海外旅行保険

Archive for 2018年09月


TRAVEL-MODE 2018.10月号

2018年09月19日 更新▲

TRAVEL-MODE10月号は、日本人のホテル利用について、面白いアンケート結果をお伝えいたします。「世界の街から」では、Yuhさんが3回目となる世界一周をスタート。最初に滞在したホテルで珍事が!? 連載・「おやつびっくり箱」では、トルコの飲み物を紹介します。

 

ロンドン・オックスフォードストリート

無料のストックビデオは、 Videezy
「ロンドン、イギリスのオックスフォードストリートで買い物をしている人、車、人々 」

 

今月の街角動画は、ロンドン、オックスフォード・ストリートの
賑わう様子をご紹介します。

オックスフォード・ストリートは、ロンドンの中心部、ウエストミンスター地区の東西2kmに渡るイギリスきっての大動脈! ヨーロッパで最も人通りが多く、世界中から、なんと年間2億人が訪れるということです。通りには300〜400軒とも言われる最先端のショップから、百貨店は5軒も並んでいます。ショッピングから食事まで、ワクワク巨大なショッピングストリート。ロンドンに旅行したら、立ち寄らずにはいられない!トレンドチェックにマンウォッチング、エキサイトしっぱなしのスポットです。お散財にご注意を!

★★★

◆ 特集
日本人のホテル利用“あるある”。23カ国比較調査

海外旅行の印象をも左右するホテル、結構重要ですよね。選ぶ基準やホテル利用の仕方にも、お国柄出るようです。私たち日本人のホテル利用の傾向は? 世界と比較してみるとどうなのでしょうか?

海外旅行の計画や予約の際、便利なサイト・エクスペディア・ジャパンが世界23カ国を対象に、ホテルマナーに関する興味深い調査結果を発表しました
・・・続きはこちら

 

◆ 【お役立ちコラム】
|ここに注意|久しぶりの運動で思わぬケガ!

「よ〜し、やるぞー!」と気持ちは張り切っても、急に運動をすると、思わぬケガをすることがあります。特に30〜40歳代は、頭の中では「まだまだ動ける」つもりが、動けるだけにその急激さのダメージを受けやすいかもしれません。

この秋から、ウォーキング・ランニングを始める方は、ケガの予防に、ぜひご一読ください。
・・・続きはこちら

 

ご存知ですか?
日常生活でのあらゆるケガを補償する“ケガの保険”

例えば、こんな時に・・・

 

実家の母が床下収納に落ちて、大腿骨を骨折!入院・手術をすることに。

母がケガの保険に入っていたので、入院も手術も補償してもらいました。退院後もしばらく家事はできなくなりましたが、大きな出費を免れた分、家事代行サービスをお願いし、母には楽をしてもらいました。前よりキッチンがピカピカになり、母も喜んでいます。
(東京都・Yさん)

こんな方も・・・

台風の日、暴風に煽られ、さしていた傘が逆向きに壊れました。
なんとか折りたたもうとして、傘の骨が手に刺さり5針縫うケガに!
まさかの負傷でしたが、ケガの保険に入っていたので、治療にかかった費用が補償され、助かりました。今度は、丈夫な傘を買います!
(福岡市・Aさん)

 

 

キッチンで。ガーデニングで。
スポーツ・レジャー・旅行中のケガ、自転車で転んでも!
日常生活で起こる思わぬケガを補償します。

↓お申し込みはこちらから↓
通院・入院・手術も全てカバー
20歳~90歳まで、誰でも入れる“ケガの保険”
持病があっても入れます。

 

 

◆連載
世界おやつびっくり箱Vol.19 トルコ

Vol.19 とり〜り☆ トルコの甘酒!?

見た目、とろ〜っとクリーミィで、カスタードっぽい味を想像します・・・が、卵入っていませんっ。甘いおやつ的ドリンクには違いありませんが、アルコール度数1%の麦芽発酵飲料です。写真にあるように、トッピングは、焼いたひよこ豆とシナモンパウダー。いかにも「美味しそう!」と思わせてくれるではないですか・・・続きはこちら

◆ 世界の街から

 

【ソウル

韓国のトレンド情報発信と言えばこの方、『ありんこりあ日記』のLynさん。またまた最新コスメを教えてくれました。女子のみなさんが気になる角質ケアについて、ありんさんならではの使い方も伝授してくれています。注目アイテムをご覧ください♪
・・・続きはこちら

 

【トランクで旅するトランカー®】

先月お伝えしましたように、Yuhさんは3回目の世界一周に旅立ったようです。最初の訪問先では・・・なんとYuhさんでもホテル選びに失敗することがあるんですね。しかもパリで><。そして、その残念なポイントへのぼやきも面白い! さてさて、どんな旅の始まりか!? ・・・続きはこちら

 

重篤な自転車事故が増えています!!

▼知っておくべき!自転車通行における罰則とルール▼

・・・記事を読む

\お申込みはこちらから/


 

 

◆編集部だより

 

画像:iStock

びっくりしたのは、日本人は、「貴重品を隠す人が9%」ということです。やっぱり、あれですかね? 「まさかホテルで盗難に遭うわけがない」、「私が被害に遭うわけがない」という、日本における安心安全信頼モードを海外にも持って行ってしまうのでしょうか?無意識に? 

・・・続きはこちら

 

 

▼手続き簡単スマホから▼
スマホでご覧の方はここをタップ
↓↓↓
※1DAYレジャー保険のお申込みは、スマートフォンからのみとなっております。

↓QRコードを読んでスマホで簡単お手続き(PCでご覧の方)↓

 

 

外務省 海外安全情報【2018.9.18更新】

【重要なお知らせ】
海外に渡航される方は,最近のテロ等の治安情勢を踏まえ,十分注意してください。詳細については,渡航先の国・地域の最新の海外安全情報を参照してください。

■TRANSIT 発刊第35号(2017年3月17日発売号)PDFが開きます旅名人による、”「たびレジ」があれば”・・・のトラベルトラブル体験談 
(出典:外務省・海外安全ホームページ)


海外旅行保険加入のおすすめ


【スポット情報】
 

コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生(その4)

 

 

【危険情報】 

トルコの危険情報【危険レベル継続(内容の更新)】

マレーシアの危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.10月号の編集部だより

2018年09月11日 更新▲

みなさま、こんにちは。

今月の特集、エクスペディアエクスペディア・ジャパンのアンケート結果、いかがでしたか?
各国お国柄がよく出ているなぁと、面白く見たのですが、日本人の部分を見ると、「あるある!」と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

画像:iStock

 

びっくりしたのは、日本人は、「貴重品を隠す人が9%」ということです。やっぱり、あれですかね? 「まさかホテルで盗難に遭うわけがない」、「私が被害に遭うわけがない」という、日本における安心安全信頼モードを海外にも持って行ってしまうのでしょうか?無意識に? 

日本は、海外の観光客から「落とした財布が帰ってくる国」として賛美され、びっくりされています。実に72%の確率で戻ってくるという数字が出ています。拾ったら交番に届けるというのが、当たり前の感覚の意識でいる人がいかに多いかということですね。小さい頃から、「神様は見ている」とか、「悪いことをしたら、バチが当たる」という道徳的な観念が根強くあると思います。日本は、性善説の秩序で成り立っているとも言われています。

この観念は、日本人の誇れるところでもあるのですが、海外旅行ではこれが裏目に出て、トラブルに遭う要因にもなってしまいます。日本人の傾向として、親切にされるとつい信用してしまうということがあるようです。
大手だったら信頼できるのか、アンケート結果では「大手チェーンのホテルを選ぶ」という人は、69%と23カ国の中で1番でした。言語に自信がないことも理由の一つかもしれませんね。

ホテル選びは、それぞれの価値観があると思います。しかし、旅行とはいえ、ホテルは「食事」や「眠る」という生きる活動の元となる場所。気持ちよく利用し、このホテルにしてよかったと思いたいものです。海外旅行全般に言えることですが、その旅を良い思い出として残せるよう、日本の安全神話を持って行かず、できる限り自身でトラブルを予防したいと思います。次の海外旅行では、セキュリティーボックス使いましょうね。

それでは、また来月〜

(編集部・anan)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3回目のパリ!短期世界一周の旅スタート!【世界の街から】

2018年09月09日 更新▲

先月お伝えしましたように、Yuhさんは3回目の世界一周に旅立ったようです。最初の訪問先では・・・なんとYuhさんでもホテル選びに失敗することがあるんですね。しかもパリで><。そして、その残念なポイントへのぼやきも面白い! さてさて、どんな旅の始まりか!? どうぞご覧ください。

 

★★★

 

Yuhです\(^o^)/

1年ぶりのパリ到着


(※珍しく旅中の更新です)
12日間の短期世界一周の旅へ😄
まずは最初の滞在先パリへ到着✈️

ホテルまでタクシーで行きます。
 
飛行機の中で、電車で北駅まで行ってそこから乗り継ぎ大変そうなのでそこからタクシーに乗ろうかめっちゃ悩みましたが、今回はトランクも重たいし、パリは駅に階段しかなかったりするので、もう楽してタクることに…🚖
 
 
 
 
 
 
 
期待ハズレのホテル

 
モンマルトル地区のホテルに3泊します🏨

 
めちゃくちゃ古い年期の入ったホテル(笑)
 
エレベーターがせっまい階段の踊場にあってトランク運ぶのも一苦労(笑)
 
ヨーロッパによくある扉を自分で開くタイプのエレベーターです💡
 
ネットではめちゃくちゃ可愛いお部屋のホテルで楽しみにしてたんですが…

だまされたーーー😂

 
めっちゃ可愛い部屋を楽しみにしてたのに、全然写真と違います😂
 
なんや、こんな普通な部屋なら他のホテルでもよかったやん😂

しかもこのホテル、掃除の仕方が独特…(笑)
 
次の日部屋に帰ってきたら、クレンジングや歯みがき粉が隙間に挟まれてました😂(笑)
ダッカールも勝手に挟んでる(笑)
 
そして謎にコップに水入れられてる…!!!
これは何!?
気持ち悪いからやめてほしい🤮
 
しかも次の日も同じようにコップに水入れられてたんです。
これなんか意味あるんですか?
 
散々色んな世界中のホテルに泊まってきたけど、こんな独特な掃除のされ方は初めて。

 
そして洗面所に置いてたブラシは勝手にトイレの上に…。
 
まぁ私は細かいこと気にせーへんけど、トイレの上に置くとかめっちゃ嫌がる人いてると思うけど?
 
そしてバスマットは半分シャワー室の濡れてる上に置くから、毎回初めて使うはずやのにバスマットがすでに濡れてるという…(笑)

ホテルからはサクレクール寺院まですぐそこ!!
駅も近くてめちゃくちゃ便利な立地です💡

ホテルの近くにあった携帯屋さん…
 
 
偽アップル!?(笑)
 
 
そしてオシャレなレストランも沢山ありました!
 
いつもの私ならレストランで食べてたけど、吉野式ダイエットを初めて食事管理もしてもらってるので、空腹睡眠に備えてもう食べません💦
 
機内食もちゃんと気をつけてきました💦
 
 
近くにあったショボいスーパーマーケットで明日の朝食を購入🍽️
 
明日の朝からディズニーへ行くので、明日に備えて寝ます🐭

 
なんと!
今回のパリでは一度もレストランでご飯食べませんでした…(笑)
びっくり💦
 
カフェなら行ったけど☕

 
パリは去年来たところなので、特にトキメキません…(笑)
 

ほなっ!

 

**************************************
Yuhさんのブログをもっと見たい!方はこちら
Yuh Kawasaki オフィシャルブログ
自由やねん!
****************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ私も角質パットデビューをした、の巻き。【世界の街から】@ソウル

2018年09月09日 更新▲

韓国のトレンド情報発信と言えばこの方、『ありんこりあ日記』のLynさん。またまた最新コスメを教えてくれました。女子のみなさんが気になる角質ケアについて、ありんさんならではの使い方も伝授してくれています。注目アイテムをご覧ください♪

 

★★★

今、韓国女子の間で大ブーム中の

角質パッド‼️❤️

 

この空前のブームを感じつつも

中々デビューできずにいた私なのですが💭

先日、お友達にオススメしてもらった

人気というアイテムを使ってみたので

私の角質パッドデビューの模様を

お届けしたいと思います🤓✏️

 

 

私が使ってみたのは👇🏻✨

 

ALIVE:LAB

コットンキャンディーボール

45ml / 15,000ウォン

 

角質パッドが大ブームな昨今

本当に様々なブランドから様々な形態

デザインで商品が発売されていますが💡

 

このアイテムはその中でも比較的

ブーム初期からの人気を得ているという

韓国のコスメ女子の間では

結構有名なアイテムなったんだそう😉✨

 

角質ケア

ブラックヘッド除去

メイク直し

 

角質パッド」って聞くと何となく

スキンケアのタイミングで使うもの

という感じで想像していたんだけど💡

これはメイク直しにも使えるアイテム

なんだとか😦‼️

おぉおぉ全然知らなかったーっ‼️✨

 

蓋の内側にプラスチックのピンセット付き✨

カチっとしっかり収まるタイプだから

無くす心配なし☝🏻️❤️笑

 

本当の綿あめのような

甘い香りがするコットンは🍭💕


 
小鼻にフィットするミニサイズで
100%天然素材を使用🌿
ちょっぴりオレンジっぽいカラー👀

 

試しにコットンに染み込んだエッセンスを

ぎゅーっと搾り出してみると☝🏻️

小さなコットン1つに

こんなにたっぷりのエッセンスが🤭‼️✨

エッセンスがしっかりと浸透すると

みずみずしくもサラっとした質感に💡

 

角質ケア・ブラックヘッドという単語から

つっぱるのかな?と思いきや

使用感・肌触りは意外にもしっとり😋✨

 

メイク前には化粧水の段階で

ふき取りトナー感覚で使用‼️

お肌のキメが整えられてメイクノリがUP✨

 

スキンケアで使用する場合には

最終のメイク落としとして使用すると

メイクの落とし漏れや老廃物除去が可能

ってことですが…💡

 

でも正直‼️

数回の使用くらいでは

劇的なビフォーアフターは感じられません✋🏻

1-2日に1回のペースで使い続けることにより

角質やブラックヘッドなどの

毛穴トラブルが少しずつ改善されるので

美は1日にしてならず

ということですね😛❤️笑

 

 

ってことで

私が気に入った使い方は断然💡

メイク直し用としての使い方‼️✨


↑クッションファンデをコットンで軽く拭き取った様子


↑その上からメイク直しをした様子

↑クッションファンデを拭き取ったコットン
 

鼻・口・目まわりなど

長時間のメイクによりヨレてしまった部位

ささっと軽くふき取り

一度オフしてメイクリセット🤞🏻‼️✨

一からキレイにメイクがし直せるんです💋

 

こんなに小さいコットンで1つで❗️

こんな一手間で❗️

メイク直しのクオリティが

圧倒的にupするのは画期的❤️

 

ただ、コットンが小さい分

鼻、口、目の下など数箇所に使う場合には

最低2個は持っておきたいし

持ち運びに向かないパッケージなので🌀

 

私はコンタクトケースを代用して使用中❤️

小さくて持ち運びやすいし

ピンセットもあるからとってもラクチン💕

この携帯方法おすすめです🎵✨

 

角質パッド初体験の私でしたが

角質除去できるホームケアアイテム

としてだけでなく

すっきり綺麗にメイクのリスタートができる

メイク直しアイテムとしても使える

スペックの高さにビックリ🤭‼️✨

まだまだ暑い今はもちろん

これからの季節は乾燥でも

メイクが崩れやすくなったりもするので

秋冬シーズンにも充分活躍しそうな

角質パット…ならぬ

コットンキャンディー🍭

 

オイリー肌でメイク崩れしやすい方

朝からのフルタイムメイク生活な方

夜遊びをする方…には

ぜひオススメです🤟🏻❤️✨

 

 

****************************************
韓国のトレンド知るならこのブログ
Lynさんの『ありんこりあ日記』こちら
ブログtopへジャンプします。

****************************************

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界おやつびっくり箱Vol.19 トルコ

2018年09月08日 更新▲

Vol.19 とり〜り☆ トルコの甘酒!?

メルハバ〜♪(こんにちは)

今回のおやつびっくり箱は、連載始まって初のお飲み物です。
伝統的で、ちょっと不思議なトルコの飲み物を紹介します。

 

画像:iStock Boza or Bosa, traditional Turkish drink with roasted chickpea. Black backround

 

見た目、とろ〜っとクリーミィで、カスタードっぽい味を想像します・・・が、卵入っていませんっ。甘いおやつ的ドリンクには違いありませんが、アルコール度数1%の麦芽発酵飲料です。写真にあるように、トッピングは、焼いたひよこ豆とシナモンパウダー。いかにも「美味しそう!」と思わせてくれるではないですか。

 

この飲み物の名は

 

Boza(ボザ)

 

トルコの伝統的飲料として有名ですが、アルバニアやブルガリヤ、ルーマニアなどなどの周辺国でも飲まれていて、お国によっては麦芽ではなく、とうもろこしが原料のところもあります。原料によって、ちょっとずつ風味が変わってくるということですが、トルコのボザは、酸味のある甘さで、発酵してるから、炭酸飲料のように少し、シュワっとしびれる感じがあるようです。想像するに甘い酸っぱいビール味なのではないかしら? トリップアドバイザーで、これを飲んだ日本人の感想には、酢味噌を飲んでいるみたいとありました。ん〜わかりやすいけど、酢味噌だけ飲むのは、ややキツイかな? きっと、好き嫌いが別れるところでしょうけど、ボザは栄養豊富で、母乳の出もよくする効果があるそうですよ。

ボザの歴史は、古くてなんと発祥は10世紀。紆余曲折の歴史を経て、現存する最も古いお店は、1876年に、イスタンブールの歓楽街で開業したハジ・イブラヒムとハジ・サディク兄弟のお店。現在も『vefa bozacısı(ヴェファボザジュス)』という名で、その玄孫たちが店を引き継いでいます。

お店のHPはこちら→http://www.vefa.com.tr/index.php?dil=tr&sayfa=anasayfa

老舗の風格と、モザイクのタイルが素敵なお店です。
ボザはトルコの冬の飲み物。これからの季節、あちらこちらで見かけるので、トルコへ行く方は、ぜひお試しあれ。

 

久しぶりに、工程を紹介する動画です・・・が、今回は巨匠の顔出しはなく、手のみの出演です。
でも、見せ方やキッチンのコンロの形が可愛いです!

 


Youtube: mosyosokola/Fermented Winter Drink: Boza

 

 

参考:
Wikipedia Boza
NEVERまとめ「どろっどろ!トルコの飲み物boza(ボザ)ってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

|ここに注意|久しぶりの運動で思わぬケガ!【お役立ちコラム】

2018年09月08日 更新▲

猛暑の間、運動を控えていた人も、健康診断の結果で日頃の運動不足を目の当たりにした人も、そろそろ気候も良くなり、運動しよう!という気持ちになる頃ですね。気温が下がる秋冬は、体が温まり、汗をかくのも心地よさを感じます。まさに運動には最適の季節となりますね!

 


★★★

「よ〜し、やるぞー!」と気持ちは張り切っても、急に運動をすると、思わぬケガをすることがあります。特に30〜40歳代は、頭の中では「まだまだ動ける」つもりが、動けるだけにその急激さのダメージを受けやすいかもしれません。気軽に始められるウォーキングでも注意が必要です。この秋から、ウォーキング・ランニングを始める方は、ケガの予防に、ぜひご一読ください。

 

画像:iStock

 

ウォーキングでもケガをする!?

誰もが気軽に開始できるウォーキング。毎日歩いている訳だし、これぐらいと思いますが、日頃、運動不足の方が張り切ってウォーキングすると、次の日ひどい筋肉痛に襲われたり、靴ずれができて三日坊主で終わってしまう可能性があります。また、ふくらはぎやもも裏の肉離れをしてしまうなど、思わぬケガをしてしまうこともあります。

まずは、アキレス腱やふくらはぎ、太もものストレッチ,膝の屈伸など準備運動をしてから、開始しましょう。

シューズを選ぶ時には、実際に履いてみて、つま先に少しゆとりのある物を選びます。幅が狭かったり、紐で調節しにくいものもありますから、ネットで購入するのはちょっと危険かも。

始めは、散歩感覚で少しの距離から始め、数日かけて、徐々に距離やスピードをあげていく方が無難です。

スマホや飲み物を買う為のお財布などを持っていきたい場合には、小さなウエストポーチやリュックを利用して、両手を空けておきましょう。手ぶらの方が大きく腕を振れますし、いざという時に両手がつけるので、安全にも繋がります。

毎日歩いているとはいえ、本格的なウォーキングとなると、後半足が上がらなくなり、小さな凹凸でつまづいてしまうことがあります。侮るなかれ〜。


ウォーキング前のストレッチ
(Youtubeを観る)→こちら

 

 

画像:iStock


ランニングの場合は、カーブや方向転換に注意

ウォーキング同様、準備運動を十分に行いましょう。ランニングやジョギングの時にケガをしやすいのは、カーブを曲がる時の足首の捻挫や転倒です。バランスが取れなかったり、加重のかかる足趾を痛めてしまうことがあります。また、スピードに乗って気持ちよく走るためには、自己流の走り方より、正しいランニング動作をマスターした方がケガは少なくなります。

正しいランニングフォーム(Youtubeを観る)→こちら

 

画像:iStock

 

筋肉疲労を残さず、アフターケアも大事

ウォーキングもランニングも、運動をした後は筋肉を収縮させているので、終わった後はストレッチをして伸ばしてあげないと、逆に体がガチガチになってしまうことがあります。ももの裏からお尻にかけての筋肉、股関節を緩めて、骨盤を正しい位置に戻す体操をしましょう。
入浴で疲労回復させることもお忘れなく。

ランニング後のストレッチ(Youtubeで観る)→こちら

 

しっかり走りたい方は、こちらの順序でケガの予防の参考に。
うまくスピードに乗って、疲労を残さない走り方

①「歩く」心拍数が上がり、筋肉が温まってくる

②「体操・エクササイズ」筋肉と関節をほぐす

③「軽いジョギング」しっとり汗をかく程度に(筋肉の細部まで温まってくる)

④「ストレッチ」開脚前屈、体側のストレッチで緩める

⑤「走る」大きな筋肉にスイッチが入り、柔らかく走れる

(出典:日本経済新聞 2013,4.11 ランニングの疲労回復、入念なストレッチ忘れずに )

 


夜間のウォーキングやランニングは特に注意が必要

画像:iStock



仕事が終わってから、ウォーキングやランニングに出る方が多いと思います。夜間は、特に周囲への配慮が必要です。自分自身のケガだけでなく、誰かをケガさせてしまうことも考えられます。反射板を服やシューズに装備することも必要でしょう。自分自身の身を守ることも大事ですが、トレーニングに夢中になり、前しか見えていない、自分のことしか考えていないといった行為は、思わぬ事故の元となりかねません。車の場合は、相手に罪を追わせてしまう結果となってしまいます。

ランナーが多いところでは、追い越したり追い越されたりで、ランナー同士の接触、転倒もありうることです。

昼夜問わず、ランニングの環境が整っている所で走る場合も、終了時にいきなり止まったり、コースアウトする際、後方、周囲へ配慮をしない行為は危険です。イヤフォンをしている人は多いですが、周囲の音が聞こえない程の音量も、気配を感じにくくなります。マナーやエチケットを守ることも、ケガの予防の一つと心得ましょう。

 

いかがでしたか?
この秋から、ウォーキングや走ることを始める方は、無理をせずご自身のペースで、まずは続けることを目標にしてみてください。水分補給を忘れず、目に紫外線が入るのを予防する為、サングラスの着用もあるといいですね。

それでは皆さま、ケガなくスポーツの秋をお楽しみください!

参考:
ホウドウキョク・久しぶりのスポーツ!思わぬケガを予防するエクササイズ
ウォーキングの注意点(安全に楽しく歩く方法)
SPORTS BULL ・思わぬ事故が起きることも。夜にランニングする際の注意点と必要装備

 

日常生活のケガに備える
\誰でも入れるケガの保険はこちら/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人のホテル利用“あるある”。23カ国比較調査

2018年09月08日 更新▲

海外旅行の印象をも左右するホテル、結構重要ですよね。選ぶ基準やホテル利用の仕方にも、お国柄出るようです。私たち日本人のホテル利用の傾向は? 世界と比較してみるとどうなのでしょうか?

海外旅行の計画や予約の際、便利なサイト・エクスペディア・ジャパンが世界23カ国を対象に、ホテルマナーに関する興味深い調査結果を発表しました。誰もが「あるある!」と頷く結果、逆に「そうなの?」と意外な結果も! ぜひ比較して、今後のホテル利用にお役立てください。2018年7月12日に発表した第1弾・2018年8月30日に発表した第2弾と合わせてお伝えいたします。

 

画像:iStock

 

★★★

 

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/)は、1年以内に飛行機に乗った、かつ、ホテルに宿泊した、世界23カ国の男女18,229名を対象に、ホテルに関する意識の国際比較調査を実施しました。

 

第1弾 2018.07.12

日本人は世界で一番 ホテルで貴重品を「隠さない」

 

ホテルの客室で貴重品をハウスキーパーの目の触れないところに隠すかを聞いたところ、アメリカ人は半数の人が「隠す」と回答した一方で、日本人は1割にも満たない9%のみが「隠す」と回答、世界でもっとも割合が低い結果となりました。さらに、ホテルでドアノブサインを使って、ホテルスタッフに入室可否を知らせるかを聞いたところ、「使う」と回答した日本人は14%と、こちらも世界でもっとも低い割合になりました。
日本は他国に比べると犯罪が少なく、安心・安全な環境が整っていることからこその結果であることが伺えます。

 

世界一「大手チェーンホテル」が好きな日本人

 

旅行中のホテルを予約する時、日本人の約7割が第一候補として選ぶのは「大手チェーンホテル」であると回答。この割合は世界最多で、日本人は世界でもっとも「大手チェーンホテル」を優先的に選んでいることがわかりました。
より確実で信頼できるホテルを選ぶからこそ、上述の結果に繋がっているのかもしれません。ただ他国の人達は、日本人に比べるとホテル内でも貴重品管理を徹底していることが伺えます。旅行する国によっては日本と同じ環境とはならないので、日本人も警戒する意識をもっておいた方がいいかもしれません。

 

日本人はホテル内の施設やサービスをあまり重要視しない!?

 

ホテルの施設やサービスとして重要視するものについて、「レストラン・バー」、「プール」、「子連れ家族向けの設備」を重要視する日本人の割合は世界でもっとも低い結果となりました。さらに、「ルームサービス」を重要視する日本人の割合は下から2番目、「ジム・フィットネスセンター」、「室内エンターテインメント」は下から3番目と、日本人は世界各国と比べて、ホテルでの施設やサービスは重要視していないことが伺えます。
「大手チェーンホテル」が好きな割合は世界で一番なことから、日本人はホテルの施設よりも、ホテルのブランドを重視しているのかもしれません。

 


ホテルで普段より長くシャワーやお風呂の時間を取る人が世界でもっとも少ない日本人

 

ブラジル人やメキシコ人、スペイン人などは半数以上の人が「ホテルでは普段より長くシャワーやお風呂の時間を取る」と回答している一方で、日本人は長く時間を取る人の割合が17%と、世界で最も少ない割合となりました。
日本人は日本式の自宅風呂で長風呂をする傾向にあります。ホテルのお風呂はシャワーと浴槽が一体型の洋式なものが多いので、他国の人と比べると、普段より短いお風呂時間になるようです。


ホテルで他の宿泊客と親密な関係にあった経験がない日本人

 

ホテルで他の宿泊客と親密になった経験があるかという質問に対し、日本人はわずか2%のみ経験があると回答、台湾と同率で、世界でもっとも少ない結果となりました。
反対に一番多いのはインド人で、5人に1人は経験があると回答しました。

 

第2弾 2018.07.12

日本人は世界一「ホテルのシャワー室に髪の毛が落ちていること」が許せない!

 

「ホテルの部屋にチェックインした際にあったら嫌なこと」を聞いたところ、日本人からは「ベッドに髪の毛が落ちている(50%)」、「タバコなどの悪臭がする(43%)」、「トコジラミがいる(34%)」などの回答があげられました。
 中でも、「シャワー室に髪の毛が落ちていること」について「許せない」と回答した人は38%で、世界でもっとも割合が高い結果となりました。お風呂という文化を大切にし、常にキレイにしておく習慣のある、日本人ならではの結果と言えるかと思います。

 

 

日本人がホテルで迷惑だと思う人ランキング 第1位は「子どもを放置する親」

 

「ホテルで迷惑だと思う人」という質問に対し、日本人の中でもっとも多かった回答は「子どもを放置する親」となり、約4割の人が迷惑だと考えていることがわかりました。
 2番目には「廊下でうるさくしている人」、3番目には「近隣の部屋でうるさくしている人」という結果が続き、ホテル内で周囲を気にせず騒いでいる人に対して、厳しい目線が送られているようです。



日本人がホテルの部屋を変えてもらう理由 第1位は「部屋が汚い」

 

ホテルの部屋を変えてもらう理由として日本人の中でもっとも多かったのは、「悪臭がしたり、シーツが汚れていたりと部屋が汚い」で、8割の人が選ぶ結果となりました。
 2位には「近隣の部屋や外でうるさい人がいる」という理由がランクイン。気づかずに他の宿泊客に迷惑をかけていることもあるので、ホテルに宿泊する際は気をつけるとよいかもし​れません。


 


アンケート概要

■サンプル数: 計18,229名  ■調査期間: 2018年2月22日~3月19日 ■調査方法: インターネットリサーチ
■調査対象: アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、タイ、インド、香港、台湾、韓国、日本
※本調査では小数点第1位で四捨五入しているため、足し上げても合計数値が100%とならない場合がございます。

エクスペディア概要
エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。550社以上の航空会社と、59万軒以上の宿泊施設を取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/)では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
■LINE: @expediajapan

出典:エクスペディア PR事務局

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上 海外旅行保険 60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する