海外旅行保険

Category: Travel-Mode


TRAVEL-MODE 2024.7月号

2024年06月26日 更新▲

まもなくやってくる夏休みに心躍らせている方も少なくないでしょう。ワクワクして、じめじめを吹き飛ばしたいですね。さて、今月のTRAVEL-MODEは、一生に一度と言わず、ピン!と来た時が出かける時、価値観や人生観を変えてしまうほど壮大な自然、地球や宇宙を感じる場所を特集します。いつかの旅のインスピレーションにお役に立ちましたら幸いです。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\タイを濃縮!

今月の街角動画は、タイ政府観光局「シネマティック・バンコク」をお送りします。映像クリエイターTaikiさんによる、エネルギーあふれるバンコクをご覧ください

Amazing Thailand JP

 

バンコクはタイの首都で、豪華な装飾を施した寺院、活気に満ちた街の人々の暮らしで知られる大都市です。たくさんの船が浮かぶチャオプラヤー川を中心に運河網が張り巡らされています。この川は豪華な王宮があるラッタナコシン地区、神聖な寺院のワットプラケオへと通じています。近くには巨大な涅槃像があるワットポー、そして対岸には急こう配の階段とクメール様式の塔で知られるワットアルンがあります。 

引用:Google

 

 


今月のトピック
【地球・宇宙を感じる】神秘的、壮大、息を呑む絶景を見に行く。


世界には、驚異の自然美、不思議な景色、時間と環境が創り出した人智の及ばぬ景色があります。信じられないほど雄大な自然を目の当たりにすると、日々のストレスは吹き飛び、悩みもまるで宇宙に吸い取られるように感じることでしょう。感動を超越した先で、これまでの価値観、人生観までもが変わるような感覚を味わうかもしれません。費用がかかったり、訪れ辛い場所もありますが、行く価値ありの圧巻の絶景、今回は厳選した8ヶ所をご紹介します。

・・・続きはこちら

 

 

 

お姉ちゃん、彼とデートするから車借りていい?↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより
見たことのない景色を見た後、見たことのない自分自身と出会える】

 

もし、今、悩んでいることがあったり、手詰まりな状況にあるなら、自然に触れてみると、きっと優しく包み込み、悩みも問題も吸いとってくれる感覚を味わうはずです。いつかどこかで、人間業では絶対に及ばない自然の凄さにぜひ呑まれてみて下さい。見たことのない景色を見た後、見たことのない自分自身と出会えるかもしれませんよ。

・・・続きはこちら

 

◆お役立ちコラム
災害から命を守るためにできること。

初夏から秋にかけては、台風や前線の影響で、大雨、洪水、暴風、高潮等による自然災害が発生しやすい季節です。早めの避難などの防災行動をとることができるよう、気象庁は様々な「防災気象情報」を発表しています。時間を追って段階的に発表される「早期注意情報」や「気象情報」、「注意報」、「警報」などの防災気象情報を有効に活用し、早め早めの防災行動をとるようにしましょう。

・・・続きはこちら

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【サンディエゴ

パドレス野球観戦とアロハシャツ

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2024.6.23の記事をお送りします。サンディエゴと言えば、日本人選手も活躍するパドレス。今回の記事は、ペトコパーク内外の様子をお楽しみください。

・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

美味しい発見、フィリピン料理 NAKS

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2024.6.16の記事をお届けいたします。今回は、NYで食すフィリピン料理の紹介です。フィリピン料理って、辛くなくて意外と日本人の口に合いますよね。

・・・続きはこちら

 

【ヴィクトリア

ひんやりの6月の野菜少し

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2024年06月11日の記事をお伝えいたします。ヴィクトリアの初夏は、カラフルで美しいですね。今、ベストシーズンなのではないでしょうか? お花を生ける時のアイディア、ナチュラルでいいですね!

・・・続きはこちら

 

 


【ガーナ】

おやつの時間です!

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2024.06.11の記事をお伝えします。おやつの話題ですが、手作りのご自宅の玄関先がおしゃれに整っていて、素敵です。マンゴー美味しそう!

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.6月号

2024年05月25日 更新▲

いよいよ目前に近づいてきた2024パリ五輪。競技場を出てセーヌ川沿いで繰り広げられる開会式、フランスを象徴するようなランドマークや風光明媚な景勝地、世界遺産を背景に競技が行われることなど、ワクワクするような大会になりそうです。今月のトピックスは、どこでどんな競技が行われるのか10カ所を紹介します。【街角動画】では、Explore FranceのPV「パリオリンピック2024があなたを待っています!」をお届けします。予習的に併せてご覧ください。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\ボンジュール、パリ!

今月の街角動画は、7月開催のオリンピックはもうすぐ!Explore FranceのPV「パリオリンピック2024があなたを待っています!」をお届けします。 

Explore France

競技が開催される所を今月のトピックスで紹介しています。合わせてご覧ください。
記事はこちら

オリンピック【2024パリ】競技が行われる観光名所特集

100万人を超える外国人観光客、10,500人のアスリートと4,400人のパラアスリート、206の代表団、39の競技会場…… 2024年の夏、オリンピック・パラリンピックがパリで、そしてマルセイユ、リール、タヒチなど、フランス中の都市で開催されます! オープンエアの博物館のような開会式、圧巻の景観、地元産の環境に優しいグルメなど、未来のメダリストたちを応援するための舞台が用意されています。

引用:Explore France

 

 


今月のトピック
オリンピック【2024パリ】競技が行われる観光名所特集


7月26日から開催されるパリ2024オリンピック・パラリンピック。期間中、パリを訪れる観光客の数はなんと1530万人と予想されています。その内、海外からの観光客は約12%の190万人が見込まれているのだとか。今回のオリンピックが注目されるのは、なんといってもフランスを象徴するようなランドマークや風光明媚な景勝地、世界遺産を背景に競技が行われること。競技が行われる場所をご紹介します。フランスを旅するようにご覧ください。

・・・続きはこちら

 

 

 

お姉ちゃん、彼とデートするから車借りていい?↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより
【物価高騰は天井知らず!?

 

パリそのものを舞台にしてしまう前代未聞のオリンピックと聞けば、現地の盛り上がりの中に居合わせたいと思う方も少なくないでしょう。この7月には、世界中から観光客が集まりますが、当然ながらその渦中、パリの物価は高騰。ホテルの価格も昨年に比べて

・・・続きはこちら

 

◆お役立ちコラム
4月から熱中症特別警戒アラートの運用が始まりました。

令和6年(2024年)4月から熱中症特別警戒アラートの運用が始まりました。熱中症特別警戒アラートは、危険な暑さが予想される場合に、暑さへの「気付き」を促し熱中症への警戒を呼びかける熱中症警戒アラートの更に一段上の注意喚起となります。熱中症特別警戒アラートが発表される場合は、過去に例のない危険な暑さが予測され、人の健康に係る重大な被害が生じるおそれがあります。

・・・続きはこちら

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【ザイオン

女子旅ザイオン国立公園で
ハイキング

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2024.5.22の記事をお送りします。4泊5日の女子旅、今回はハイカー憧れの聖地ユタ州・ザイオンの様子です。砂漠にありながら地球の息吹を感じる土地。どんな旅だったのでしょうか?一緒にハイキングする感覚でご覧ください。

・・・続きはこちら

 

 


【NY】

【家ごはん】恒例、
週末グリーンマーケットからの
収穫あれこれ

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2024.5.21の記事をお届けいたします。今回は食レポではなく、旬の食材集まるグリーンマーケットの話題です。普段よく目にして、よく食べている実の方ではなく、その葉っぱがメインのよう。面白いですね。食卓にはアヴェニューMさんのセンスが光ります。

・・・続きはこちら

 

【ヴィクトリア①

今日のハピネス:ことり

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2024年05月09日の記事をお伝えいたします。4月中旬、ご自宅のメーターボックスの中に小鳥の巣に卵を発見したpapricaさん。そこから巣立ちまでを見守る第一弾をお送りします。生命誕生の神秘を間近で見ることができるなんて、感慨ぶかいですね。

・・・続きはこちら

 

 


【ヴィクトリア②】

ミソサザイのひな。farewell.

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2024年05月13日の記事をお伝えいたします。引き続き、ご自宅のメーターボックスの中の小鳥の巣のお話です。ヒナの巣立ちに願いを込めて見守るpapricaさんです。小さいお目目がパチパチしていて、とってもかわいい姿が動画に!後ろでは親鳥でしょうか。美しいさえずりが聴こえています。

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.5月号

2024年04月26日 更新▲

まもなくGWがスタート!海外へお出かけの方、準備はお済みですか?旅行は夏休みに向けて計画中の方は、行き先はもうお決まりでしょうか。今回のTRAVEL-MODEは、南太平洋・ニューカレドニアを特集します。成田から直行便で8時間半、時差2時間で、天国に一番近い島へ!ラグジュアリーなリゾートとフランスの雰囲気が一度で味わえ、まさに地上の楽園です。街角動画では、アクション映画007の舞台となったスイス・アルプスの絶景動画をお送りします。スリル満点の空中散歩をご覧ください!

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\空中ケーブルカーを乗り継いで

今月の街角動画は、スイス政府観光局のPV「アルプスの旅:シルトホルン」をご紹介します。標高2970mの位置にあるシルトホルン展望台。この高さまで、ロープウェイを乗り継いで、わずか30分で頂上にたどり着けるなんて!まさにミラクル。そして目に前にもミラクルな壮大なアルプスの絶景が広がります。なんということでしょう!!

 

スイス政府観光局

 

標高2970m。アイガー、メンヒ、ユングフラウの三名山をはじめ、スイスアルプスからフランス、ドイツまで、四方に広がる200峰を超える山々が見渡せるパノラマビューが人気のシルトホルン。007映画の撮影地でもあります。ロープウェイの中間駅ビルク、ガソリン車乗り切れ禁止の伝統的な山村ミューレン、ケーブルカーで結ぶアルメントフーベルなど魅力的な観光スポットをご紹介します。

www.myswiss.jp/schilthorn

 

シルトホルン展望台へは、スイス・インターラーケン オスト駅から電車でラウターブルンネンへ行き、バスでステッチェルベルグへ。そこからシルトホルン展望台までケーブルカーを3台乗り継いで頂上を目指します。インターラケンから頂上までは、約1時間半で行くことができます。

シルトホルン展望とつながっている360°回転レストラン『ピッツ・グロリア Piz Gloria』は、かつて公開されたアクション映画『女王陛下の007』のセットとして造られたものと言いますから、また驚きです。円形のレストランが45分かけて1周します。お食事をしならが、200を超えるアルプスの山々を眺め、そして007映画の世界を体験することができます。

 

 

出典:スイス政府観光局

 

動画の中でも紹介されている、空中に浮かんでいるような開放感あふれるアトラクション「スリルウォーク」は、007の映画を疑似体験できるかのよう!下が丸見えの鉄格子の床、スチール製ロープでできた吊り橋など、見ただけで身が縮むようなスリルを味わえます。

 


今月のトピック
目の前に奇跡の景色広がる【ニューカレドニア】


「天国に一番近い島」と謳われるニューカレドニアは、南太平洋を代表するリゾートの一つです。ハネムーンの印象がありますが、最近では女子旅やファミリーからも注目される旅先となっています。ブルーに透き通った海と美しい白い砂浜、豊かな自然、伝統的な生活様式、人々の温かい笑顔など、日常を離れ、リトリートするには最適極上の旅行先です。

・・・続きはこちら

 

 

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより
やっぱり遠くに感じるヨーロッパ

 

最近では、ヨーロッパ方面への渡航は、中国系の航空会社を利用する人も増えているようです。トランジットを含めると、目的地までの所要時間は増えますが、ロシア上空を飛べるため、フライト時間が短くなることと、そもそも航空券が安いとあって、選ばれているようです。とはいえ、中国系のエアラインの評価も本当にまちまち

・・・続きはこちら

 


◆お役立ちコラム
自動化ゲートで、出入国審査がスピーディーになりました。

出国前に自動化ゲートの利用登録をしておけば、出入国審査場が混んでいても、自動化ゲートを使って、スムーズに出入国審査を行うことができることをご存じでしょうか。自動化ゲートは、パスポートと指紋の照合により、自動的に出入国審査を行うことができるシステムです。

・・・続きはこちら

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【サンディエゴ

ドジャース vs パドレス戦
【動画あり】

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2024.4.17の記事をお送りします。話題のあの方の試合!生で観戦したい方、沢山いらっしゃるでしょう。試合を盛り上げるスタジアムの雰囲気は、さすがエンターテイメントの国!アメリカらしいワクワク感があります。今回は、ぷるめりあさんが、動画も交えながら伝えてくれています。ぜひご覧ください♪

・・・続きはこちら

 

 


【NY郊外】

おしゃれでクールな
スモールブティックホテル
The Maker

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2024.4.17の記事をお届けいたします。今回は、NY郊外の11質のブティックホテルのご紹介です。洗練されたクラッシックな雰囲気がとても素敵です。NYに行くご予定の方は、チェックしてくださいね。

・・・続きはこちら

 


【ガーナ】

ガーナの七輪でBBQ ?・?

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2024.04.21の記事をお伝えします。「所変われば品変わる。」ガーナの七輪の形、とてもかわいいです。準備が大変そうですが、ガーナの夕暮れを眺めながらのBBQ、ほのほのしていて楽しそうです。

・・・続きはこちら

 

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.4月号

2024年03月25日 更新▲

海外旅行のリサーチに誰もが活用しているトリップアドバイザーには、世界中から口コミが寄せられます。その中でも評価が高かったことを讃える「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト」。2024年、7部門のアワードに輝く世界の観光地全てのランキングをお伝えします。今ホットな観光地はどこ?街角動画は、「史上最も壮大な安全ビデオ」を誇るニュージーランド航空から2本をご紹介します。これが機内で?誰もが魅入る安全ビデオとは!? 

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\空飛ぶカヌー!!

今月の街角動画は、ニュージーランド航空機内安全ビデオ「マオリの神話」編をお届けします。これが機内安全ビデオ!? 美しいニュージーランドの景色とスピリチュアルな世界に魅入ってしまう秀逸な動画です。壮大なストーリー展開をお楽しみください!

 

ニュージーランド航空 日本支社

マオリの神話の世界にようこそ。本作は、人と場所を守るという意味をもつ“ティアキ”(マオリ語)をテーマに、現在から未来の世代まで、ニュージーランドを守っていく宣言『ティアキ・プロミス』をマオリの神話と共に描いた物語です。 青年ティアキがワカ・レレランギ(空飛ぶカヌー)に乗り、マオリの神話の守護神たちを訪ねる冒険へ出発します。

https://youtu.be/sIvgRMWy3t0?si=l3SPArsddkReOCYk

 

ニュージーランド航空は、壮大なストーリーとスペクタルで、機内安全ビデオでさえエンターテインメントにしてしまいます。今回の「マオリの神話」以前にも、様々思考を凝らした〇〇編があります。中でも、2014年には、世界中で大ヒットした『ロード・オブ・ザ・リング』の映画「ホビット」シリーズに出演しているイライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ディーン・オゴーマン(フィーリ)、シルベスター・マッコイ(ラダガスト)の3人が登場し、物語さながらに、「史上最も壮大な安全ビデオ」と話題になりました。ご興味がある方は、こちらもどうぞ♪

これまでに作成された最も壮大な安全ビデオ #AirNZSafetyVideo

 

 


今月のトピック

世界から注目されているホットな観光地はどこ?
2024 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト7部門受賞地】


2024年のアワードから7部門になったトリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト」。世界から注目されているホットな観光地はどこでしょうか?行ったことがあるところは何ヵ所?ランキングを見て気になる観光地はどこ?次の海外旅行のヒントに、このランキングは必見です。

・・・続きはこちら

 

 

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより
米国「ESTA」申請代行サービスについての注意喚起

 

公式サイトと代行サイトの
デザインは類似しています!

米国を訪れる際に必要となる「電子渡航認証システム(ESTA)」の申請に関し、「代行サービス」によるトラブルが相次いでいます。国民生活センターからも注意喚起されています。
手数料が発生する代行とわかって申し込む以外は、政府公式のサイトであるか確認しましょう。

・・・続きはこちら

 


◆お役立ちコラム

知っておこう。衝突被害軽減ブレーキの注意点】

自動ブレーキではなく
サポートとして考える

自動ブレーキは、国交省では「衝突被害軽減ブレーキ」という名称を使用しており、前方の危険を察知し、運転者への警告や緊急的にブレーキを作動させて衝突を回避するものです。予防安全対策として運転者の安全な走行を支援する最新の技術ですが、衝突被害軽減ブレーキの機能には限界があり、事故を完全に防ぐことは出来ません。今回は、衝突被害軽減ブレーキについての注意点をご紹介します。

・・・続きはこちら

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【サンディエゴ

スペースX♡
DAISO
とマルカイでお買物

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2024.3.20の記事をお送りします。飛行機雲ならぬロケット雲はこのような形に!?見たことのない形にびっくり。ぷるめりさんのお買い物情報と併せてご覧ください。

・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

昼間はカフェ、夜はスナック 
スナックむつみ

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2024.3.12の記事をお届けいたします。昭和感醸し出すネオン。昼と夜と二つの顔を持つお店の様ですが、マンハッタンの夜、懐かしさと安心感を味わえそう。寂しくなった時の救世主かもしれません。

・・・続きはこちら

 


【ヴィクトリア】

陽射し! 

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2024年03月15日の記事をお伝えいたします。待ちに待った眩しい季節の到来。春の訪れを愛犬と喜ぶpapricaさんの様子と、ヴィクトリアの美しい景色をご覧ください。

・・・続きはこちら

 

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.3月号

2024年02月26日 更新▲

久しぶりに海外旅行に出かけると、ワクワクと期待が上回り、気持ちが緩みがちに。海外は思っている以上にスリ、置き引きなどが多く、常に観光客は狙われていると思っていた方がいいでしょう。日本の日常感覚でいると「まさか!」の被害に遭ってしまうかも。特にヨーロッパ方面へ行かれる方は、今月のトピックス・防犯対策をお見逃しなく。街角動画は「くまもん@香港」です。ロマンチックなデートをするくまモン。海外でも人気です。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\くまモン@香港

今月の街角動画は、香港航空のPV「またハグするモン」をお届けします。
再次熊抱你(香港篇)をご覧ください。

 

Hong Kong Airlines

香港航空のCA ベラさんと香港で再会したくまモン。時にロマンチックに、コミカルに、二人で香港の観光名所のあちこちをデート。観ているだけでも観光気分。そして何度もまた行きたくなる香港です。こちら香港編の前に、熊本編もあります♪ 

 

香港は中国南東部にある特別行政区で、かつてはイギリス植民地でした。活気に満ちた人口密度の高いこの都市は、主要な港としてだけでなく、超高層ビルが林立する世界的な金融都市としても知られています。商業地区である中環(セントラル)エリアには、イオ・ミン・ペイが設計した中国銀行タワーをはじめとする代表的な建物が立ち並んでいます。香港は、オーダーメイドの仕立屋や、テンプル ストリート ナイト マーケットなどのショッピング スポットでも有名です。 ― Google

 

 


今月のトピック
楽しい海外旅行にするために。ヨーロッパ方面
【スリ・置き引き/防犯対策、大丈夫?】


久しぶりの海外旅行となると、ウキウキワクワクしますが、日本でのいつもの感覚でいると、スリや置き引きに遭ってしまう危険性が高まります。日本で流行っているからといって、おしゃれのつもりが海外では悪目立ちとなってしまうこともあります。楽しい旅行にするためにも、予備知識を持って備えておきましょう。

・・・続きはこちら

 

 

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより
【それはおそらく日本だけ・斜めがけは危ない】

 

手口でそのような状況になり、スマホから意識を逸らされるのです。ヒモを切られて盗まれることにならないよう、スマホは見えないようにしておきましょう。相手はプロでありますから、当然、あなた様の想像を超えてくるのです。

・・・続きはこちら

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【ガーナ

ガーナで旅をしましょう! 
1/3 ブッシュミート編 

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2024.01.30の記事をお伝えします。今回は、ガーナ国内をバス旅行したharryinghanaさん。旅先でのお食事がワイルドです〜。ええっと、これは、ふむふむ「ブッシュミート」というそうですよ。何を食したか、ご覧あれ。

・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

オーランドから2時間半 ✈︎✈︎✈︎
ただいま~~~マンハッタン♪

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2023.9.13、フロリダ・オーランドからお戻りの際の記事をお届けいたします。過去記事になりますが、オーランドはディズニーワールド場外にもミッキーがいっぱいいるというお話しです。

・・・続きはこちら

 

【サンディエゴ

メキシコティファナ観光

サンディエゴから国境越えて、メキシコまでの観光なら、いつも楽しいブログでお馴染みの「サンサンディエゴ★タイム」におまかせです。今回は、4時間で観光できちゃうティファナへのツアーの様子をご紹介。「サンサンディエゴ★タイム」ぷるめりさんのブログより2024.2.21の記事をお伝えいたします。

・・・続きはこちら

 

 


【ヴィクトリア】

ピリピリモード時の my レメディ

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2024年02月21日の記事をお伝えいたします。今回は、papricaさんならではのコンディションが低下した時の解決方法をご紹介します。疲れすぎたり、考えすぎたり、センシティブな時、ぼーっと落ち着きを取り戻したい。たしかにありますね、こんな時。ああ、これはハマりそう!

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.2月号

2024年01月26日 更新▲

今年最初のTRAVEL-MODEは、年始に楽しいイメージを膨らませたい!「ワンワールド世界一周航空券」についてお送りします。世界一周する航空券って、高そうなイメージがありますが、うまく活用すればお得すぎるかもしれませんよ。知っておいて損はない!ぜひお見逃しなく。街角動画は、サッカーワールドカップで大活躍したあの選手も紹介するクロアチアの旅となっております。海外旅行のインスピレーションに、今年もTRAVEL-MODEをよろしくお願いします。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\親善大使・チャンピオン勢揃い!

今月の街角動画は、クロアチア。世界遺産や雄大な自然、青く美しい海、そして中世の景色が広がる街並みなどなどクロアチアの魅力を、あのチャンピオンたちが親善大使として紹介してくれます。余すところなく、どうぞご覧あれ。

 

 

クロアチアはアドリア海に面した長い海岸線を持つ東欧の国です。1,000 を超える島々を抱え、ディナル アルプス山脈が横切っています。内陸部にある首都ザグレブは、中世のゴルニグラード(アッパータウン)と多彩な博物館や美術館で知られています。沿岸部の主要都市ドゥブロヴニクには、ゴシック様式やルネッサンス様式の建物が並び、旧市街は 16 世紀に築かれた巨大な壁で囲まれています。

― Google

 

 


今月のトピック
ワンワールドで世界一周。行くならビジネスがお得です!


時間とお金に余裕があったら世界一周旅行してみたいと思ったことはありませんか?夢のまた夢と思いきや、アライアンス世界一周チケットを有効利用すれば、手が届かない金額ではありません。世界一周航空券とは、複数の大陸を移動できるチケットで、マイレージも溜まります。通常の長距離1都市往復のチケットの金額との差額を考えると、かな〜りお得なのです。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
自然災害に関連した消費者トラブルがあることを知っておきましょう。

地震や台風、大雨、大雪、洪水、土砂災害…。こうした自然災害が発生すると、自然災害に関連した消費者トラブルが起こる傾向があります。しかも被災地やその周辺だけでなく、被災地から遠く離れた地域でも発生しています。自然災害に関連した消費者トラブルの事例を知り、被害を未然に防ぎましょう。

・・・続きはこちら

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより

今月号の特集で取り上げた「ワンワールド世界一周航空券」いかがでしたか?
ファーストクラスは手が届かないにしても、意外にもお得だということがお分かりいただけましたでしょうか? コロナ以降、お仕事が在宅になった方も増え、PCとネットの環境さえあればワーケーション可能な方もいらっしゃるでしょう。あとは「でも、〇〇だから無理。」「〜しなければならない。」「そんな自由なことして、人にどう思われるか?」という観念や思い込みを手放せば、心は自由。いつでも飛ぶことができますね。

・・・続きはこちら

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【サンディエゴ

霧のサンディエゴとホームデポ♡TACO TUESDAY

「サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2024.1.17の記事をお送りします。今回の話題は、アメリカ西海岸のホームセンターです。園芸コーナーの雰囲気は、日本と大きく変わりないようですが、売っている植物はやはり暖かい気候の植物ですね。さて、ぷるめりあさんが育ててみたいと購入した植物はなんでしょうか?

・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

一月病?最近のあれこれ・・・

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2024.1.19の記事をお届けいたします。1ヶ月日本に帰国されていたアベニューMさんです。NYは寒さのピークのようですね。猫ちゃん用お茶碗の失くし方に驚きました。色々とご自愛くださいませ!

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2024.1月号

2023年12月26日 更新▲

海外旅行者回復の年末年始。なんといっても人気の渡航先はハワイです。ということで、今年はハワイに行くぞ!と決めてらっしゃる方へ向けて、インスタ映え間違いなしのスイーツを厳選してお伝えいたします。街角動画では、ハワイ州観光局の動画「旅、はじめるなら やっぱりHAWAIʻI」をお送りいたします。TRAVEL-MODEのハワイ特集で、もれなく楽しんできてください♪

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\行きたい気持ちを刺激する

今月の街角動画は、ハワイ州観光局の動画
『旅、はじめるなら やっぱりHAWAIʻI』を
ご紹介します。

おもいっきり、ご褒美はじめよう。
めいっぱい、親孝行はじめよう。
無制限で、青春はじめよう。
全力で、恋はじめよう。
すべて忘れて、自分磨きはじめよう。
食べて、遊んで、学んで、整えて。
取り戻すには十分すぎる、
色とりどりの体験がここにある。
誰にとっても、優雅で、開放的で、安心で、
非日常な体験がここにある。
もう一度あの、眩いほどに輝ける 旅、
はじめるなら、やっぱりハワイ。

 

ハワイ州観光局

■ハワイの最新情報はこちら(allhawaii) https://www.allhawaii.jp/

 


今月のトピック
不動の人気渡航先!ハワイ。
【押さえておくべき人気スイーツ】食べ忘れはありませんか?


人気の渡航先ランキングでは、一位独占!やっぱりみんなハワイが好き♪ですね。一度行ったことがある方の「また行きたい!」というリピ率が高いのも特徴です。日本語が通じて、気候がよく、ショッピングもグルメも楽しめる安心感が人気の理由のようです。今回は、ハワイでこれぞマスト!ハワイまで行ったのに、これ食べなかったの?ということがないように、押さえておくべき人気スイーツをご紹介します。定番から映えまで、渡航前にお役立てくださいませ。(オアフ島編)

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
令和5年(2023年)1213日から「旅館業法」が変わりました!

令和5年(2023年)に、この旅館業法が改正され、同年12月13日から、ホテルや旅館の営業者は、カスタマーハラスメントに当たる特定の要求を行った人の宿泊を拒むことができるようになりました。ホテルや旅館が、宿泊する方にとっても、そこで働く方々にとっても、気持ちよく過ごせる場所となるように、改正のポイントをご紹介します。

・・・続きはこちら

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより

TRAVEL-MODEは1月号ですが、アップは2023年12月。今年一年、ご愛読ありがとうございました。コロナが明け、海外旅行に行かれた方も多くいらっしゃると思います。

ANAとJALの2023年度年末年始期間(2023年12月28日~2024年1月3日)の予約状況が発表されています。両社とも国際線は前年を上回っているということです。
加えて、JAL燃油サーチャージを値下げとのニュース

・・・続きはこちら

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【ホノルル

3年ぶりくらいに見たワイキキの光景&寒い~!&お茶を買うと、おまけにお茶がもらえて

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.12.15の記事をお届けします。ハワイの空模様のいろいろをご紹介くださるのは、現地在住のさゆりさんならではですね。この年末年始には、観光客で賑わうことになるでしょう。渡航される方は、羽織るもの1枚お持ちくださいませね。

・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

アルバ産、白トリュフ 
タリュトゥフランゲ(TARTUFLANGHE

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2023.12.3の記事をお届けいたします。今回のお話しは、トリュフ。トリュフの歴史的、風土的背景、そして食し方まで、語れるのはこの方しかいませんね。勉強になります。世界を巡る美食家アヴェニューMさん、いつも美味しい配信ありがとうございます。

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.12月号

2023年11月26日 更新▲

合言葉のように「あっという間」という声が聞こえる季節となりました。年末年始に海外旅行を予定している方は、ワクワクの期待感が膨らみますね。さて今月のTRAVEL-MODEは、海外旅行初心者から上級者まで誰もが楽しめるシンガポール特集です。トピックでは安くて美味しいとミシュランのお墨付き「2023年ビブグルマン」に選ばれ、シンガポールに行ったら絶対に外せない庶民派グルメを紹介します。STBが新たに発表しているキャンペーンMade in Singapore』の動画もお楽しみください。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\刺激的なデスティネーション

今月の街角動画は、シンガポール政府観光局の動画『Made in Singapore』を
ご紹介します。

Made in Singapore(メイド・イン・シンガポール)

Visit Singapore

 

シンガポール政府観光局は、シンガポールへの旅を促進する新しいブランドキャンペーン「Made in Singapore(メイド・イン・シンガポール)」を開始しました。このキャンペーンでは、旅行者にとって、シンガポールは刺激的で「予想外の体験」を可能にする場所であることを発信していくようですよ。

具体的には、シンガポールを代表するアトラクションから隠れた名所まで、シンガポールならではの体験にスポットを当て、何気ない日常の瞬間がいかに「予想外の体験」に変わるかを紹介するほか、多文化的な伝統に根ざした「自然の中の都市(a City in Nature)」を体験できる刺激的なデスティネーションであることを紹介していくとのことです。キャンペーン動画でもその趣旨が伝わりますね。

シンガポール政府観光局

 


今月のトピック
【シンガポール・ビブグルマン獲得ローカルグルメ】
行ったら絶対外せない!


シンガポールは、異なる文化が融合することにより、常に多種多様な美味しい料理であふれています。伝統的なものからオリジナリティあふれる新しいものまで。または、洗練された高級レストランから庶民の暮らしに根付く屋台料理まで。兎にも角にもシンガポールは美食の先進国家でもあります。その中から、今回は、2023年ビブグルマンに選ばれたことのある気軽なグルメ5選をご紹介します。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
年末年始のお役立ちサイト【医療・渋滞・天気】

お正月休みは6連休!今年は最大11連休も可能です。役所をはじめとした行政機関は休日に関する法律で、12月29日から1月3日までをお正月休みと定めています。病院や銀行、一般的な企業は、概ねこの期間にあわせてお正月休みとするところが多いですね。年末年始、困るのが急な体調不良と、お出かけ先での渋滞。いざという時慌てないよう、お役立ちサイトをチェックしておきましょう。

・・・続きはこちら

 

お兄ちゃん、ちょっと車借りたいんだけど↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆編集部だより

【シンガポール・ホーカーいいね。】

ホーカーは屋台の集まりの大規模なセンター。ホーカー=行商人という意味だそうで、元は路上の屋台街だったようです。シンガポールは、大変清潔で衛生的な街がキープされていますが、都市の発展と開発の上で、望ましくないということで、シンガポール政府が屋台村としてまとめ、考案したそうです。

・・・続きはこちら

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【サンディエゴ

アイスクリームのバナナタブ
美味しかった差し入れ

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.11.23の記事をお送りします。カラッと晴れ渡る西海岸の青空と大らかな食べ物。この季節アメリカ大陸の東西は、如実に違っていて面白いですね。陽気なサンディエゴの秋をお楽しみください・・・続きはこちら

 

 


【マンハッタン】

【ニューヨーク・ミシュランガイド】L’abeille⭐️ SUSHI ICHIMURA⭐️

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」2023.11.15の記事よりお届けします。今回は、ニューヨーク・ミシュランガイドのパーティーの話題です。日本人シェフも複数受賞。そして、こんな華やかなおめでたいお席に呼ばれるアヴェニューMさん、流石の食通ぶりがうかがえますね。素晴らしいです・・・続きはこちら

  【マンハッタン】

明日は七面鳥を食べる日、
Happy Thanksgiving! 

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」から2本目です。アメリカの風物詩とも言える光景をお届けします。クリスマス前の感謝祭の時期、寒いけれど、これから始まるメインイベントに向けて、ワクワクする季節ですね・・・続きはこちら

 


【ヴィクトリア】

晴れた土曜・平凡な愉しみ方

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年11月18日の記事をお伝えいたします。今回は、もう霜が降りているヴィクトリアから。秋の色いろいろ、とても美しいです。
・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.11月号

2023年10月26日 更新▲

秋も深まり、朝晩はずいぶん冷えるようになりました。海外旅行、就航率もコロナ禍前とかなり変わらなくなってきています。今回のTRAVEL-MODEは、この年末年始、人気の渡航先ベスト10をお送りします。街角動画はカタール政府観光局の動画です。上空から撮影したのは、ドローンではなく…なんとハヤブサ。砂漠、ビル群、スタジアムetc、鳥の目線でご覧ください。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\ハヤブサ目線で、カタール上空から
今月の街角動画は、カタール政府観光局の動画『Qatar’s #BirdsEyeView』を
ご紹介します。

Qatar’s #BirdsEyeView

Visit Qatar

 

カタールの砂漠や街並み、ワールドカップが開催されたスタジアムまで、上空から撮影されたカタール政府観光局の動画が話題です。この撮影は、ドローンではなく、なんとハヤブサの背中につけたカメラで撮影されたもの。ハヤブサは、カタールを象徴する国鳥で、世界最速の猛禽類と呼ばれています。時速300kmで急降下して獲物を襲うことが出来ると言いますから、驚異的なスピードですね。獰猛なのかもしれませんが、チラリと映るハヤブサの横顔、お目目くりくりで凛々しくもかわいいです。ハヤブサの背中に乗った気分で、カタールをお楽しみください。

 

 


今月のトピック
20232024年末年始 、人気の渡航先はどこ?


就航数も7割ほど回復している航空業界。韓国、台湾、ベトナム路線は、コロナ前の就航数とほぼ同数となっていますが、海外から見た人気の渡航先に日本が含まれるため、訪日客の多い路線は、空席の争奪戦なのだとか。海外旅行もコロナ禍前同様、戻りつつある中、この年末年始、人気の渡航先はどこでしょうか? HISが発表している予約状況からのランキングをお伝えいたします。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
紹介状なしで大病院を受診すると 特別の料金がかかります。

ご存じでしたか?紹介状なしで⼤病院を受診すると、診察料のほかに初診では 7,000円(⻭科の場合は5,000円)以上の特別の料⾦がかかります。中小病院・診療所と大病院がそれぞれの役割を効率的に果たすことを目的とされています。

・・・続きはこちら

 

父上、ちょっとお車拝借いたします!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【マンハッタン

秋の訪れグリーンマーケット♪

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」2023.10.03の記事より、マーケットの話題です。野菜の色や形、とってもカラフルでユニークです。秋の風物詩、カボチャも種類色々。見るだけでも楽しいマンハッタンのグリーンマーケットの様子です。

・・・続きはこちら

 

 


【ガーナ】

3年振り!?・・・【バオバブ】

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.10.19の記事をお伝えします。星の王子さまにも登場する木として有名なバオバブ。年輪がなく、成長はものすごくゆっくりなのだとか。木は見たことがあるけれど、どんな花が咲くか、あまり知られていませんね。今回は、harryinghanaさんによるバオバブの盆栽とテラピアのランチのお話です。

・・・続きはこちら

  【サンディエゴ】

ハロウィン魔女SUP♡

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.10.20の記事をお送りします。魔女たちが海に浮かぶ!? ほうきをパドルに変えて!? 今回は、ある写真にインスピレーションを受けてとのことですが、ハロウィンにちなんで、大人女子もこんなふうに楽しめる!お仲間と楽しい時間を過ごせたようですよ。

・・・続きはこちら

 


【ホノルル】

ホノルル港にディズニークルーズの客船が&映えなくってもいいんです。美味しいシェイブアイス♪

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.10.12の記事をお届けします。今回は、ハワイに寄港した巨大豪華客船とシェイブアイスの話題です。カラフルなイメージのシェイブアイスが、あら?な訳をどうぞご覧ください。

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  

スポット情報
ベルギー:テロの脅威に関する注意喚起

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.10月号

2023年09月25日 更新▲

早いもので2023年も残り3ヶ月。長く海外旅行に行けなかった分、今年の年末年始はラグジュアリーに!とお考えの方はいらっしゃいませんか?世界の名だたるホテルが集中するインドネシア・バリ島では、5つ星を超えた6つ星!ウルトララグジュアリーというカテゴリーがどこよりも多く存在しています。その中から今回は厳選した4施設をご紹介します。いつか王様・お姫様気分でこの上ない至福の時を味わってみたい方、必見です。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\星降るドイツ
今月の街角動画は、ドイツ政府観光局の動画『夜の旅』を
ご紹介します。

『夜の旅』(原題:Deutschland bei nacht)
germanytourism

ドイツ観光局

 

世界的に権威ある映画祭「アート&トゥア国際映画祭」の観光地/国別部門で銀賞を受賞したドイツ政府観光局の動画をご紹介します。

制作チームは、ドイツ国内の70ヶ所を7ヶ月かけて撮影を行い、その移動距離は4万キロに達したということです。しかもこの動画に映し出されている風景は「夜」。大都市から大自然まで、躍動感あふれるドイツの夜の姿が5分ほどの動画にまとめられていて、5分という時間を超越した見応えある作品になっています。印象的な夜のワンシーン、そして星降るドイツをご覧ください。

 

 


今月のトピック
【異次元的な満足感】バリ島・ウルトララグジュアリー4選


最近では、ラグジュアリーのさらに上を行く「ウルトララグジュアリー」というカテゴリーもあり、その優雅さ、ホスピタリティ、ロケーション、全てにおいて異次元的な満足感が約束されています。今回は、世界有数のホテルブランドが揃うインドネシア・バリ島のウルトララグジュアリーから、究極のリラクゼーション体験ができる4つの施設をお届けします。至高の時間をどこで過ごしたいですか?

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
ご存じですか?バリアフリーに関するサインやシンボルマーク

もともとは建築用語として、道路や建築物の入口の段差など物理的なバリア(障壁)の除去という意味で使われてきた「バリアフリー」という言葉。近年「バリアフリー」といえば、あらゆる人の社会参加を困難にしているすべての分野でのバリア(障壁)の除去という意味でも使われています。
一人ひとりが、意識上のバリアをなくし、バリアを感じている人の身になって考え、行動を起こすことを「心のバリアフリー」といいます。その意識を高めることはとても大切なことです。

・・・続きはこちら

 

父上、ちょっとお車拝借いたします!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
【旅先で人様の善意に救われたお話】

迷子になりました。

2016年の熊本地震で被災した熊本城の復興が進んでいて、天守閣・本丸は復活。日本三大名城と言われる美しい姿が蘇っていました。
夜は、とある所で予定があったのですが、終わって建物から飛び出したところ、迷子になってしまいました。もしかしたら予約していた新幹線に間に合わないかもしれない大ピンチです。

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【マンハッタン

リトルイタリーでお祭り 
The Feast of San Gennaro 前半

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」2023.09.20の記事より、マンハッタンのリトルイタリーで開催されたお祭りの話題です。由来は、ナポリの守護聖人サンジェナーロにあるようですが、この聖人伝説にもびっくり。パレードあり、イタリアらしいグルメあり。NYでも人気のあるお祭りだそうですよ! すごく楽しそうです♪

・・・続きはこちら

 

 


【ガーナ】

9月病

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.09.03の記事をお伝えします。8月にマラリアに罹ったというharryinghanaさんですが、9月のガーナはお天気がどんよりしているようですね。それにしても、ご自身で建てたお家がとても立派です!

・・・続きはこちら

  【サンディエゴ】

珈琲豆をカスタマイズ
@ Mameya Coffee Roasters

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.09.21の記事をお送りします。今回は、ロサンゼルス郊外オレンジカウンティはラグナニゲルにある日系コーヒーロースターの話題です。ここで日本語の文字や音の響きに触れると、懐かしさと共に安心感も感じそうです。さてお味はいかがでしょう?

・・・続きはこちら

 


【ヴィクトリア】

わん孝行・アップランドパークを
歩く♪ 

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年09月19日の記事をお伝えいたします。今回はヴィクトリア郊外、高級住宅街アップランドに隣接するアップランドパークをご紹介下さいます。東京ドーム6個分のナチュラルなパークでお散歩です。
【動画あり】

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  

スポット情報
中国(杭州):「第19回アジア競技大会・第4回アジアパラ競技大会」開催に伴う注意喚起

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.9月号

2023年08月25日 更新▲

2023年8月世界の全ての国・地域でワクチン証明が不要になり、自由往来再開の日を迎えましたね。TRAVEL-MODE 9月号は、2023年世界で最も平和な国はどこ?【世界平和度指数】女性ひとり旅でも安心・安全な国は?【街角動画】では、めっちゃキレイ!幻想的・神秘的なマーメードダイビングをお伝えいたします。今月もTRAVEL-MODEで、旅のインスピレーションを!それではどうぞ〜。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\神秘的な海との調和!
今月の街角動画は、プアー・ナイツ諸島(NZ)のマーメードダイビングを
ご紹介します。

100% Pure New Zealand JP
プアー・ナイツ諸島でマーメイド・ダイビング

プアー・ナイツ諸島は、ニュージーランドのノースアイランドのノースランド地方の東海岸沖にある島々です。1820年代以来無人となり、周囲の海洋は自然保護区であり、人気の水中ダイビングスポットになっています。

ニュージーランド政府観光局と世界最大のダイビング教育機関であるPADI®(Professional Association of Diving Instructors®)が提携し、この美しいPVを創りました。2023年3月29日インターナショナル・マーメイド・デーに際して、公開されたものになります。幻想的で神秘的!透明感のある青い海と魚たちとの調和をご覧ください。

100% Pure New Zealand JP

フリーダイビングの要素を取り入れ、モノフィン(足ひれ)やマーメイドテール(尾ひれ)を身につけて行う「マーメイド・ダイビング」は、水面下を身近に探索するための魅力的な方法として、世界中で話題を呼んでいます。PADIⓇのマーメイド・プログラムは、2021年にスタートして以来、年齢や性別を問わず、多くのダイビングファンを魅了してきました。「マーメイド・ダイビング」は、海洋保護の重要性を訴え、海の清掃活動や、ケルプ(海藻)再生プロジェクトなどの保護活動を推進することで、海そのもの、そして海を故郷とするすべての生命への深い配慮を示し、保護活動に関わる人々をサポートしています。

 

出典:ニュージーランド政府観光局プレスリリース

 

 


今月のトピック
2023年世界で最も平和な国はどこ?【世界平和度指数】

日本は何位?


今回で17回目を迎える「世界平和度指数2023」が発表されました。治安も良く安心して旅行できるのはどの国?女性ひとりでも大丈夫?今後の旅先のご参考に、1位〜10位にランクインした国を紹介します。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
令和5年(2023年)101日からインボイス制度が始まります。

早めの対応が必要です。

令和5年(2023年)10月1日からインボイス制度が始まります。インボイスの「発行」と「受領」のそれぞれで必要な準備を行うことが重要となります。詳しくわかる動画のご案内、各種相談窓口をまとめています。

・・・続きはこちら

 

父上、ちょっとお車拝借いたします!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
【台湾オススメのおみやげ

あとひく美味しさ!!

この夏休み、思い切って海外に行ってきたよ!という方も多いと思います。私の周りでもコロナ禍後、“海外行きました第一号”さんが登場しました。しかも初の海外旅行ということで、楽しみにしている話を聞いておりましたので、どうだったかな?と思っている頃、おみやげを持ってやって来てくれました。

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【フランス1/2

買い物で疲れたら
エッフェル塔を眺めながら
ワイン休憩♪

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、今月はフランス旅行の話題を2本立てでお送りいたします。まずは、2023.08.17の記事から。エッフェル塔を眺めながらワイン休憩とは、なんと優雅なことでしょう。素晴らしい景色をご覧ください!

・・・続きはこちら

 

 


【フランス2/2】

パリでぶらぶらキッチン用品店巡り

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、今月はフランス旅行の話題を2本立てでお送りいたします。2本目は、2023.08.19の記事から。お買い物トレンド情報です。 あれもこれも雰囲気もワクワクが止まらないパリの最新情報をどうぞ♪

・・・続きはこちら

  【サンディエゴ】

オールドタウンで美味しいメキシカン
サンディエゴにハリケーンが来る?!

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.08.19の記事をお送りします。今回はカラフルなメキシカンの話題と、もうひとつは、気候に恵まれたサンディエゴでのハリケーン予報についてです。大事ないことを願います。

・・・続きはこちら

 


【ハワイ】

「売上の全額を寄付」など、
サポートの形も様々&
出回る誤情報に知事が
苦言&どうやって飲めば正解⁉

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.8.18の記事をお届けします。今回の話題は、山火事に見舞われたマウイ島支援の話題です。さゆりさんによりますと、様々な取り組み、チャリティーが実施されているようです。参加されたホノルルでの催しをご覧ください。

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】

外務省・海外安全ホームページ

    •  

スポット情報
2023/08/18  スウェーデン:テロの脅威に対する注意喚起

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.8月号

2023年07月26日 更新▲

TRAVEL-MODE 8月号は、わざわざ見に行きたい世界のバブリックアートを紹介します。今回は【米国・英国編】。バンクシーを有名にした作品はどこ?【街角動画】は、もはや街角ではなくなった宇宙旅行時代到来の動画です。未来がやって来た!今月もTRAVEL-MODEで、旅のインスピレーションを!それではどうぞ〜。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\宇宙旅行時代到来!
今月の街角動画は、英・ヴァージン社、宇宙飛行ミッションをご紹介します。

 

もはや「街角動画」とは言えなくなってしまいました。なんと宇宙旅行が実現。
動画は、2021年7月21日、ヴァージングループのリチャードブランソン卿が、宇宙船「スペースシップ2」の第4回目のテスト飛行に搭乗し、初めて宇宙に行った時のハイライトシーン。
このテスト飛行から2年、英ヴァージン・ギャラクティック社は、初の商業宇宙飛行ミッションに成功し、8月からは毎月運行されることになったというニュースです。
発射の際の緊張した面持ちから、子供のように無重力を楽しんでいるメンバーの笑顔が印象的です。
ワクワクと充足感が伝わってきます。未来がやってきた!

英ヴァージン・ギャラクティックは、2023年6月29日(現地時間)、宇宙船「スペースシップツー “VSS Unity”」による初の商業宇宙飛行ミッションを実施した。ニューメキシコ州の砂漠にあるスペースポート・アメリカから打ち上げられ、イタリア空軍士官2名とイタリア国立研究評議会の技術者1名が数分間の無重力状態で一連の微重力実験を行った。

今後、8月からは毎月チケット所有者を乗せた商業飛行を実施する予定。ヴァージン・ギャラクティックは、過去10年間で約800枚のチケットを販売。最初のチケット価格は1枚あたり20万ドル(約2900万円)だったが、 現在は45万ドル(約6525万円)に値上がりしている。

出典:トラベルボイス

 

 


今月のトピック
世界のパブリックアート【米国・英国編】

旅のインスピレーション


「パブリックアート」は、その都市の歴史や願いを形にしたり、その作品があることで、その街の文化的価値を上げ、活性化に役立てられています。どうなっているか不思議なものや、屋外を活かしたスケールの大きさに圧倒されるものなど、見応えがありますね。今回はアメリカとイギリスのパブリックアートをピックアップしてみました。旅の行き先を探すインスピレーションにお役立てください。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
パスポートの更新はスマホでできます。

マイナンバーがあれば

ご存じでしたか? 令和5年(2023年)3月27日から、パスポートの更新申請がオンラインでもできるようになっています。これまで申請と受け取り、2回窓口に行っていましたが、スマホで申請できれば受け取りの1回となります。スマホで更新可能な対象者、手続きの流れなどを、政府広報オンラインよりお伝えいたします。

・・・続きはこちら

 

父上、ちょっとお車拝借いたします!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
ホノルル高架鉄道・スカイライン開通】

車内のポイントカラーは
ブルーと黄色

ハワイがお好きな方は、高架鉄道の開通を楽しみに待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
これまで「ホノルル・レール・トランジット」と呼んでいた高架鉄道は、「スカイライン」と名称を改め、6月30日に一部運行を開始しました。ハワイ州観光局のプレスリリースよりお伝えいたします。

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

◆世界の街から

 

【メキシコ/エンセナーダ

ライムはレモン、レモンはライム

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2023.07.020の記事をお送りします。今回はメキシコの食には欠かせない香り爽やかなライムの話題…なのですが、呼び方?発音? 難しいですっ!

・・・続きはこちら

 

 


【ヴィクトリア・カナダ】

海外でもわらび餅!
with サイリウム!

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年07月20日の記事をお伝えいたします。海外在住者の皆さんの凄いところは、日本ならではのモノが食べたくなった時、何かで代用して作ってしまえるというところです。今回、papricaさんが作ったものは〜、わらび餅。仕上がりも美しいです。さすが!

・・・続きはこちら

  【サンディエゴ】

ブリュワリーツアーで
ビール飲み比べ

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.07.20の記事をお送りします。今回はブリュワリーの話題です。アメリカで大人気の『コンブチャ』とは!?  日本の昆布茶とは全く違う飲み物ということですが、さてどんな飲み物なのでしょうか。

・・・続きはこちら

 


【ガーナ】

速報 
【黄色のオウコチョウ】
咲きました!

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.07.07の記事をお伝えします。今回はとても珍しい植物の紹介です。葉っぱはすぐにマメ科とわかります。お花部分は中華圏のお祭りの飾りのよう!不思議&美しい花はお写真でどうぞご覧ください。

・・・続きはこちら

 


【必ずご確認ください】
 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.7月号

2023年06月25日 更新▲

TRAVEL-MODE 7月号は、少しでもお得に!お財布に優しい海外旅行のポイント7つを紹介します。街角動画は、我慢する日本のサウナと違って、リラックス目的で幸せ度アップのフィンランドのサウナ。編集部だよりでは、ダントツ人気の渡航先ワイキキのトレンドスポットとレンタルバイクのご紹介です。少しでもあなたの海外旅行が近づきますように!

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\サウナで幸せを感じる
今月の街角動画は、フィンランドのサウナをご紹介します。

フィンランドのサウナ Finnish Sauna
VisitFinland

サウナはフィンランド人にとって、何世紀にもわたり肉体や精神の浄化の場所として存在してきました。そうです!「サウナ」はフィンランド語。その発祥は2000年前と言われています。人口約500万人に対して、サウナの数はなんと300万個!日本のように我慢の高温サウナではなく、家族や友人とスモークやスチームを浴びてリラックスするのがフィンランド式。体が熱ってきたら、そのまま外に走り出て、湖にドボン!冬であれば雪の上にダイブ。本場フィンランドでサウナ体験はいかがですか?

フィンランドはスウェーデン、ノルウェー、ロシアと国境を接する北欧の国です。首都ヘルシンキは、バルト海の半島と周辺の島々からなっています。同市にはまた、18 世紀の要塞スオメンリンナ、ファッショナブルなデザイン地区、数多くの博物館や美術館があります。北極圏のラップランドは広大な国立公園やスキーリゾートを擁する大自然で知られ、オーロラを見ることもできます。 ― Google

 

 


今月のトピック
海外旅行【予約のポイント・お財布に優しい情報】

7つのお得ポイント


円安も止まらず、海外旅行はまだ以前のような格安感はまだないですが、自由に往来ができる日常が戻り、この夏休みはいよいよ海外旅行に出かけるという方もいらっしゃるでしょう。為替の状況によるハードルの高さもありますが、今後、海外旅行を検討・予約するにあたって、少しお得になるコツ、お財布に優しい情報をご紹介します。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
土砂災害の前兆現象を知って、早めに避難を。【身を守るポイント】

雨が集中する時期の前に
ご一読ください。

がけ崩れや土石流、地すべりなどによる土砂災害は、ほとんどの都道府県で発生しています。

山が多い地形に加え、台風や近年の異常な豪雨により、日本全国、いつどこで土砂災害が起こっても不思議ではありません。土砂災害による被害を防ぐため、私たち一人ひとりが土砂災害に対して日頃から備えておくことが重要です。

・・・続きはこちら

 

父上、ちょっとお車拝借いたします!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
【ホノルル/ロコに人気のスポット&レンタサイクルBiki

ロコに人気のトレンド発信地

このGWのハワイへの渡航は、コロナ禍前の2018年の9割超えの回復だったのだとか。この夏休みには、以前と変わらないほど観光客で賑わうのではないでしょうか。

そんなホノルルで、今ロコたちに人気のトレンド発信地があることをご存じでしょうか。その人気スポットとは、壁画アートが有名な地区カカアコにある複合施設

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

世界の街から

 

【ガーナ】

『背もたれを使わずに座ることを
意識するチェア』を作りました!

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.06.014の記事をお伝えします。今マイホーム造りも進行中harryinghanaさんですが、作業の合間にでしょうか?閃いたアイデアでユニークな椅子を作ったそうですよ。

・・・続きはこちら

 

 


【ヴィクトリア・カナダ】

初・挿絵のイラスト
for Suribachi Herbal

 カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年06月17日の記事をお伝えいたします。papricaさんが手掛けられたという挿絵が紹介されています。カラフルでPOPだけど、どこか味わい深いイラストが沢山!見ているこちらまで明るくなれる素敵なイラストをどうぞご覧ください。

・・・続きはこちら

  【マンハッタン】

世界のピザ、中東編 Moustache

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2023.06.04の記事をお送りします。今回はピザ!しかも中東の〜。カルチャーが入り混ざって面白い!さてどんなピザが登場するのでしょうか。

 

・・・続きはこちら

 


【サンディエゴ】

桃のシーズン
バードロックコーヒーの
フードロス救済

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.06.14の記事をお送りします。サンディエゴは桃の収穫時期。日本の桃よりカラフルで、桃はトロピカルフルーツだったのか!? サンディエゴの桃には力強さを感じます。以前のブログでお伝えしたフードロス救済システムのベーカリーの話題も!

・・・続きはこちら

 

【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.6月号

2023年05月26日 更新▲

TRAVEL-MODE 6月号は、大自然の中でのアクティビティから刺激的なアーバンステイまで多民族国家マレーシアの魅力が詰まった街角動画、そして、世界遺産に溶け込むヴェネチアの美しいスーパーマーケットとは? 絶対立ち寄りたいヨーロッパのおしゃれなスーパーマーケット4選をお送りします。久しぶりに飛行機に乗るという方は【お役立ち情報】もご覧ください!

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\多民族国家の全てを凝縮
今月の街角動画は、マレーシア政府観光局のPVをご紹介します。

 

2022年マレーシア観光プロモーション動画です。美しい海、大自然、多民族の文化やグルメそしてシティライフ、多様性溢れるマレーシアを、動画でお楽しみください。

マレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部を領域とする東南アジアの国です。ビーチと熱帯雨林があり、マレー、中国、インド、ヨーロッパの文化的影響が混ざり合った国として知られています。首都クアラ ルンプールには、植民地時代の建物や、ブキッビンタンなどの賑やかなショッピング エリア、象徴的な高さ 451 m のペトロナス ツインタワーなどの超高層ビルがあります。 ― Google

 


今月のトピック

絶対立ち寄りたい!
【世界のオシャレなスーパーマーケット・ヨーロッパ4選】

イタリアで一番美しい
スーパーマーケット
もしかしたら世界一かも。


海外のスーパーマーケットと言えば思い浮かぶのはどこでしょうか? 世界のスーパーマーケットと言えば、規模も売上高もダントツにアメリカ勢が名を連ねます。その辺りはきっとご存知かと思いますので、今回はヨーロッパから、絶対立ち寄りたい4つのスーパーマーケットをご紹介します。その国に行くことがあれば、朝ごはん、おやつの調達やおみやげ探しにぜひご利用ください。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
日常的に使っているものでも飛行機に持ち込めないものがあります。

久しぶりに飛行機に乗る方
ご覧ください。

人が往来を再開し、飛行機に乗る機会も増えてきました。飛行機での移動が久しぶりで、機内に持ち込めるもの、預けるもの、忘れていませんか? 意外と知らなかったものや、普段の生活で何気なく使っているものの中にも「危険物」となることがあります。安心して飛行機を利用できるよう、危険物の持ち込み禁止や制限に関するルールをお伝えいたします。

・・・続きはこちら

 

お母さん、ちょっと車借りるよ!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
世界スーパーマーケットランキング

ダントツのアメリカ勢

海外のスーパーマーケットは、見慣れないものも多くそれだけでもワクワクしますが、おしゃれなスーパーマーケットですと、一層テンションが上がりますね。
世界のスーパーマーケットのトップクラスは、大衆に寄り添った企業が当然ランクインする訳で、お伝えしたおしゃれスーパーとはまたコンセプトやターゲットが違ったものになるでしょう。

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

世界の街から

 

【マンハッタン】

チーズが恋しくて 
Bedford Cheese Shop

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2023.05.18の記事をお送りします。今回はチーズ専門店のご紹介!目移りして、確かに沢山買ってしまいそうです。包装紙もオシャレ!

・・・続きはこちら

 

 


【ヴィクトリア・カナダ】

五月半ば過ぎ・半日日陰の花たち。

 
カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年05月23日の記事をお伝えいたします。今回は、爽やかな5月のpapricaさんの庭便りです。派手さはなくても宿根草だちは庭を充実させてくれます。元気いっぱいチューイ君の様子と一緒にご覧ください。

・・・続きはこちら

  【ハワイ】

「アロハ・ホーム・マーケット」
@アラモアナ・センターでメイド・
イン・ハワイのお土産ショッピング♪

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.5.22の記事をお届けします。今回の話題は、思わず「行きたい!」「買いたい!」「楽しそう!」と言ってしまうローカル感100%のマーケットをご紹介します。知らず知らずにめちゃくちゃ歩きそうですね。健康にも良さそう!

・・・続きはこちら

 


【ガーナ】

AP今年初のハギレ

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.05.06の記事をお伝えします。今回の記事は、アフリカンプリントの話題です。カラフルでキレイ! ガーナではご飯を売りにくてくれるのでしょうか?行商?忙しくて買い物も行けない時は便利ですね。ご飯も美味しそうです。

・・・続きはこちら

 

【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.5月号

2023年04月25日 更新▲

TRAVEL-MODE 5月号は、海外旅行需要が増してくる2023年! 人気旅行先アンケート結果を元に海外旅行で味わった苦い体験談やアドバイスのランキングをお伝えします。【街角動画】はフィリピン紹介2本立て。フィリピン観光大使は誰?【お役立ちコラム】では、旅行予約サイトを安心して利用するための注意ポイントを紹介しています。海外旅行計画のある方もない方も、予約前に一度チェックしてみてください。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\おかえりなさいフィリピンへ
今月の街角動画は、フィリピンのPVを2本ご紹介します。

 

 

2023年2月9日(木) GENERATIONS/EXILE/PKCZ®として活躍する日本のアーティスト 白濱 亜嵐 さんが フィリピン観光大使として任命されました。これからフィリピンの魅力を亜嵐さんと一緒に沢山お伝えしていきます!第1弾となるムービーではマニラの街を亜嵐さんが紹介しています。

フィリピン政府は、ワクチンを接種していない海外からの渡航者の入国制限を解除する等、新たな入国規則を発表しています。
詳しくはこちら
フィリピン共和国大使館

 


今月のトピック
2023年【人気の渡航先】第1位はハワイ!
【海外旅行で味わった苦い体験談】

さあ!どこへ行く?


そろそろみんな動き出した? 今年は海外旅行に行きたい、行けそうですよね。数年、間が空いていたので、いざ!となると「さあどこへ行こう。」
海外旅行需要が増してくる2023年の人気旅行先を発表!株式会社 アイコム総研が運営するクレコミにて「2023年に行きたい、行く予定の旅行先」アンケートが実施され、人気の旅行先が公開されました。

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
旅行予約サイトを安心して利用するために【注意ポイント】

トラブルは未然に防ぐ

パソコンやスマートフォンなどから手軽に旅の手配ができる「旅行予約サイト」。国内旅行でも海外旅行でも、店頭に行く機会は減り、数多くの旅行予約サイトが利用されていますが、一方で旅行予約サイトに関するトラブルも起きています。コロナも落ち着き、旅行予約サイトを利用する機会も増えていくことでしょう。今回は、安心して旅行サイトを利用できるよう知っておくべき注意ポイントを紹介します。

・・・続きはこちら

 

お母さん、ちょっと車借りるよ!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
【新しい自分とも出会える旅に】

一歩引いて一度深呼吸

海外旅行はとってもとっても楽しみで嬉しい出来事ですが、大なり小なりトラブルもつきものです。
日本で暮らしている私たちにとっては当たり前のことが、全く通用しない世界を体験することになったり、物理的なイライラ、理不尽な出来事などなど、複数回以上渡航歴のある皆さまにも、いくつかご経験があるのではないでしょうか。そんなことには遭遇しないのが一番ですが
・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

世界の街から

 

【ハワイ】

ハーゲンダッツ、お酒入りのアイス!?&素敵なワイキキの海&強風の後の道路には

今回のお写真はまた!どうでしょうこの空!!ホノルル晴れ♪ この空の色を見たら、すぐにでもハワイに飛びたくなるのではないでしょうか。日本にはきっと無いアイス。さゆりさんが目を光らせたのは、それだけでいいんかい!? な注意書き。
・・・続きはこちら

 

 


【サンディエゴ】

フード救済アプリで美味しいパン 

こんなアプリがあるんですね!深刻なフードロス問題にナイスなアプローチ。大人数で楽しむ場合などお得に購入できて、Win-Winが成り立つ仕組み。フードの福袋のようで内容もいいですね!

・・・続きはこちら

  【マンハッタン】

1944年から続くスパイス専門店、Kalustyan’s

ちょっとこれは!大迫力の専門性に驚愕。いや〜本当にすごい。おそらく世界一でしょうね。行ってみたい!!カレー好き(自分で作るのも)な方、NYに行かれる方〜。ここはチェックですよ〜♪

・・・続きはこちら

 


【ヴィクトリア】

Fawn Lily・大好きな野の花 

今回は、papricaさんが大好きと仰る美しい山野草の紹介です。佇まい凛としたその姿、あなたはだあれ? 動画では、お花を眺めたいpapricaさんと愛犬チューイ君の微笑ましいやり取りが。クスッと幸せお裾分けいただきました♪ ご覧ください。

・・・続きはこちら


弊社よりお知らせ

海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
詳しくはこちらでご確認ください。

三井住友海上
新型コロナウイルス感染症に関するご案内

 

【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.4月号

2023年03月24日 更新▲

TRAVEL-MODE 4月号は、メキシコの街を特集。目に飛び込むカラフルな街並みに元気をもらいましょう!街角動画では、2024 パリ五輪のPVを紹介します。今回のオリンピックは過去最大!そして前代未聞、競技場ではなくセーヌ川での開会式となる予定。チケット応募第二弾に今なら間に合います! 今月もTRAVEL-MODEで、ひらめきを大事に新しい自分と出会う旅の計画を立てましょう!

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\開会式はセーヌ川で!
今月の街角動画は、パリ五輪2024のPVを紹介します。

 

PARIS 2024 – THE OLYMPIC SEINE

 

100年ぶりにパリで開催されるパリ・オリンピック2024年7月26日に開会式を迎えます!

2021年パリ五輪組織委員会が発表した内容によると、2024年の開催されるオリンピック・パラリンピックの開会式は、競技場ではなく、なんとセーヌ川で行うということです。開会式は各国選手は船に乗船し、セーヌ川を代表する橋をくぐり抜けながら入場行進をする予定とのことです。セーヌ川沿いには、ノートルダム大聖堂、ルーブル美術館、エッフェル塔など、パリを象徴するランドマークが立ち並びます。素敵ですね! 有料ゾーンもありますが、セーヌ川沿いの歩道には無料で観れる場所もあり、なんと60万人の観客が開会式を楽しむことができるとのこと。これまでで最大のオリンピック開会式となる予定出そうで、PVを見ても、これまでのオリンピック開会式の常識を打ち破る画期的なセレモニーとなりそうです。

パリオリンピックのチケットは第2弾の応募受付が始まっています。

第2弾となる1試合単位での一般販売は、3月15日から4月20日まで応募受付。抽選で購入順を決定し、5月11日から販売を開始するとのこと。第2弾には開会式と閉会式のチケットも含まれるとのことです。生で観たい方は、申し込むのは今ですよ!
第2弾の販売後、残りのチケットは先着順で、2023年末から2024年にかけて販売されるそうです。
(出典:TRAICY

 

 


今月のトピック
陽気なラテンの国に行きたい!【メキシコ特集】

カラフルな国!


些細なことは気にしない!ぱぁ〜と明るく陽気な所に出かけて見ませんか? 今回は
アステカ文化とヨーロッパ文化が交差し、カラフルでカオスな雰囲気が魅力的なメキシコを紹介します。世界遺産からラグジュアリーなビーチリゾート、スペイン統治時代の名残のこるコロニアルシティなど、南北に長いメキシコには様々特徴ある街が存在します。メキシコはどんな国?ぜひチェックしてみてください。
・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
4月から全ての自転車利用者にヘルメット着用が努力義務となります。

大人も努力義務に

改正道路交通法の施行により、2023年4月1日からすべての自転車利用者に対してヘルメットの着用が努力義務になります。これまでは13歳未満の子供に対して保護者がヘルメットを着用させることが対象でしたが、4月以降は年齢に関係なく、大人も自転車に乗る際にはヘルメットを着用するよう努めなければなりません。

・・・続きはこちら

 

お母さん、ちょっと車借りるよ!↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

編集部だより
【ひらめきの旅】

旅の目的

どこへ行くか、何をしに行くか、ぜひ自分の心に聞いてみましょう。ひらめいたものはきっと天からのギフトとなり、その土地での新しい発見や、出会いがあるはずです。旅する目的、動機からヒントを得て、行き先を探すのも面白いかもしれません。「体と心のデトックス」「新しい自分との出会い」「価値観を広げたい」などなど、春は新しさを発見するスタートに良い季節です。

・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

世界の街から

 

【ケンタッキー】

ルイビルに来たら
名物ホットブラウンを食べる!

そう!先月号でアメリカ国内食べ歩き旅行に出かけると予告されていました。行き先はケンタッキーだったのですね。
フライドチキンは有名すぎますが、他にも美味しいもの、歴史を感じる老舗ホテルの逸話などなど盛りだくさんにお伝えいただきます!

・・・続きはこちら

 

 


【ハワイ】

妙に寂しいBBQ&手土産に、ロコが選ぶものは&サイズピッタリ!

「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.3.19の記事をお届けします。今回は、ハワイに行ったら絶対に食べたい!と言われる名物が登場します。なるほど!ロコも手土産にするのですね。現地でもいつも行列となっている人気のおやつ、美味しそう! さゆりさんラジオ出演のお知らせも♪

・・・続きはこちら

  【ガーナ】

【フグ/河豚】はお好きですか?

ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.03.05の記事をお伝えします。今回の記事は、ガーナでもフグを食べるの!? ちょっとびっくりなお話です。日本で見るフグ料理とはかなり様子が違いますが、仕上がったディッシュは美味しそうです。

・・・続きはこちら

 


【サンディエゴ】

サンディエゴ3時間観光にご案内♪

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.02.22の記事をお送りします。久しぶりのツアーガイドのお仕事いうことですが、空はサンディエゴ晴れ! 待ちに待ったアフターコロナで、観光客も回復ですね。今回は、たっぷりのお写真と共に、サンディエゴ3時間観光をお楽しみください。

・・・続きはこちら


弊社よりお知らせ

海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
詳しくはこちらでご確認ください。

三井住友海上
新型コロナウイルス感染症に関するご案内

 

【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.3月号

2023年02月25日 更新▲

今年、あなたはどこへ何をしにいきたいですか? TRAVEL-MODE 2月号に引き続き、世界のグルメについてお届けします。第二弾はアジア編。アジアには美味しいものが多く、世界一の都市をを選ぶのは難しい! そこで今回はこの国に行ったら絶対食べたい!美味しいローカルフードをご紹介します。街角動画はフィリピン!ローカルフードの特集と合わせてご覧ください。春はもうすぐ!GWに向けて、旅の計画を立てましょう。

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\また、フィリピン旅行ができる日まで
今月の街角動画は、フィリピン政府観光庁のPVを紹介します。

 


(フィリピン政府観光庁/youtube)

 

フィリピン共和国は東南アジアに位置する島国で、約7,100の島々からなっています。 東南アジアでは東ティモールと並ぶキリスト教国です。 スペインとアメリカによる植民地支配、第2次世界大戦中の日本軍政支配、アメリカによる再植民地化などの過酷な歴史を経て、1946年に独立しました。

フィリピンはセブ島をはじめ、ボラカイ島、ボホール島、パラワン島など、有名なリゾートが多くあります。セブ島は日本からも直行便が多く運行しており、身近なリゾート地として知られています。年間を通して温暖な気候の下、ダイビングやシュノーケリングなどのマリンアクティビティを楽しめるのもフィリピンの魅力の一つです。人気の留学先のひとつでもあり、日本から多くの学生が英語を学びに行っています。

詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください https://www.thailandtravel.or.jp/workfromheart/

 

引用:フィリピン政府観光庁/youtube

  • ◆フィリピン入国(2023.2.25現在)
    ワクチン完全接種(2回以上)をしていれば隔離無しで入国できます。
  • ワクチン未接種者、未完了者はフィリピン入国前の迅速抗原検査陰性証明が必要です。
  • 到着日から30日以内に出国するための航空券が必要です。
  • eTravelの事前登録が必要です。


◆フィリピンから日本へ入国
・陰性証明書の提出
ワクチンの接種証明書(3回)を所持している方は陰性証明書は不要、所持していない方は、出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書が必要となります。

 


今月のトピック

絶対食べたいローカルフード【東南アジア編】

絶対食べたい!ローカルフード


人気の行き先東南アジアの食べ物は、日本人の口にも合っていて、美味しい!ものが沢山あります。渡航された経験のある方も多く、印象に残った美味しいものはそれぞれでしょう。お国は違えど、同じ文化圏ですから名物的なもの、伝統的なもの、結構似ています。同じもののようでちょっとアレンジが違っていたり

・・・続きはこちら

 

 

お役立ちコラム
ネットの危険からこどもを守るために。

お子様のネット利用
把握できていますか?

スマートフォンでのインターネット利用は、家庭以外の場所でも行われるため、保護者の目が届きにくいのが現状です。簡単に情報を発信できるので、子供が被害者になる危険だけでなく、加害者になってしまうという危険もあります。子供たちのインターネット利用にどんな危険が潜んでいるのか、トラブル例から見ていきましょう。

・・・続きはこちら

 

友達と卒業ドライブ♪↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

↓スマホで簡単お手続き↓
クリック

 

 

編集部だより
もう一回食べたい東南アジアのおやつ】

モチモチ緑色が好き

今回特集で取り上げたのは、ご飯系でしたが、東南アジアはスイーツも美味しいものが多く、記事の中ではご紹介しきれませんでしたが、番外編として私が忘れられないお菓子を紹介します。バリ島で知り合った友人とタナロット寺院に行った時、参道でおばちゃんたちが露店を出していて、ずら〜っと並んで、緑色のお菓子を作りながら売っていました。
・・・本文を読む

 

 

◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

 

 


加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

 

\自転車通学・通勤するなら@さいくる/
お申込みはこちらから

|||こちらもお読みください|||

【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
自転車通行罰則とルールをおさらい

 

 

世界の街から

 

【ロサンゼルス】

リトル東京散策

サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.02.18の記事をお送りします。今回は、ロサンゼルスに旅行してもなかなか行く機会はないであろうリトル東京のレポートです。古くて新しい!? どこか懐かしさも感じる現在のリトル東京をご覧ください
・・・続きはこちら

 

 


【ハワイ】

ワイキキに関する記事が公開されました♪&散策しながら、いつの間にか元気になっているのは

 「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2023.2.23の記事をお届けします。これからハワイへ行く方必見情報。ハワイのプロ・さゆりさんオススメスポットの記事が公開されたお知らせです。ハワイのパワースポットやハワイアンに大切にされてきた場所、素敵な記事になっていますので、旅行計画の時にぜひ参考にしてみてください
・・・続きはこちら

  【ヴィクトリア】

少しずつ庭の準備

カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2023年02月18日の記事をお伝えいたします。雪がなくなってもpapricaさんの愛犬は元気いっぱい!春が近づくお庭を駆けまわり、朝の散歩では、アザラシの声聴こえる海へ。美しい朝焼けの海を動画でご覧ください。
・・・続きはこちら

 


【NY】

アメリカ国内、食べ歩きの旅から
戻りました!

NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2023.02.21の記事をお送りします。海外のグルメレポートでいつも楽しませていただいておりますが、今回はアメリカ国内を食べ歩き。どんな旅だったかブログ更新されることに期待しましょう。びっくりするくらいお腹いっぱい楽しませてください!
・・・続きはこちら


弊社よりお知らせ

海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
詳しくはこちらでご確認ください。

三井住友海上
新型コロナウイルス感染症に関するご案内

 

【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
外務省・海外安全ホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.2月号

2023年01月25日 更新▲

1年で最も寒い時期を迎えておりますが、海外旅行のことを考えるとワクワクポカポカ!今月のTRAVEL-MODEは「食」をテーマにお送りします。「世界一の美食の街」と称賛される都市は沢山あってどこが本当の世界一?まずはヨーロッパで外すことのできない三都市を紹介します。街角動画はタイ国。変わったようで変わらないエネルギッシュなタイがあなたを待っています!それでは今月もTRAVEL-MODEで旅のインスピレーションをつかんでください!

 

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\新しい日常
今月の街角動画は、タイ国政府観光庁のPVを紹介します。

 


(タイ国政府観光庁/youtube)

 

多くの変化がありましたが、
タイは変わらぬ、もしかしたらそれ以上の幸せをもたらすでしょう。
私たちは最善を尽くし、心を込めて
(Work From Heart)皆様をお迎えするための準備をしています。

詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください https://www.thailandtravel.or.jp/workfromheart/

 

引用:タイ国政府観光庁/youtube

観光・ビジネス共に入国可能。
7月1日以降、タイランドパスの申請や保険加入義務が廃止。
10月1日以降の入国はワクチンの接種証明や陰性証明が不要、外国人観光客のビザなしでの滞在期間が30日から最大45日に延長されている。
※2023年3月末まで

■10月1日以降の入国条件
・有効なパスポート

2023年1月にタイ航空当局から各航空会社に対して通知が出され、『入国時にPCR検査を求められる国』からの入国の場合は新型コロナの治療費を含む保険加入義務が出されている。(日本は対象外)


  •  

    今月のトピック

    世界一と言われる美食の街【ヨーロッパ編・外せない三都市】

     

    美味しいものを食べに行く旅特集

    「世界一の美食の街」と称賛される都市は、沢山あってどこが本当の世界一? 切り口は色々あって、角度やその時の流行りによって変動するのかもしれません。きっとどの街も我こそ「世界一」と誇りに思い、自慢の食材、腕を奮っていることでしょう。第一回目はヨーロッパからスタート。あなたが行ってみたい「世界一の美食の街」どこでしょうか。

    ・・・続きはこちら

     

     

    お役立ちコラム
    やめよう「ながら運転」 違反すると一発免停!
    「歩きスマホ」もこんなに危険です。

    危ない【ながらスマホ】
    罰則が強化されました。

    近年のスマートフォンの普及により、「ながらスマホ」は、大きな社会問題の一つになっています。特に運転中のスマートフォン操作による交通事故件数は年々増え続けています。このような現状を受けて、令和元年12月から運転中にスマートフォン・携帯電話・カーナビゲーションシステムなどを使用する「ながら運転」に対する罰則が強化されました。

    ・・・続きはこちら

     

    免許取れた取れた。お兄ちゃん車貸して。↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

    ↓スマホで簡単お手続き↓
    クリック

     

     

    編集部だより
    【ビビッときた所

    直感をたよりに

    みなさんは、次の旅先を選ぶ時、何からインスピレーションを得ていますか?
    テレビの旅番組でしょうか?雑誌でしょうか?それとも直感的に?

    先日、私の宝物入れ(笑)を整理していた時、これまで訪れた都市一覧のメモ書きが出てきました。・・・本文を読む

     

     

    ◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

    自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

     

     


    加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

    この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

     

    \自転車通学・通勤するなら@さいくる/
    お申込みはこちらから

    |||こちらもお読みください|||

    【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
    自転車通行罰則とルールをおさらい

     

     

    世界の街から

     

    【マンハッタン/NY】

    懐かしのアッパーウエストサイドで
    一杯

    NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2023.01.14の記事をお送りします。今回はお散歩しながらアッパーウエストサイドの今を紹介してくれています。バンクシー、宮殿のように美しいアパートメントなど、NYに行きたい方はぜひご参考に!

    ・・・続きはこちら

     

     


    【サンディエゴ】

    美味しいお刺身を求めて
    フィッシュマーケットへ 

    サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2023.01.24の記事をお送りします。外国の市場の様子を見るのは楽しいものです。今回はサンディエゴのフィッシュマーケット。アメリカ西海岸らしくダイナミックな陳列をご覧ください!

    ・・・続きはこちら

     


    【オークランド/NZ

    夏のオークランド磯遊びのススメ!

    「ニュージーランド半自給自足生活」2023.01.15の記事より、「夏のオークランド磯遊びのススメ!」をお届けします。今、夏真っ盛りのオークランド。ウニ、コックル貝、磯えび、採ってからその後の食し方まで動画で紹介されています。オークランドの夏の楽しみ、過ごし方をどうぞご覧ください。日本からの留学生も増えているようですよ。

    ・・・続きはこちら

     

     

    【ガーナ】

    【トルコ人】との交流 

    ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2023.01.12の記事をお伝えします。今回の記事は、ひょんなことからトルコ料理をご馳走になったharryinghanaさん。トルコ料理といえば、世界三大料理の一つ。ご馳走になった後、ご自身でも作ってみたそうですよ。ガーナで日本人が作るトルコ料理。楽しい交流のおすそ分けをいただきましょう。

    ・・・続きはこちら


    弊社よりお知らせ

    海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
    日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
    詳しくはこちらでご確認ください。

    三井住友海上
    新型コロナウイルス感染症に関するご案内

     

    【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
    外務省・海外安全ホームページ

  • 日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限(2023.1.24)

    新たな水際対策措置(出国前検査陰性証明保持の見直し)(2023年1月25日(日本時間)現在有効です)

    新たな水際対策措置(日本出国前に日本で取得した検査証明書の扱いについて)(2023
    年1月25日(日本時間)現在有効です)

     

    海外旅行保険加入のおすすめ

     

    ◆外務省・海外安全ホームページ
    随時更新される情報に注目してください。


     

     

    海外旅行準備「たびレジ」登録

    \渡航前にクリックしてチェック!

     

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2023.1月号

2022年12月25日 更新▲

2022年TRAVEL-MODE、1年間のご愛読ありがとうございました。

さて2023年のスタートは、オーストラリア政府観光局の美しい8D動画から。90秒の中に23ヶ所ものランドスケープが散りばめられていて、絶対に行きたい!と思ってしまうこと間違いなし。特集は「ニューノーマルからノーノーマルへ!」海外旅行のトレンド情報をお送りします。3年我慢した分、思いっきり楽しい旅をしましょう!2023年もTRAVEL-MODEをどうぞよろしくお願いします!

 

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\8Dエスケープ | 全身で感じるオーストラリア
今月の街角動画は、オーストラリア政府観光局のPVを紹介します。

 


(オーストラリア政府観光局/youtube)

 

動画を見るだけでもワクワクする!

90秒の中に23のランドスケープが詰め込まれた動画をぜひご覧ください。

きっと、オーストラリアに行きたくなりますよ♪

 

オーストラリア出身のエレクトロニック・デュオ、フライト・ファシリティーズとメルボルン交響楽団とのコラボレーションによる魅惑的な8Dオーディオ動画で、オーストラリアを体験しましょう。


この動画で訪れるのは、
クイーンズランド州 • グレート・バリア・リーフ • ゴールド・コースト • ケアンズ • デインツリー・レインフォレスト • フレーザー島 ニュー・サウス・ウェールズ州: • コンジョラ湖 • シドニー • ジャービス・ベイ • ボンダイ・ビーチ 首都特別地域 • キャンベラ ビクトリア州: • メルボルン • ハイ・カントリー • グレート・オーシャン・ロード タスマニア州: • ホバート • スリー・ケープス・トラック 南オーストラリア州 • バロッサ・バレー • フリンダース山脈 • エア湖 西オーストラリア州  • キンバリー • シャーク湾 • ハット・ラグーン ノーザンテリトリー: • ウルル • カカドゥ国立公園

 

詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください: https://www.australia.com/ja-jp/trave…

 

引用:オーストラリア政府観光局/youtube




  •  

    今月のトピック

    2023年の旅のトレンドは「自由に楽しむノーノーマル」にシフト!?

     

    自由を楽しもう!
    ニューノーマルからノーノーマルへ

    今年はいよいよ海外旅行解禁。さて、どこに行きましょうか? 今回のTRAVL-MODEは、エクスペディアとホテルズドットコムが発表した「2023年の旅行トレンド」「入国制限のない国一覧」など、アフターコロナの海外旅行情報をお届けします。

    ・・・続きはこちら

     

     

    お役立ちコラム
    救急車を呼ぶべきか迷ったら。【年末年始・増える体調不良】

    救急車を呼ぶべきか迷ったら。
    救急安心センター「ダイヤル#7119」
    小児救急相談の場合は
    「ダイヤル#8000」

    コロナ禍が続き、救急車の稼働率は97%に。都市部では、救急車を呼んでもなかなか来ない。来てもらっても受け入れ先病院が見つからないなどの現状もあります。今回は「すぐに病院に行った方がよいか」や「救急車を呼ぶべきか」迷う時の相談窓口、判断の指針になるpdfをご紹介します。

    ・・・続きはこちら

     

    家族の車を借りて、彼女と初詣

    ↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

    ↓スマホで簡単お手続き↓
    クリック

     

     

    編集部だより
    【旅は人生に欠かせないもの

    人・モノ・コトとの
    出会いのきっかけに

    TRAVEL-MODEは1月号でお届けした2023年の海外旅行のトレンド、いかがでしたか?
    少し期待が持てて、明るい年の幕開けとなりそうです。コロナ禍、TRAVEL-MODEでもどんな話題を取り上げればいいのか悩みながらの3年間でした。
    少しでも明るい兆しをお伝えしたく回を重ねてきましたが、ようやく2023年は通常運転で、楽しい話題をお届けできそうで、私自身もワクワクしています。

    ・・・本文を読む

     

     

    ◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

    自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

     

     


    加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

    この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

     

    \自転車通学・通勤するなら@さいくる/
    お申込みはこちらから

    |||こちらもお読みください|||

    【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
    自転車通行罰則とルールをおさらい

     

     

    世界の街から

     

    【ハワイ/ホノルル】

    クリスマスに食べる物そうか、
    この手があったか!
    &個人的に今年ピカイチのツリーはこちら♪

    「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2022.12.16の記事をお届けします。ハワイをこよなく愛するさゆりさんが今年一番!と感じたクリスマスツリーとは?そしてクリスマスに食べる意外なものの話題です。さゆりさんがハワイ州観光局HPに寄稿した記事も併せてご覧ください。

    ・・・続きはこちら

     

     


    【ヴィクトリア/カナダ】

    Chewyの初雪散歩と
    ランニングコース!

    カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2022年12月20日の記事をお伝えいたします。日本も寒いけれど、カナダ・ヴィクトリアも一面の銀世界。「犬は喜び庭駆け回る♪」そのもの!雪にはしゃぐpapricaさんの愛犬の様子に和みます。みなさんも動画でどうぞ!

    ・・・続きはこちら

     


    【NY

    【只今、断捨離中!】
    買って失敗したキッチン用品(2)

    NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2022.12.08の記事をお送りします。年末あるあるの断捨離。えいっ!と腰を上げたものの、いざとなると迷いますよね。それにしてもコレクション豊富!果たして断捨離はうまくいったのでしょうか!?

    ・・・続きはこちら

     

     

    【ガーナ】

    2022年クリスマス】~
    2023年お正月の準備】

    ガーナ在住harryinghanaさんのブログ『ガーナで花を咲かせましょう。』より2022.12.21の記事をお伝えします。手先が器用で何でも自分で作れてしまうharryinghanaさん。日々のワクワクを創り出す名人でもあります。さて今回の作品は? 2023年も夢を掴んで花を咲かせましょう。

    ・・・続きはこちら


    弊社よりお知らせ

    海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
    日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
    詳しくはこちらでご確認ください。

    三井住友海上
    新型コロナウイルス感染症に関するご案内

     

    【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
    外務省・海外安全ホームページ

  • 日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限(2022.12.23)

    新たな水際対策措置(出国前検査陰性証明保持の見直し)(2022年12月25日(日本時間)現在有効です)

    新たな水際対策措置(日本出国前に日本で取得した検査証明書の扱いについて)(2022年12月25日(日本時間)現在有効です)

     

    海外旅行保険加入のおすすめ

     

    ◆外務省・海外安全ホームページ
    随時更新される情報に注目してください。


     

     

    海外旅行準備「たびレジ」登録

    \渡航前にクリックしてチェック!

     

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TRAVEL-MODE 2022.12月号

2022年11月25日 更新▲

早いもので今年も残り1ヶ月となりました。みなさんもクリスマスの準備はお済みですか? 今月のTRAVEL-MODEは、ヨーロッパでも有名なクリスマスマーケットを紹介します。クリスマスシーズンのヨーロッパは、1年の中でも最も華やかでロマンチックに輝きます。いつか訪れてみたい本場のクリスマスを一緒に覗いてみましょう。街角動画では、盛り上がっているW杯開催国カタールを紹介します。伝統と未来が融合するエキゾチックな風景をご覧ください。

 

 

★★★

 

\60日前から当日までOK/

 


|| 街角動画 ||

\伝統と未来の融合都市、カタール。
今月の街角動画は、カタール政府観光局のPVを紹介します。

 


(カタール政府観光局/youtube)

Essence of Qatar | جوهر قطر

 

カタールはアラビア半島の国です。乾燥した砂漠と、ペルシア湾(アラビア湾)沿岸にビーチや砂丘のある長い海岸線をもち、首都ドーハもこの海岸線上にあります。ドーハは、近未来的な超高層ビルや、古代イスラムのデザインをもとにした近代的な建築物(石灰岩造りのイスラム美術館など)で知られる都市です。ドーハのコーニッシュという海岸通りには、イスラム美術館があります。 

引用:Google

 

  • 【必ずご確認ください】 新型コロナウイルス関連情報
    外務省・海外安全ホームページ

  • 日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限(2022.11.25)

    新たな水際対策措置(出国前検査陰性証明保持の見直し)(2022年10月31日(日本時間)現在有効です)

    新たな水際対策措置(日本出国前に日本で取得した検査証明書の扱いについて)(2022年11月25日(日本時間)現在有効です)

     

    海外旅行保険加入のおすすめ

     

    今月のトピック

    【本場ヨーロッパ】
    一度は行ってみたいクリスマスマーケット

     

    一年で最も華やかで
    ロマンチック!

    日本でもメジャーになってきたクリスマスマーケットですが、本場ヨーロッパのクリスマスマーケットは規模も大きく、中世の街並みというロケーションも重なって、その雰囲気は格別!ロマンチックに輝く美しいイルミネーションの中、クリスマスのお祝いで賑わうヨーロッパ、一度はタイムリーに訪れてみたいですね。今回のTRAVEL-MODEは、ヨーロッパの中でも最大級のクリスマスマーケットをご紹介します。

    ・・・続きはこちら

     

     

    お役立ちコラム
    11月1日から3月31日までウォームビズ期間です。

    11月1日から3月31日まで
    ウォームビズ期間です。

    ウォームビズは、そんなに難しいことではありません。
    今までのライフスタイルを少し見直すだけで、無駄になってしまうエネルギーを節約することができます。「衣」「食」「住」のひと工夫で温かく過ごす方法をお伝えします。

    ・・・続きはこちら

     

    お母さん、ちょっと車借りるね!

    ↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

    ↓スマホで簡単お手続き↓
    クリック

     

     

    編集部だより
    クリスマスの香り】

    クリスマスの香り

    北欧のクリスマスは、他のヨーロッパと少し異なっていて、サンタクロースはあまり登場しません。代わりに、デンマークではニッセ、スウェーデンではトムテと呼ばれる赤いトンガリ帽子をかぶった小人たちが主役です。子どもたちも赤い帽子をかぶってニッセやトムテに扮して、とっても可愛いです。
    ・・・本文を読む

     

     

    ◆自転車保険加入を義務化を条例とする都道府県が増えています。

    自転車事故による高額な賠償事故の多発をきっかけに、各自治体による自転車保険の義務化がはじまりました。義務化地域では、自転車に乗るすべての人に自転車保険の加入が義務づけられています。住居に関係なく、義務化されている自治体で自転車に乗る場合は保険が必要です。

     

     


    加害者の年齢に関係なく人にケガを負わせたり、物を壊したり過失があれば、賠償しなければなりません。

    この自転車保険加入の広がりから、賃貸住宅を借りる際、管理会社から自転車保険の加入有無の情報を求められることや、会社や学校でも加入の確認をすることも、努力義務とする方針で進んでいます。

     

    \自転車通学・通勤するなら@さいくる/
    お申込みはこちらから

    |||こちらもお読みください|||

    【傘差し・スマホ】片手運転は罰金です。
    自転車通行罰則とルールをおさらい

     

     

    世界の街から

     

    【イタリア・シエナ】

    散策途中で見つけた最高過ぎる大人のおやつ時間!

    NYから食のトレンドを発信しているアヴェニューMさんのブログ「アヴェニューM NEW YORK CITY〜食は毎日のアドベンチャー〜」より、2022.11.09の記事をお送りします。今回は、ワイナリー巡りで訪れたというイタリア・トスカーナ州の古都、シエナの様子をお届けします。中世そのままの街並みも美しく、イタリアの中でも食どころ。胃袋がいくつあっても足りないと言われるシエナで食すアヴェニューMさんの”おやつ”とは!?

    ・・・続きはこちら

     

     


    【ヴィクトリア/カナダ】

    冬もあけぼの。

    カナダ・ヴィクトリア在住のpapricaさんブログ「Can of Good Goodies」より、​2022年11月18日の記事をお伝えいたします。闇を押し上げる朝焼けの光。神々しい一日の始まり。あまりにも美しい静寂の時をシェアしてくれたpapricaさんに感謝したい記事です。みなさんもどうぞ♪

    ・・・続きはこちら

     


    【サンディエゴ

    スタバのレッドカップDay♡

    サンディエゴ在住ぷるめりさんのブログ「サンサンディエゴ★タイム」より、2022.09.13の記事をお送りします。カナダのpapricaさんは朝焼けでしたが、こちらサンディエゴは、あまりにも美しい夕焼けの空!ダイナミックでエネルギッシュなサンセットをどうぞご覧ください。

    ・・・続きはこちら

     

     

    【ハワイ】

    ダイヤモンドヘッドで作られている美味しいもの♪&サンクスギビング・デーあたりのお天気

    「ワイキキ・ダウンタウン歴史街道ツアー」主催のさゆりさんのブログから​2022.11.18の記事をお届けします。今回のさゆりさんの記事は、ハチミツの話題です。コーヒーの花の蜜とは、何ともハワイらしい!世界的にミツバチが減少しているといいますから、ハチミツ大事に、ありがたくいただきたいですね。
    ・・・続きはこちら


    弊社よりお知らせ

    海外旅行保険ネットde保険@とらべる 新型コロナウイルス感染症に関するご案内
    日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、補償内容が一部改定となりました。
    詳しくはこちらでご確認ください。

    三井住友海上
    新型コロナウイルス感染症に関するご案内

     

    ◆外務省・海外安全ホームページ
    随時更新される情報に注目してください。


     

     

    海外旅行準備「たびレジ」登録

    \渡航前にクリックしてチェック!

     

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上 海外旅行保険 60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する