海外旅行保険

Category: 他北米


||| 特集1 ||| カリブ海最大の島【キューバ】陽気で明るいラテンの国

2019年11月20日 更新▲

今月のTRAVEL-MODEはキューバ特集。

カリビアンブルーの海と輝く太陽、チェ・ゲバラ、情熱と音楽、勝利の葉巻などで知られるキューバの魅力は一言では語りつくせません。陽気で明るいラテンの国、キューバは世界中の旅人を魅了し続けています。治安も良く、どこか懐かしさも感じるカラフルな街並みは、「かわいい」を求める女子旅としても人気です。

★★★

 

iStock

 

どの辺にあって、どんな国かご存知ですか?
コロンブスが1492年にキューバを発見した時、「地球上で最も美しい島」と賞賛したと言われています。キューバは、アメリカ・フロリダ州マイアミの南にあるカリブ海最大の島。本島と約1600の小島と岩礁からなる島国で、正式名称はキューバ共和国、首都はハバナ、社会主義共和制国家です。

 

◆キューバ基本情報

通貨:通貨は、国民用と外国人用の2種類があります。

国民用は、ペソ・クバーノ(CUP)
外国人用は、兌換ペソ(CUC)
CUCの下にセンターボ(¢)の単位があり、100¢=1CUC
日本円換算は、1CUC=108.58円(2019.11.20現在)
ちなみに1CUC=25ペソ・クバーノです。

 

◆公用語
スペイン語

 

◆治安
社会主義国で貧富の差が小さいこともあり、治安は良好とされています。

 

◆医療と教育の国キューバ

キューバは、国民の医療費と教育費は無料です。「万人に平等な社会を」というカストロの理念が実現されている国です。
医療においては、その医師の数、人口比で日本の2倍。医療品開発や医療のサービス分野でも高い技術を誇り、ワクチン類は輸出品目の1つになっています。中南米、アフリカなどに医療支援も行っています。
教育においては、識字率も就学率も100%近く、アフリカ系の人々や女性の社会進出も平等。途上国から多くの留学生を受け入れています。

 

◆主な観光地

 

オールドハバナ(ハバナ旧市街)

 

オールド・ハバナは、ハバナ湾に面した地区であり、1519年、入植したスペイン人が建設を開始しました。17-18世紀のバロック様式、新古典主義、アメリカから伝わったモダニズム、さらにアールデコとさまざまな時代のきらびやかな建築群が立ち並びます。大聖堂やガルシア・ロルカ劇場、旧国会議事堂などなど見どころがたくさんあります。

 

出典:Wikipedia

 

iStock

 

オールド・ハバナの中心にあるビエハ広場は、16世紀後半からの古い歴史があり、広場を囲むようにコロニアル様式の邸宅が立ち並んでいます。現在ではおしゃれなカフェ、レストランが軒を連ね、カラフルで賑やかな人気スポットとなっています。

 

iStock

 

また、オールド・ハバナと4つの要塞(フエルサ要塞、モロ要塞、ブンタ要塞、カバーニャ要塞)は、1982年に、「ハバナ旧市街とその要塞群」の名前で、ユネスコの世界遺産に登録され、首都ハバナを構成する歴史地区となっています。

 

革命広場

ハバナ新市街の中心部にあるのは革命広場です。内務省のビルの壁に描かれたチェ・ゲバラが目に飛び込み、印象的です。ゲバラの肖像の右下には、“Hasta la victoria siempre” (アスタ・ラ・ヴィクトリア・シエンプレ=「常に勝利に向かって」)という言葉が刻まれています。

情報通信省の壁には、カミーロ・シンフエゴスの肖像が描かれており、こちらの文言は“Vas bien, Fidel”「いいだろ、フィデル」という言葉が刻まれています。カミーロ・シンフエゴスは、チェ・ゲバラやカストロと共にキューバ革命を闘った人物です。

 

iStock

 

バラデロビーチ

トリップアドバイザー2019年のアワード「人気ビーチ」の第二位に選ばれたのが、キューバのバラデロビーチでした。(2019.8月号のTRAVEL-MODEでもお伝えしました。→記事はこちら

iStock

 

ハバナから車で2時間程度、日帰りも可能なバラデロビーチは、キューバ屈指のリゾート地。魅力は28kmも続く長い長い白い砂浜とカリビアンブルー海! 世界屈指の透明度、遠浅で穏やかな海は、何時間いても飽きることはなく、そして完璧なサンセットを眺めることができます。

バラデロビーチのリゾートは、オールインクルーシブ。食事やアクティビティも全て宿泊料金に含まれ、貯めたり飲んだり遊んだり、全てがお財布を出すことなく思う存分楽しめるシステムです。

今月号のキューバ旅行記にもありますので、こちらも併せてご覧ください→記事はこちら

 

ビニャーレス渓谷

ビニャーレス渓谷は、キューバの桃源郷と言われ、見所が溢れる観光スポットです。渓谷の麓では、今も伝統的な農法によってタバコなどが栽培されており、その耕地が独特の景観をつくりだしています。渓谷周辺の斜面にはいくつもの洞穴、鍾乳洞があります。葉巻農家にて葉巻の作り方と農園見学、ダイナミックな景観の中、乗馬での移動など、キューバならではの体験ができ、ハバナから日帰りツアーなども出ています。

今月号のキューバ旅行記にもありますので、こちらも併せてご覧ください→記事はこちら

 

iStock

 

 

トリニダー(トリニダード/Trinidad)

トリニダーは、石畳の古い家並みが残る美しい古都。ハバナに次ぐ人気の観光地です。キューバ中央部サンクティ・スピリトゥス州にあり、ハバナからは車・バスで5〜6時間かかります。
トリニダーは、砂糖産業と奴隷産業で栄え、当時の繁栄を偲ばせる美しい町並みは、近隣のロス・インヘニオス渓谷とともに、1988年にユネスコの世界遺産に登録されました。蒸気機関車トリニダー駅とイスナガ駅の間で、かつてサトウキビを運んでいた蒸気機関車が観光用に運行されています。

 

iStock

 

◆情熱と音楽の国

ソン、ボレロ、マンボ、チャチャチャ、ルンバなど、これらの音楽はすべてキューバ音楽のジャンルです。世界的にキューバ音楽が知られるようになったのは1928年ごろ。スペイン系とアフリカ系の音楽が融合して生まれたものをベースに、様々な要素が混じり合って生まれました。今では世界中の音楽の中にその要素が取り入れられ、進化を続けています。キューバの街角では、生演奏あり、踊る人ありと、至る所で見かけることがあります。陽気で明るいラテンの音楽と雰囲気は、旅人を魅了する最大の要素かもしれませんね。

 

iStock

 

「サロン1930」の様子が、今月号のキューバ旅行記にありますので、こちらも併せてご覧ください→記事はこちら

 

iStock

 

夏は特に、カーニバルの季節。ハバナをはじめ、各地で盛大に音楽と踊りのパレードのカーニバルに音楽フェスティバルが続きます。深夜まで盛り上がり、キューバの夏はさらに熱気に包まれます。

 

 

キューバ特集いかがでしたか?
キューバには、奴隷産業、革命、様々な歴史があり、それがまた独特の文化を生んだ背景ともなりました。カラフルな街並みに、クラッシックカー。明るいラテンのリズム、陽気な人たち。旅をすればパワフルなエネルギーがチャージでき、そしてまた価値観への刺激さえも、魅力と感じるかもしれませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安全で綺麗な街♡メキシコ・テカテ観光

2019年11月20日 更新▲

サンディエゴから車でメキシコへ! サンディエゴ★タイムさんのブログから、写真たっぷりテカツアーの様子をお伝えします。気軽に国境を超えてグルメもショッピングも楽しそう。日帰り可能で、2カ国訪問、ありですね♪

★★★

 

先月になりますが、
お客様とメキシコのテカテツアーに
行って来たので
ご紹介したいと思います音符

 
 
サンディエゴのダウンタウンから
車で1時間〜1時間半程リムジン後ろリムジン前
メキシコ国境付近に車を停めて
まずは免税店へランニング
 
 
お酒や香水が多めの品揃え。
テカテからの帰りに買う事は出来ないので
買うならメキシコ入国前に香水
 
 
免税店から歩いてすぐ目の前に
メキシコ国境があります🇲🇽
 
 
車での国境越えは混雑するので
歩いてメキシコ入国。
 
 
何の検査もなく
このゲートをくぐるだけルンルン
 
車両入国用のレーンには
カッコいいメキシコのロゴが見えます🇲🇽
 
 
ゲートを抜けたらテカテの街キラキラ
 
 
この街でよく見かける風車のようなマークは
プエブロ・マヒコ=「魔法の村」の印流れ星
 
国の観光局から
「とても魅力的な街」に認定されたという
証明だそうです。
 
 
少し歩いて行くと
市民の憩いの場になっている公園。
インスタ映えスポットのテカテの文字。
 
 
現在、
あまり安全ではないと言われている
ティファナの街に比べると、
ここは一人でも歩けるほど安全ルンルン
 
 
今回初めて
テカテツアー歴20年のガイドさんに着いて
お客様と一緒に街を散策やしの木
 
 
まずは
メキシカンベーカリーへパン
 
 
100種類以上のパンが並んでいて
地元でも人気のパン屋さん。
 
 
甘い菓子パン系が多いですが
食パンなども少し売っていました。
お値段はサンディエゴの1/3ほどなので
試しに買ってみるのも良いですね。
 
 
ベーカリーを出て歩いて行くと
こんなウォールアート。
ここで写真を撮っている人もいました。
 
 
こちらは、女性オーナーのお土産屋さんさくらんぼ
 
 
手作りの民芸品やアクセサリーが並んでいます。
 
 
買ったお土産は
丁寧にラッピングしてくれるので嬉しいですね。
 
 
少し歩いて行くと
ピンクのビルが見えて来ます。
 
 
このビルは、
数ヶ月前にリニューアルオープンした
ビール工場生ビール
 
 
入口でチケットを貰って館内へ。
 
 
カウンターでチケットを渡すと
缶ビールを頂けますウインク
 
 
地元の人も観光客も、
誰でも無料でビールが貰える嬉しい場所キラキラ
私は飲めないのでお持ち帰りしました。
 
 
街を歩いていると、
最近ではあまり見かけない公衆電話や
メキシコならではの標識など。
サンディエゴの隣町なのに
ちょっと不思議な感じですチュー
 
 
お楽しみのランチはこちら下差し
 
 
シーフードメキシカンのレストランです。
 
 
店内にはバーカウンタも。
テカテならではのビールが飲めます。
 
 
食事のメニュー。
 
 
慣れているガイドさんに注文はお任せですが
英語を話せるウエイターさんが居る時もあります。
 
 
まずはアペタイザーに
少し固めで美味しいトルティーヤチップス。
お客様はサンディエゴでは手に入りにくい
INDIOビール生ビール
メキシコのビールはラガー系で
お水のように飲めちゃいます。
 
 
シーフードのスープは
海老の出汁が出ていて美味しいハート
 
 
フィッシュタコスは
トルティーヤに白身魚のフライのみ爆笑
 
 
ここに、
自分の好きなソースや野菜を乗せて
美味しいフィッシュタコスになりましたキラキラ
 
 
私が一番気に入ったのはセビーチェラブ
生のシーフードをライム漬けして
味付けされているのですが
サンディエゴで食べた事のない味でしたハート
 
 
紙皿、紙コップでお手軽な感じですが
ビールも含めて1人10ドル弱と
嬉しいお値段でしたOK
 
 
ランチの後は、
メキシカンスーパーマーケットへ。
 
 
メキシコ独特なフレーバーのスナックは
お土産に。
 
 
トマトソースが安くていっぱいハート
因みに、値段表記はペソです。
 
 
ガイドさんお勧めのヨーグルトイエローハーツ
トロッと濃厚なヨーグルトでした。
 
 
最後に
デザートにジェラート屋さんへルンルン
 
 
私はココナッツが大好きなので
ココナッツジェラートをチョイス。
シャリシャリとココナッツが沢山入っていて
とても濃厚でしたラブ
 
 
 
デザートの後は
国境まで歩いて10分弱。
坂道が良いエクササイズでしたウインク
 
 
国境手前で右を見ると、
車で出国待ちの列が
ズラーッと遠くまで並んでいました。
 
 
それに比べて
歩いて出国するのはとっても簡単!!
 
 
並ぶ事なく
パスポートを見せて
あっという間にアメリカ入国完了アメリカ
 
 
サンディエゴから1時間ほどで
メキシコが味わえる
安全で綺麗なテカテの街でした。
 
次回は、息子とダンナさんも連れて
行ってみたいと思います晴れ
 
 
 
…………………………………………………………………………
空港送迎・観光など、サンディエゴのことなら
サンディエゴタイム・トラベルまで。
お気軽にご相談くださいね!
サンディエゴ情報ブログ『サンディエゴ★タイム』はこちら
…………………………………………………………………………
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《インスタ映え》神は愛!砂漠のアート作品 サルベーションマウンテン【世界の街から】

2018年01月17日 更新▲

Yuhさん、今回はまたまたラブリーな名所に行ってきたのですね♡
まるでカラフルな絵本の中にいるようです。真っ青な空に、ラブ&ピース感あふれる芸術の山!どこを切り取ってもカワイイ♪さてここはどこ?ここはなに??

★★★

 

まいど\(^o^)/

 

今の流行はとにかくインスタ映え!!フォトジェニック!!ですね!!(笑)
そんなイイネをいっぱい狙いたい女子にお勧めなのがココ、サルベーションマウンテンです。

 サルベーションマウンテンまでどうやって行くん?

 

サルベーションマウンテンは、カリフォルニア州はパームスプリングスの南約130kmの場所にあります。
ロスやサンディエゴから車で約3時間の距離です。
周りには何もない砂漠のど真ん中に、いきなりカラフルな山が現れます。
交通機関などはなく車で行くしか方法はないのでレンタカーで行かれる方が多いです。

(※LOVEの“E”の部分にいてます)
私はペーパードライバーなので日帰り現地ツアーを利用。
ロスやサンディエゴからの日帰りツアーが各社から出ています。
私はロスには行ったことあるし、サンディエゴは初だったので、サンディエゴから行きました!

 山の上まで登れます!

これ上にも登れるんですが、歩いていいのは黄色い部分のみです。

 

ソフトシューズを履けと注意書きが(笑)

 

日本語での注意書きも(笑)

 

上からの眺め!!
砂漠のど真ん中にあるので、上からはほんまに殺風景です(笑)

 

 きたーーーー\(^o^)/
 

 ってか、サルベーションマウンテンってなんなん?

 

この砂漠の中に突然現れるカラフルな山はいったいなんなのか?
これはレオナード・ナイト氏が30年もかけて作ったアート作品です!!

 

彼が宗教に目覚めたのは1960年。
ある日神様から「神は愛である」と啓示を受けたそうです。
そして80年初頭に宗教的メッセージを記した熱気球を揚げるつもりでこの地にやってきたが、熱気球が上がらなかったそうです。
どんまい(´Д`)

 

そしてこのサルベーションマウンテンを造ることを考え付いたそうです。

、、、なんでや!?Σ( ̄□ ̄;)(笑)

無宗教の私にはよくわからん話ですわ。

 

サルベーションマウンテン。
直訳すると“救済の山

 

ペンキや食料も寄付によって賄われたそうです。

 

ナイト氏は、自転車でクリークまで水を汲みに行き、煉瓦用の泥や糞を混ぜ会わせて山の表面を作り上げたそうです。
そこに様々なペイントをして砂漠をカラフルなアートに変えていきました。

 

ナイト氏がサルベーションマウンテンを制作中、住居として使っていたトラックもそのままあります。
電気も届いてない場所なので、夏は50℃まで上がる猛暑の中つくりあげたそうな、、、。

確かにここは熱すぎるわ、、、(´Д`)

 サルベーションマウンテンのテーマはGOD IS LOVE !!

 

山の下にもお部屋がいくつかあります。

 

こ、これは!!フォットジェニックですね!!!(笑)

 

お部屋の中は意味深な飾りが沢山。

 

礼拝堂のようになっています。

 

ナイト氏の30年間の神への愛がつまったスポットと思うと、ただのアート作品ではなく、色々な思いが込み上げます。

 

サルベーションマウンテンのテーマはGOD IS LOVE !!

 

ごめんやけど無宗教の私には「神は愛」の意味がよくわからない・・・。

 

ボロボロで入れない部屋もあります(´Д`)

 

奥へ進むと・・・

 

めっちゃカラフル!!

 

そしてここは、EXILEや三代目JSBや加藤ミリヤ×清水翔太など、日本のアーティストもPV撮影してるんです!!

 

そりゃーここは撮影映えしますよね( ´∀`)

サルベーションマウンテンの存続の為に寄付を!

 

ナイト氏は2014年に亡くなられたので、サルベーションマウンテンはボランティアと寄付によって管理されています。

 

確かに作りはモロイ。今にも潰れそうでした。
みなさんも愛の寄付を♡

 次の旅先は決まりましたか?

 

ロスやサンディエゴへやってきたら、一足伸ばしてサルベーションマウンテンまでどうですか( ´∀`)?

ほなっ!

Beal RoadNiland, CA 92257-0298
公式サイト

 

************************************************************
Yuhさんのブログをもっと見たい!方はこちら
Yuh Kawasaki オフィシャルブログ
自由やねん!
今回の元記事は→こちら
************************************************************

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュリアン【古き良き時代のアメリカの雰囲気が残るりんごの街】@サンディエゴ

2017年10月11日 更新▲

世界2周が終了し、計105ヶ国を訪問したYuhさん。当「世界の街から」でもおなじみですね。今回のYuhさんの旅はアメリカ・サンディエゴ。アメリカのりんごの生産は世界第二位。産地も全土各地にありますが、可愛いりんごの街とは?どんなところでしょう。写真たっぷりでご紹介です。

 

★★★

 


可愛いりんごの街へ!

 

 

サルベーションマウンテンの後はジュリアンへ立ち寄りました!!
 
ジュリアンといえばりんごの街です!!

 
トリップアドバイザーでNo.1に輝いたことことがある人気のアップルパイ店 Julian Pie Companyへ!!

 
サルベーションマウンテンの日帰りツアーの内容に、ここのアップルパイがついてるんです!
 
でも友達はアップルパイが嫌いらしい、、、(^_^;)
 
食べれんことはないけど、わざわざお金払ってまでして食べたくないレベル(笑)
私も別にアップルパイは好きじゃない、、、(笑)
 
優しいガイドさんが、アップルパイ嫌いな友達の為に、アイスクリームも特別につけましょう!って(笑)
 
そしてアップルパイ以外の物を選ばせてもらえることに。
 
私はせっかくりんごの街に来たことやし、アップルパイ食べます(笑)

 
じゃーーーん!!
アップルパイにアイスのってる!Σ( ̄□ ̄;)
 
 
え。なんで、、、。
 
別々にくるかと思ったやん(笑)
ガイドさん曰く普通らしい(^_^;)(ちなみに日本人)
 
ほんま大雑把な感じがアメリカっぽい(笑)

(写真ボケてた、、、↓)
アップルパイ嫌いな友達はマフィンにしました。
 
りんごの街ジュリアンを探索。
1870年代のゴールドラッシュを彷彿させる、古き良き時代のアメリカの雰囲気です!!

 
ジュリアンの街は、南北戦争後、従兄弟のドゥルー・ベイリーとマイク・ジュリアによって創設されたそうです。
マイク・ジュリアから“ジュリアン”と名付けられたそうな。
そのままや(笑)
 
 
サンディエゴ地区でジュリアンが唯一のゴールドラッシュの地として知られています。
 
ゴールドラッシュは10年ほどで終わりましたが、開拓者は農業で生計を立て始め、りんごの栽培に最適な土地とわかったそうな( ´∀`)
 
 
ジュリアンにある唯一のホテルです。
 
 
さすが!りんごを使った食料品が沢山売ってます。
 
アップルバターとか初め見ました( ´∀`)

ジュリアンはサンディエゴ地区で四季が楽しめる唯一の街だそうです。
 
 
春にはスイセン等が咲き、夏にはハイキングや星空観察、秋には紅葉とりんご狩り、冬には雪が積もりクリスマスらしさを満喫出来ます( ´∀`)
 

「後ろの車が邪魔やな~」って友達(笑)
車は移動できないから仕方がないけど、写真撮る時に人物だけでなく、全体のバランスやまわりも見れるのは素晴らしい( ´∀`)
わからない人にはわからないですからね(笑)
 

さすが!
街にはいくつものアップルパイ店があります。

 

 

ここにも見つけた!可愛い写真スポット!

 

帰り道に見つけたポストだらけの場所!!
 
 

行きしなもこういう所を見かけたんですが、ガイドさんにもう戻らないと言われてショックだったんですが、、、(´Д`)
 
 
帰りも見つけましたー!!
 
 
優しいガイドさん!
止まってくれました( ´∀`)
 
どこにいるかな~!?(笑)
 

世界のあちこちにこういう風景がありますが。
郵便屋さんが山奥まで行くのが大変なので、街の入口にポストが並んでいて、ここまで皆取りにくるそうです!!
それぞれのお家のポストなんですね~( ´∀`)
 
 
ほなっ!

 

 

**************************************
Yuhさんのブログをもっと見たい!方はこちら
Yuh Kawasaki オフィシャルブログ
自由やねん!
****************************************

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のおしゃれ韓国系カフェ@サンディエゴ

2015年09月16日 更新▲

今回は、アメリカ・サンディエゴ在住の「サンディエゴの不動産屋さん」から
最近オープンしたという話題の韓国系おしゃれカフェを紹介していただきました。

 

韓国系のカフェがオープンしたという噂を聞きつけて、コンボイの

カフェベネへいってきました。おしゃれですね。

o0800060013424695667

 

ちょうどRaki Rakiのとなりのモール、くら寿司のお向かいに

あります。

店内はなかなかの広さで勉強などもしやすいいい感じですね。

o0800060013424695668

こんな感じでおしゃれです。

o0800106713424695669

いろいろドリンクがあり、かき氷も。かなり大きいので

今回はパス。

o0800060013425604901

壁にプロジェクタースクリーンの大画面で画像を

放映してます。これまたスクリーンが壁というのが

雰囲気を作ってます。

 



店内は広いです。

o0800060013425604903

 

韓国系のカフェがオープンしたという噂を聞きつけて、コンボイの

カフェベネへいってきました。おしゃれですね。

ちょうどRaki Rakiのとなりのモール、くら寿司のお向かいに

あります。

店内はなかなかの広さで勉強などもしやすいいい感じですね。

こんな感じでおしゃれです。

いろいろドリンクがあり、かき氷も。かなり大きいので

今回はパス。

壁にプロジェクタースクリーンの大画面で画像を

放映してます。これまたスクリーンが壁というのが

雰囲気を作ってます。

店内は広いです。

肝心なお味は。。。。。?うーん、美味しいですね。

これはワッフルにコーヒー味のジェラートを入れました。

なんど見てもディスプレイもおしゃれです。

コーヒーも満足でとても楽しい時間を過ごしました。

ここはこれから通いたいお店の一つになりますね。

ゆっくりできるカフェは貴重です。お客様との会合でも

使えるいい感じの雰囲氣です。

是非、ご利用ください。

Caffe Bene

4620 Convoy St J K
San Diego, CA 92111
Kearny Mesa
Get Directions
Business websitecaffebeneusa.co

肝心なお味は。。。。。?うーん、美味しいですね。

これはワッフルにコーヒー味のジェラートを入れました。

o0800060013425605070

なんど見てもディスプレイもおしゃれです。

コーヒーも満足でとても楽しい時間を過ごしました。

o0800060013425604902

ここはこれから通いたいお店の一つになりますね。

ゆっくりできるカフェは貴重です。お客様との会合でも

使えるいい感じの雰囲氣です。

是非、ご利用ください。

Caffe Bene

 

サンディエゴの不動産屋さんのブログはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポップコーンのピクルス味?!@サンディエゴ

2015年09月04日 更新▲

今回は、サンディエゴの不動産屋さんから「新しいもの」をレポートして頂きました

みなさん、こんにちは。今日は、いろいろと新しいもの探しをしてます。
o0800060013402316551朝からクリスピークリームのドーナツを食べました、といっても最近ではすっかり大好きなオリジナルは食べれず、もっぱら砂糖なしのドーナツホールのみです。
o0666100013402323679

イーストレイクのクリスピークリーム。今まで、気づきませんでしたが。なんと、Coffee Bean が入ってるじゃないですか!?新しい発見を見つけました。
o0800060013402316979コーヒービーンとは、アメリカでの有名なコーヒーと紅茶のチェーン店のことです。

そして、トレジョへ行って買い物をしていたら、なにやら新しいものを発見。
o0800106713402316983ポップコーンのピクルス味です。これまた新しいもの。どんな味なんでしょうか?ちょっと興味があります。
o0800060013402316981午後は、サンマルコスというエリアに物件を見に行きました。ここは新しいエリアです。今、安く家が売りに出てるので18万ドルでした。その理由と、どういう市場なのかを調査しにやってきました。学校レベルもよくて、とても興味深いエリアです。今後もリサーチを継続していきたいですね。

そして、夜は、息子と二人でトランプゲームをしました。最近、iPadばかりしてしまう息子なので、一緒に少しでもアナログなゲームをするようにしてます。

o0800106713402316980

あのスティーブジョブズも、子供には、ipadをさせないようにしたとか。家族との会話を大切にしたそうです。

わたしも少しでもそうした時間を作れるようにしたいものですね。

最後は、家でも古いものに新しさを求めるということで、今日のテーマを過ごしました。

 

サンディエゴで暮らしたくなる!サンディエゴの不動産屋さんのブログはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上 海外旅行保険 60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み