海外旅行保険

Category: ガーナ


Harmattan:ハルマッタン/ハマターン@ガーナ

2020年01月24日 更新▲

harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』から、ガーナの気候・天候についての話題をお届けします。外国語の発音をカタカナにするのは難しいですが、「ハルマッタン」とも「ハマターン」とも呼ばれる季節の風物詩!? ちょっと大変そうですが、harryinghanaさんのお庭には、美しい花が咲いています。

★★★

Harmattan:ハルマッタン/ハマターン

地域や民族によっても呼び名はいろいろありますが、

私の地域は【ハマターン】が通じる人が多いようです。

【ハマターン】が通じない場合は【ハルマッタン】でいける時もあります。

ハルマッタン : 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

西アフリカを訪れるなら【ハマターン】にご注意! 気をつけるべき4つのこと
 

ガーナの気候・気温と観光ベストシーズン

 

一所懸命発音をしてみるのもいいですが、

聞いてみて呼び名や発音を知るのが一番簡単ですね。

【ガーナ英語】と【日本英語】・・・・なかなか会話は難しいです。

一所懸命話してても通じないのであれば相手も困ってしまいますね。

わからない時は聞いてみます。

そして教えてくれるようお願いします。

話し好きなガーナ人は教えたがりでもあるのです。

独学より、楽して言葉を覚えましょう。

ということで、勝手ですがブログ上は【ハマターン】でいきますのでご了承ください。

※この情報はガーナ南部(首都アクラ地域)となります。
 中部、北部はまた違う状況であることをご了承ください。

   *
   *
   *

【ハマターン】は、予定通り来ております。

1/6(月)裏山は全く見えません。

通常時の裏山・・・・

1/6(月)サッカー場から見た裏山・・・・全く見えません。

1/10(金)サッカー場から見た裏山・・・・うっすら見えましたが今日だけです。

ガーナ人の特徴ですが、オブロニ(白人)を食い入るように(異性人・宇宙人)を

見るような視線をジ———–ッと向けられます。

まして花粉症のような【ハマターン】時期にマスクをして外出したら、

ジド~~~~~~~ッと表現不可能な熱視光線を浴びてしまいます。

 対策:■視線を気にしない強い心を持つ  ■マスクをつけない

 

 

 

今現在は通常の【ハマターン】のようです。

窓ガラスはこんな感じ・・・・・・


よく言えば、ガーナ(西アフリカ)の風物詩で、

悪く言えば、【西アフリカは不健康地帯】といわれる理由のひとつでもあります。

綺麗好きだった日本人(?)の私も慣れはしませんが諦めてます。。。。

とにかく、外出帰宅後はもちろんですが、

【手洗い】、【足洗い】&【うがい】をガッツリ励行してください。

でないと、すぐにやられますよ。。。。。。

・・・・・ガーナに限らずの話で、

    日本も気を緩めると風邪をひきますよね。・・・・・

   *
   *
   *

昨年12/7以降、雨は降っていません。気配もありません。

庭の植物達には特に水は与えてません。

水をあげるのはいいのですが、作物が実るわけではないので

自然体・・・・がいいかな?です。

 

ハイビスカス(レッドカーネーション)とキャッツテールは年中花が咲いてるし、

オウコチョウも乾季の12月に2号の花が咲き、

2020年に入り3号、4号と咲きました。

2号は実を付けました。

 

オウコチョウは外であまり見掛けないので

 

豪華で目立つ花のうれしい自慢の花木です。

1号の種は採取し、12/1に蒔いたら1週間で発芽し生長してます。

★【我が家オリジナルオウコチョウ】ということで、1/10現在5本育ってます。

   *
   *
   *

気温31℃湿度70%以下、靄った空模様、目鼻喉に悪影響・・・・

ほぼ毎日同じ環境で、ボ~ッと過ごしてます。

体は健康で元気なのが幸いです。

加齢もあり体にガタが来るのは承知です。

なんとか健康体現状・・・維持・・・は難しいけど

少しでも緩やかに右下がりして行きたいものです。

もちろん、2020年も、 【ごきげん度は右上がり】に励みますよ!

何をするにも【健康一番】です。

不具合・不快を感じたら無理せず気遣いましょう。

それでは、また、

ごきげんよう!

 

 

***********************************************************
ガーナはどんなところ?どんな国?
ガーナでの暮らしがイキイキと綴られた
harryinghanaさんのブログ
『ガーナで花を咲かせましょう。』
こちら
******************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2020年=令和2年 お正月】の準備・・・・・@ガーナ

2019年12月25日 更新▲

『世界の街から』ではアフリカ諸国から登場初となる harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』をご紹介します。「ガーナで生きるということの本質・楽しさを教えられました。」というharryinghanaさんのブログを通して、まだまだ日本からは遠い国、ガーナの魅力をたっぷりとお伝えします。初回は、アフリカンプリントでテーラーも営むharryinghanaさんのお正月準備をお送りします。

 

★★★

 

【2020年=令和2年 お正月】の準備・・・・・

 


 

 

ガーナは乾季毎日天晴れ!30~31℃暑いです!!

 

 

ほとんど毎日同じ天候、行動してます。。。。。

 

クリスマスの雰囲気あります、ガーナでも・・・・。

 

 

ふとっ・・・・・思いました。

 

 

『アレッ!? クリスマスといえば次にお正月が来るのか?!』

 

・・・・いつも、曜日もままならない生活をしていますので忘れてました。

 

 

【年賀状】出さないといけない!

 

 

日本ではある時期から【年賀状】は出してませんでしたが、
 (eメールやスマホのメッセージに切り替え)

 

ガーナ在住の証として【年賀状】だけは出したい、続けたいなと思ってます。

 

 

ので、

 

12/12(木)急いで書いて、12/13(金)地元ガーナ郵便局へ行き無事投函して来ました。

 

 

手続きの際、毎回、郵便局ではいろいろありますが、

 

2019年今年も期待を裏切らないことがありました。

 

 

まず、日本への切手料金ですが、4GHS(ガーナセディ)=80円でした。

女性局員は切手料金は毎年同じよ!と言ってましたが、

2017年は4GHS、昨年2018年は3GHSでしたね。

で、今年2019年は4GHSです。

 

※実は、最初に5GHSと言われたので、料金上がったの?って聞いて、
 改めて聞いたら4GHSって言うんですね~。。。。。。

 

 

前記事>2019-01-13付 2019年【年賀状】・・・・・無事届きますように….! 
テーマ:ガーナの文化・習慣

前記事>2018-01-24付 ガーナ郵便 EMS料金高い!・・・・B5封書20g

前記事>2018-1-17付 『絵はがき』・・・・届きました!!

前記事>2017-12-19付 『絵はがき』を出して来ました。

 

 

まぁ、切手料金はいいとして、

 

今年は・・・・『切手が大き過ぎる!』

 

切手料金を支払い、女性局員(マダム)が年賀状に切手を貼ってくれました。

 


 ※切手が文字にかぶり読めません。。。。。。

 

すかさずダメ出しのオブロニ(白人=私)です!

 

「エッ!そのまま貼ったら見えないじゃん!?」

 

 

マダムから完全無視されてる私は、

 

「OK!OK!マダムのを見本に私が貼るね。」

 

と言って

 

 

「これでいいかな?」とこんな感じで切手を貼りました。

 

※しっかりはみ出して、裏へ折り返しました。でも、文字は読めます。

 

 

 

マダムはムッとした感じで「いいわよ!」だって・・・。

 

 

まぁ、確かに名前や住所が少し隠れてもガーナ国内では

 

行き先の【JAPAN】が見えてればいいんだろうけど、

 

『ちゃんとやろうよ!』っと言いたい訳ですよ。

 

 

ということで、こんな感じで切手を貼り付け、無事投函完了です。

 

あとは3週間後かな?・・・無事届いてくれればいいなぁ・・・・・。

 

 

     *
     *
     *
    * *
   *   *
    * *
     *
     *
     *

 

 

さて、例年であればこれでお正月準備?は終わりなんですが、

 

今年は何を思ったか、ふと思い浮かんだのです。。。。。

 

 

【正月飾り】・・・・・・・・・・・・・

 

 

【しめ縄、破魔矢、門松】・・・・・・・・・

 

 

「あぁ~、イイんじゃない!」と思い、「何が作れるかなぁ?」と考えました。

 

 

ということで、これを作りました!!

 

 

 【お正月リース】

 

 

テーラーでもあるので、ハギレで作り溜めてあった【紐】を使いました。

芯にしたのは【自転車の廃タイヤ】です。

(以前、廃タイヤでフラフープを作ったので保管してあったのです。)

 

そのままのタイヤでは大きいので半分ぐらいに切って輪っかにして、

ガーナ布の紐を巻き付けました。

 

 

 

 

クリスマスリースも兼ねて、飾り付けは12/24までにして飾りたいと思ってます。

 

 

 

 

年末の大掃除ですが・・・・・

 

【ハマターン】が来るから、今掃除してもすぐ砂埃で汚れるしなぁ・・・・・

 

・・・・・と毎年言ってます。

 

 

  *
  *
  *

 

 

それではまた、

 

 

ごきげんよう!

 

 

 

***********************************************************
ガーナはどんなところ?どんな国?
ガーナでの暮らしがイキイキと綴られた
harryinghanaさんのブログ
『ガーナで花を咲かせましょう。』
こちら
******************************************************

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上 海外旅行保険 60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する