで申込みができます。

 

特徴・メリット

手軽な保険料でサービスが手厚い

リピーターには、さらに割引をプラス

ファミリーでのお出掛けもお得で安心

メディカルキャッシュレスサービスあり

24時間日本語での電話対応あり

・オプションでペット預り延長費用をつけることもできる

弁護士費用の保証、テロ対応費用、緊急歯科治療費用なども

 

 

みなさまのご旅行が、楽しく安全なものでありますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のアンケート【2015.12月号】

2015年11月15日 更新▲

7125955635_32f02c1f52

What’s in my Bag? / 666isMONEY ☮ ♥ & ☠

 


 

 

旅の準備。前もって着々と準備?それともバタバタ前日派?

 

【今月の質問】

 

 

 

旅に出るきっかけになったものは?

検索結果

Loading ... Loading ...

 

pre ※前回も多数のご回答をありがとうございました!下のアンケートに答えて頂くと、抽選でスタッフ厳選の海外みやげを進呈します。

ふるってご参加ください!(写真はプレゼントの一例です)

オリックス生命が気になっている方はこちら

unnamed

 

 

 

読者アンケート

 

メールアドレス( 必須)

ニックネーム( 必須:お便りがサイトに掲載される時のお名前)

氏名( 必須:粗品送付に使用します。)

郵便番号( 必須:粗品送付に使用します。例:810-0045)

都道府県( 必須:粗品送付に使用します。)

市区町村( 必須:粗品送付に使用します。)

丁目番地?部屋番号等( 必須:粗品送付に使用します。)

性別

年齢

Q1.海外旅行で「世界一〇〇」に行った!見た!食べた!という自慢を教えてください。
(例)世界一臭いニシンの缶詰を食べました

Q2.お好きなテーマを選んで、お答えください。

Q3.今月号でよかった記事を教えてください(複数選択可)

Q4.行ってみて大満足の国、もう一度行きたい国は?皆様の自由な感想、ご意見をお待ちしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外務省 海外安全情報(2015.11.17更新)

2015年11月15日 更新▲

2015/11/16
パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起
〜海外渡航時における在留届・「たびレジ」登録のお願い〜

 

 

2015/11/14

フランス:パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起(再更新)

 

年末年始に海外へ渡航される皆様へ(海外で注意すべき感染症について)
(2014,12.17)

 

海外で困ったら 大使館・総領事館でできること

 

 

【重要】

税関手続きを甘く見てはいけません!

外務省が提供する医療・健康関連情報について

海外旅行保険加入のおすすめ

 

 

【海外邦人事件簿】

ホテルでも油断すべからず

 

 

 

 【広域情報】

2015/11/09

エボラ出血熱の発生状況(その36)(シエラレオネにおける流行終息宣言)

 

 

【スポット情報】

2015/11/05

エジプト:シナイ半島を発着する航空機の利用に関する注意喚起

 

 

【危険情報】

2015/11/10

ヨルダンについての海外安全情報(危険情報)の発出

 

2015/11/09

シエラレオネについての海外安全情報(危険情報)の発出

 

 

最新情報は外務省ホームページでご確認ください!

 

 

travel2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サブバッグ待機中

2015年11月13日 更新▲

RiestimesNew

 

 

前回スーツケースの中身が取り出せなくて困った話をしましたが、
そんな困ったを助けてくれるのが、サブバッグ(キャリーオンと呼ばれているようです)ですよね!!

 

スーツケースとサブバッグを上手に分けてパッキングしておけば、
貴重品とスーツケースの間をカバーしてくれて、バスや飛行機の手荷物にも大活躍。

 

何も入れずに待機させておけば帰りには、買いすぎたお土産を入れる救世主にも!!

 

スーツケースのハンドルに通せるようにもなっていて
持ち運びにも便利で、とにかく重宝しますよね。

 

キャリーオン

 

私は、スーツケースで予算オーバーしてしまったのと
海外では、バッグを切り裂いて盗難に遭うこともある!?とのどこの国のことかもあいまいな
ただ恐ろしいだけの情報が頭にあったので、
お気に入りや、高いバッグを持っていってそんな目にあったらショックは2倍だ。と思いww
某ブランドのムック本の付録バッグで代用することにしました。

 

使わないときは小さくたためて、広げると大きなボストン型。
我ながらナイスアイデア!!

 

妹の住んでいるところまで高速バスで前ノリして翌日出発の予定で
上着とガイドブックと、小腹が空いたときのための飲食物をサブバックへ入れて
高速バスへの乗り口へ移動していると、ゴトッとペットボトルが落ちてきました。

見ると、その買ったばかりのサブバッグのファスナーの横が、ジャキジャキに破れているではありませんか!!!
まだ市内からも出ていないというのに、新品の、しかも付録とはいえ、ブランドのバッグが!!

 

Helsinki Local Bus / anantal

 

ショックな気持ちと、その破れたバッグを抱えながら、どうにか妹の家にたどり着き、
裁縫道具を借りて修繕を終えてから寝ました。

 

翌日、気持ちを切り替えて、さぁ、空港へ出発!と荷物を持って立ち上がったとたん、
「ビリビリビリビリ」と嫌な音が…
そっと目を閉じる私を見て、妹はもう大爆笑!!

 

恐る恐るその音の元を見ると、やっぱりあのサブバッグです。

 

「しかも昨日縫った部分じゃなくて反対側!!もう一回縫うから待ってぇ」と半泣きな私に

「ダメだよ、もう行かなきゃ時間ないから諦めな。ハハハハ」と笑いが止まらない妹。

 

泣く泣く、予備に入れていた、百均のエコバックに中身を移して空港へ向かいました。

 

Suitcases and luggage at LHR / TravelCollector

 

そこから10日間の道中、
その百均エコバックは破れることも、もちろん破かれることもなく、大活躍だった一方、
海外で切り裂かれても腹が立たないようにとわざわざ用意したサブバッグは、
スーツケースの隅で、それこそ小さくなって待機し続けたまま日本へ帰ることになりました。
※ちなみにそのサブバッグは運悪く不良品だったようで、交換していただいた物は丈夫でした。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険をお考えの方へ

2015年11月13日 更新▲

こんにちは、中央リスクコンサルタント  インターネット事業部です。 弊社では、下記の保険会社の生命保険商品を取り扱っております。unnamed

afrac

ちょっと関心があるので、資料請求をしたい。

過度なセールスは困るが、簡単な商品説明や疑問点は電話やメールで答えてほしい。

資料をじっくり読んだ上で、検討したい。

とお考えのお客様に、安心して生命保険選びをしていただきたいと思っております。

 

弊社の勧誘方針は、以下のようになっております。 勧誘方針

生命保険ご加入をお考えのお客様は、この機会に弊社の取り扱い商品をご検討の程、よろしくお願いいたします。

 

保険に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください(相談無料) 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車に乗らなくても危険です!

2015年11月13日 更新▲

自転車には自賠責保険がありません。備えは万全ですか?

高額賠償2015.1月号


自転車事故に備えられる保険があります!
  

 

インターネットでお手続きできる三井住友海上の保険です。case3

 

●自転車で相手を傷つけた。

●相手の持ち物を壊した。

●自転車事故で転倒した。

 

三井住友海上のGKケガの保険では、自転車事故における加害者・被害者双方のリスクを補償することができます。保険料などの詳しい内容はこちらをご覧ください。

 

年間保険料はどれくらい?ご契約プランはこちら

banner

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『アドベントのお話』ドロッペさんのハーデソーブラー

2015年11月13日 更新▲

hadetsabraヘッダーvol2

 

こんにちは!ティンドラ・ドロッペです。
ずいぶん夕暮れが早くなり、寒くなってきましたね。さて、北欧コラムeps2はアドベントのお話です。

 

 


『アドベント(降臨節)』
とは、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことで、11月30日に一番近い日曜日に始まり、12月24日のクリスマスイブまでの約4週間をさします。つまり2015年は11月29日~で、この期間は、誰もがクリスマスに近づくのを指折り数えながら心待ちにしています。

 

アドベントの始まりには、モミや杉の葉を輪にしたアドベントリースを用意し、4本のキャンドルを立てて、4回の日曜日ごとに1本ずつ火を灯していきます。今年は11月29日に1本目を灯し、12月20日に4本のキャンドル全部が灯るというわけです。

他にも1日毎に火を灯す縦長タイプのキャンドルがあります。こちらは、火を灯しておしゃべりに夢中になってしまうと、うっかり2~3日分燃えちゃったよ~ってことになって笑いながら大慌て!「縁起がわるい!わるい!!」と言って火を消すところを見ると、風習ってどこの国も同じように楽しみに大事にされているものだなと微笑ましく、温かい気持ちになります。

 

 

P1030659 クリスマスリースに4本のキャンドルを立てて、
日曜日毎に火を灯すアドベントキャンドル。
写真はデンマークで。2週目の日曜日ですね。
P1030562 こちらは、アドベントの日数が12月24日まで
1日ずつカウントダウン式に火灯すタイプ。
デンマークでもみかんをよく食べます。
 P1030829photograph©tindra droppe
 お隣スウェーデンでは、どの家庭でも窓辺に
階段式のアドベントキャンドルが置かれています。
下の段から左右、日曜日毎に点灯。最後の日曜日に
真ん中に灯します。

 

 

クリスマスツリーに飾り付けをするのもアドベントに入ってからです。街のあちらこちらにモミの木売りが出て、小ぶりのものから、どこに置くのだろうというくらい大きなものまで、街の一角に小さな森が出来たかのような豊富な品揃え。フレッシュな森林の匂いが漂っていて、思わず深呼吸してしまうほどです。

買ったモミの木を車の屋根に乗せて運ぶ人、自転車につないで走る人、仕事帰りのお父さんが抱えてという光景をよく目にします。
早く買うとモミの葉が落ちて散らかるし、クリスマスの頃にスカスカになるのを嫌って、クリスマス1週間前~3日前くらいに買う人が多いようです。

 

 

P1040866 P1050377

photograph©tindra droppe

街のあちらこちらでクリスマスツリー売りがでます。景観をそこねない場所に市が立つって、さすがの美意識です。

 

 

 

クリスマスのおもてなし準備もこの頃から始めます。「グルッグ」と呼ばれる甘いスパイスワインや、オレンジピール、ナッツ、様々なスパイスが入ったクッキーを焼いて、いつ誰が訪ねてきてもふるまわれます。ジンジャークッキーは有名ですね。

 

オレンジにクローブ(丁子)を模様のように刺して飾ると、部屋中がクリスマスの香りでいっぱいになります。これは「オレンジポマンダー」といって、リボンなどを巻いて乾燥させ、クリスマスツリーのオーナメントとしてあらかじめ作っておくこともあります。オレンジ&クローブの香りは、こすると匂うグリーティングカードや切手などにも使われていて、まさにクリスマスの香り!

 

 

P1030566 P1030734

photograph©tindra droppe

 


ツリーのオーナメント
は、オレンジポマンダーの他にも、紅白2枚の紙を組み合わせたハート型のものや、円錐形で中にキャンディーやお菓子を入れられるものを手作りしたり、代々家に伝わるアンティークなものまで、各家庭それぞれに「これじゃなきゃ!」とこだわりがあったり。
クリスマスマーケットではオーナメント売り場は、カラフルで賑やかさと華やかさを添え、人気があります。

 

 

P1030871 P1030585

photograph©tindra droppe


クリスマスツリーだけでなく、リースなどもたくさん市に並びます。日本の暮れに注連飾りを売っているのと似ています。
右の写真は、アンティークものばかりのクリスマスマーケットで。味わいのある古いオーナメントは素敵です。

 


アドベントに入ると、とたんにこのオレンジやスパイスの香りやモミの木の香り、お母さんがクッキーを焼く香りなどなど、色々な匂いがクリスマスが近づく気分を盛り上げていきます。きっとこれらの香りは、高揚感と共に安心もできて、心地よくみんなを元気にするのだと思います。

フレッシュなモミの木のツリーを買うのは大変だけど、オレンジにクローブを刺して、今年は北欧のクリスマスの香りを楽しんではいかがでしょうか?

 

 

次回は、いよいよクリスマスのお話です。デンマークでは、クリスマスをどのように過ごし、どんなものを食べるのでしょうか!?
どうぞお楽しみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめお土産 ドイツ・fashy ファシー社製の湯たんぽ@ドイツ

2015年11月10日 更新▲

ベルリン在住のライター久保田由希さんとガイドの松永明子さんからのレポートをご紹介します!

 

いつも楽しい情報をベルリンから届けてくださる久保田さんと松永さん。おすすめのお土産情報はありがたいですね!今回は、冬ならではのお土産ですよ~。編集部ananは自分用に欲しいです。

 

 

新ブログカテゴリ、おすすめお土産。第二弾は、マツナガが10年以上前から愛用しているこちら。

ドイツ・fashy社製の湯たんぽ (ドイツ語で Wärmflasche ヴァームフラッシェ)ですっ。

 

DSC_1179

 

ドラッグストアdmにて。バスグッズが置いてあるコーナーを探してください。

「へ?湯たんぽ??」と思われた方。ぜひネット通販サイトで「湯たんぽ」と検索してみてください。いかにこの商品が「湯たんぽカテゴリ」で人気があるかがわかると思います。

冷え性の人には、冬の必需品!「 一家にひとつ」じゃなくて、「一人にひとつ」必要な本当に優れた商品。私はこれがないと落ち着いて冬が迎えられないですし、日本の実家にも里帰りの時用に常備してあります。

日本で一般的なブリキやプラスチック製の硬くてかさばる湯たんぽと違って、ゴムのように柔軟な塩化ビニル樹脂素材のため、布団の中で脚の下に入れるのはもちろん、座っているときに膝の上に乗せたり、横になっているときに足の間に挟んだりしても体になじみが良くて、本当にほんわかと暖かくて気持ちいいんですよ。
現在 fashyの湯たんぽ は日本でもオンラインで手頃に買えるようになりましたが、ドイツで買えば安いですので、気になる方はぜひ。私はガイドやホームステイでお会いしたお客様にもおすすめしていますが、「買ってよかったです!」と評判いいです。
ちなみに上の写真では、右のカバーなしの湯たんぽは5,45ユーロ、左のフリースカバーつきは7,45ユーロ。ドイツのどこにでもあるドラッグストア・dm(デーエム)での販売価格です。

 

DSC_1175

 

dmの店構えはこんな感じ。泊まっているホテルなどで、最寄りのdmの場所を聞いてくださいね。

dm以外でも、別の大手チェーンドラッグストアRossmann(ロスマン)でも扱ってますし、デパートにもあります。 ただ、日本のサイトで見つかるような可愛い色柄のものは、ドイツでは全く見たことがありません。デパートに行っても、ごく普通の 赤、白、ブルー くらいのバリエーションしか見つからないかもしれませんのでそこは予めご了承くださいね!
(text and photo_Akiko Matsunaga)

 

 

ベルリン情報ならこの2人!ライター久保田由希とガイド松永明子のブログはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マダム!ごめんなさい。あぁ僕はなんてことを!!」海外トラブル情報

2015年11月10日 更新▲

furansu_03
この度発生いたしましたパリ同時多発テロにて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
フランスの皆さまに哀悼の意を表します。

 

 

海外トラブルといえば、ぼったくりや詐欺、スリなど、気をつけていたのに残念ながら被害にあってしまった話をよく聞きます。聞けばあの手この手の手口色々ですね。今回は編集部ananがパリでの体験をお伝えします。

 

 

4575707721_98dc3f37cc_z
Attention aux PickPockets (dans La Tour Eiffel) @EiffelTower / dullhunk

 

 

何度も注意を受けたのに!

 

 

もう12年ほど前になりますが、パリ最大の蚤の市「クリニャンクール」でスリ被害にあいました。

 

パリ到着後、さっそく街にくり出すと、数軒のお店で店員さんから「マダム、そのバックは危ないよ。」と忠告を受けました。
その時持ってたバッグは、表(外側)と裏(体側)とフラップがついた2Way仕様で、フラップの中にはファスナーも付いて、左肩から斜め掛けにしていました。何人くらいから注意・忠告受けたでしょうか?パリの人達、親切ですよね・・・っていうか如何に苦い経験が多いかを物語っている!?

 

「え?このバッグのどこが?」と半信半疑だったし、すぐにバッグを替えるわけにもいかず。とりあえず、お財布、パスポートは体側のポケットに。パリで一番楽しみにしていたクリニャンクール。詐欺が多いとの事前情報もあり、ほんとにほんとに気をつけていました。むしろ布のトートバッグをぺろんと肩にぶら下げている連れに「ほんとにスリが多いから気をつけて!!」と何度も注意を促していたのは私の方です。

 

 

ところが!

 

 

蚤の市も見終わり、最寄駅に向かっているときです。どこから現れたのか急にヒゲ男に「あぁ!マダム・・・Oh!ノー!ごめんなさい、ゆるしてください、僕はなんてことをしてしまったんだ!!」と誤り、許しを懇願され、なんのことやら???なに言ってんの???って感じに。しかもツバつけた手で私の左肩のあたりをこするではありませんか!

 

ヒゲ男は「たばこを押し付けてしまった、黒く汚れてしまった!あぁどうしよう、なんてことだ!ごめんなさいごめんなさい!!」としつこく繰り返します。ツバをつけられるのも不快ですし「もういいです!もういいですってば!!」と言っているのにやめない。連れに助けを求めようとしても私の周りだけ人が混雑していて、連れの姿が見えません。必死で人をかき分け先を行く連れに追いつき、息もからがら地下鉄に乗り込んだ時、「あれ?なんかバッグが軽い??」と思ったんです。中を確かめると、フラップの表側に入れていたものが全部なくなってました。

 

 

「まさか」は起こる!!

 

 

幸い貴重品は体側のフラップのさらにファスナーの中だったので無事。盗られたものは化粧品くらいで済んだものの・・・。
あっという間に囲まれて連れと引き離され、ヒゲ男が私の関心を左肩に引き寄せてる間に、別の誰かがバッグの中に手を入れたのでしょう。

5~6人はグルですね。アイスクリームをこぼしたとかの手口と同じです。そういう手口のスリがいるっていうのも知ってたんですけど、まさか自分が遭うなんて思っていませんでした。

パリのやさしい方々の忠告で、被害は届けるほどでもなく、今頃スリ一味は「なんだ!化粧ポーチかよ!!」と、どこかにポイ捨てしただろうと思います。とはいえ、気持ちを切り替えるまでは時間もかかり、後味悪い思い出となってしまいました。

 

 

日本人は、声を掛けると親切ということにもつけこまれるようです。お財布だけでなく、最近はスマホを狙ったスリもあるようです。人懐っこいティーンエイジャーのスリもいます。地図やガイドブックを広げて次の目的地探しや、SNSの投稿に夢中になっていたりすると危険ですね。
在フランス日本国大使館にも、あの手この手様々な手口の被害情報が届いています。
ご参考までにHPはこちら

 

 

備えあれば憂いなし!気をつけていてもまさかは起こる!!

三井住友海上の海外旅行保険は、安心の

年中無休・24時間・日本語対応受付

海外旅行保険のお申し込みはこちらから。

 

 

(編集部anan)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100万円と休暇があったら!?

2015年11月10日 更新▲

100万円と休暇が手に入ったら、どんな海外旅行がしたい?』
9月号アンケートでみなさまにちょっと夢をみていただきました~。

 

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s


Bilbao Sunset / Aaron20

 

最も多かった回答は、「豪華客船でのクルーズ」でした。やっぱり一度は船旅をと憧れますね。動くホテルと言われるクルーズ船での洋上滞在もよし、寄港地での観光、用意されてるアトラクションに参加をするのも楽しみです。船旅をされる時には、ディナーに向けてフォーマルウェアのご用意もお忘れなく! その他思い思いに夢を描き、お寄せいただいた回答をご紹介しましょう。読んでるだけでもワクワク世界一周夢気分です!!遠い夢の話か!?100万円なら頑張れば手が届きそうな話か!?とりあえず年末ジャンボを買いましょう・・・みなさまの夢が叶いますように★

 

 

やっぱりエジプトかマチュピチュですね。ちゃんと勉強してから遺跡巡りをして当時のことに想いを馳せたい。
【愛知県 アップルさん50代女性】

 

のんびり滞在型で現地の工芸品作りや踊りを習いつつ、食べ歩きたいです。
【福岡県 まるちゃん50代女性】

 

夫婦で、アメリカ・カナダの大自然をレンタカーを活用し、回る。ゴルフも楽しむ。
【神奈川県 Coachさん男性】

 

その時は、いよいよ憧れの南米に!イースター島込みのチリ旅行で、20年来の夢の地に乗り込みます!!
旅費とホテル代が浮いた分、手元資金で現地で思い切り食べて買い物して楽しみます♪
【東京都(パオさん)さん40代女性】

 

フィンランドに行って、オーロラを見て来たいです。オーロラは死ぬまでに一度は見てみたいもののナンバー1です。
【岡山県 Ido chanさん女性】

 

台湾一周旅行をし、美味しいものを沢山食べ贅沢な旅行をしてみたい。
【千葉県 yudoufuさん60代男性】

 

バリの高級ホテルでのんびりして、山のように籠バックとバティックの布製品を買いたい。
【東京都 わかめさん60代女性】

 

時間とお金があったら、シベリア鉄道に乗って、ユーラシア大陸を横断したい。
【秋田県 ノッコ50代女性】(※一部省略させていただきました)

 

女性同士でスパのあるホテルに泊まりながら、イタリアの建物をたくさん見て回りたいです。
【徳島県 らみあさん40代女性】

 

ガラパゴス、もしくはキューバで思う存分動物観察。
【茨城県 5mameさん40代女性】

 

スペインからポルトガルを、鉄道、バス、トラムを乗り継いで、世界遺産をくまなく回りたいです。そして、出会った人と友好を深めて、できれば日本に招待し、ワタシがガイドで案内したいです(※一部省略させていただきました)
【石川県 よちぽんさん60代男性】

 

2回行けるか、夫婦で行けるか。F1の海外観戦に行きたいです。
できれば開幕戦のオーストラリアかカナダモントリオールかベルギー。
【埼玉県 たぬあひるさん40代女性】

 

南極点に行きたい!
【埼玉県 あきさん40代男性】

 

マウイ島ワイレアに行ってコンドミニアムに泊まり、お金のある限りゴルフ三昧の生活がしたい!!
ワイレアが一番好きだから・・・
【東京都 munehiroさん60代女性】

 

 

全部はご紹介できませんでしたが、ご回答いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

今月もぜひぜひふるってアンケートにご参加ください!!

まだ間に合う!大人気の海外雑貨プレゼントはこちら!

1cli

 

海外でこんなめに遭った!というトラブル情報がありましたら、ぜひ投稿をお寄せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海外旅行保険  60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する