海外旅行保険

Category: 他アジア


世界遺産パハルプール@バングラデシュ

2013年12月19日 更新▲

今回は、ワーキングホリデーで世界を旅する
SHIHOさんのバングラデシュ・レポートをご紹介します。

 

宿に腹を立てつつ、クシュティアからジョエプルハットへ。

ここジョエプルハットには、バングラデシュが誇る仏教遺跡「パハルプール」があるのです!

・・・とは言ってもそんなに興味無いんだけど。

ネパール行きまで結構余裕あるから行ってみることに。
一応世界遺産だし。

道ながら、「案内するよ!」って勝手に私の前を歩き出した少年達に着いて行くと、どうやら正門に通じる道ではなく、入場料を払うことなくパハルプール敷地内に入ってしまった。

・・・まぁいいか。

P9143176s       

P9143174s
広い。

そして静か。
P9143177s
黒い点はヤギ。

たまにヤギの背中に鳥が乗ってたりして、何かほのぼのする。

P9143180s
久々の静かなのんびりした風景で気分良くした私は、木陰でハーモニカを練習。

う~ん。のどか。

そしてここで声をかけられたのがまさかの日本人。

私の兄と同じ名前の彼は福島出身の大学生で、昔交換留学に来たバングラ人の友人を訪ねて来たそう。

初めて会った観光客が日本人て。

まぁインド人がバングラ観光してても気付かんやろうけどね。

そして一緒に併設の博物館に行く流れになってしまい、ここで入場券持ってないことがバレてお支払い。

初めてバングラで観光料払ったかも・・・。

そして今度はちゃんと正面出入口から出る。

なぜかアヒルがいっぱい。

P9143186s
「カレー味の何か」に若干飽きた私が、この時期よく食べてたのはフルーツ。

宿の近くのりんご屋さん。

P9153190s
バングラのりんごは日本で言う「姫りんご」くらいの小ぶり。
あまり美味しくない。

バナナは美味しかったけど、意外にオレンジも甘くてよく買った。

ジョエプルハットで泊まった宿はなかなか良かったので、休憩がてらここで3泊。

「Hotel Pritibi(ホテル プリティビ)」

P9133172s
部屋もソファーがあったり、結構広くてきれい。

P9133169s

多分ノラだけど、いかにも「ベンガルネコ」みたいな猫さんもいた。

P9153194s

 ベランダからの町並み。

P9133171s

 

★世界を旅するSHIHOさんのワーホリブログ
http://tabijyo.blog76.fc2.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックパッカーおすすめ!香港グルメ

2013年11月18日 更新▲

今回は、ワーキングホリデーで世界を旅する SHIHOさんの香港レポートをご紹介します。   中国から香港に入ると、まず全ての物が 「高い!!」と感じる。 宿代の次にやっぱり食事。 中国みたいな庶民的な屋台や安飯街も無いから、 レストランに入るしか無いんやけど(東京みたいな感じ)。 しかし!!高いと分かりつつも、香港では バックパッカーらしからぬ金使いの荒さを発揮したw; だってーーー! ウマいんやもん!!!ヽ(`ε´)=3 エビワンタンヌードル(セットで50HK$前後)↓ 77d9570c[1] 池記(チケイ)雲呑麺屋 尖沙咀樂道52号地下 11:00-23:00(日本語メニュー有) <波斯富池記> 銅鑼灣波斯富街84号地下 <朗豪池記> 旺角朗豪坊4楼 <徳福池記> 九龍湾徳福商場F27舗 <青衣池記> 新界青衣城301A舗 チェーン店やけど、コレはもぅホントむちゃくちゃウマい! 「銀糸麺」っていう極細麺に、スープがまたたまらん味! 何のダシやろ・・・?蟹ご飯も有名らしい。 次香港来たら確実に行くね。日本進出せんかなー。 点心・飲茶(1品30HK$~)↓ 2rikuu3s 2rikuu2s 陸羽茶室(ロッユーチャーサッ)   中環士丹利街24號地下 7:00~22:00(日本語メニュー有) 香川で点心・飲茶レストラン(天瑚堂)を 経営する友人に聞いて知った店。 ネットで調べると、「1933年創業の歴史ある飲茶レストラン。 陸羽茶室に行かずして香港の飲茶を語ることはできません。」と。 大きく出るだけのことはあるわ~!!! 高いだけあって、味は確か(^q^) 肉まんや焼売やら頼んだものの、やっぱりエビ餃子♪ 透き通ったツルツルの皮とプリップリッのエビがたまらん。 スイーツ部門はまず、エッグタルト(本場はお隣のマカオ)↓ 4tarutos 店前であったかいエッグタルトを1個50円くらいで売っている。 中がとろとろの甘さ控えめプリンみたいな感じ。 初め食べた時は「エッグタルトなんてどこもこんなモンでしょ。 あったかいから美味しく感じるだけやろ~」と、 上から目線だったものの;気が付いたら毎日1個食べていた・・・。 バカにしてごめんなさい(-д-υ) 牛乳プリン(18.5HK$)↓ gijyun2s gijyun1s 義順牛乳公司(イーション) 旺角西洋菜南街246?248号 11:30~深夜12:00(日本語メニュー有) 牛乳プリン以外にもチョコプリンもあって、とっろとろ♪ お汁粉・蒸しパン↓ kigen2s kigen3s 家専品甜「記源」 蒸しパンをお汁粉にひたしながら食べるのが、ここの食べ方。 写真はたまごプリン(かなり甘さ控えめ)と、くるみ汁粉。種類も豊富。 マンゴープリン(17HK$)、マンゴー・パンケーキ($17)、団子入り胡麻しるこ($18)↓ mankis 満記甜品(ムン・ゲイ・ティンパン) 九龍尖沙咀広東道新港中心B6B 10:30~21:45(日本語メニュー有) ここもチェーン店やけど安心出来る美味しさ(^q^) 香港!ウマい!!   ★世界を旅するSHIHOさんのワーホリブログ http://tabijyo.blog76.fc2.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

びっくり観覧車@ミャンマー

2013年09月26日 更新▲

今回は、ワーキングホリデーで世界を旅する
SHIHOさんミャンマーレポートの一部をご紹介します。


この観覧車、、、
P8202450_20130903133746726s

夜見た時は「やたら回るの早い」としか思わんかったけど、、、

よく見ると「人力」やん!!!ΣΣ(゚Д゚;)
P8202455s

  

P8202459s

機械が付いている様子は一切無く、
数人の男性スタッフがその人達の体重で観覧車を操作している。

い、

嫌だーーーっ!!!ヽ( ;д;)ノ

本気で嫌がっている私を、お金の心配をしていると勘違いしたアマーは、
私が出すから、と強引に私を観覧車に押し込んだ。

席は4人乗りですごく狭い。

そして席がほぼ埋まらないと観覧車は回らないらしく、しばらくぼ~っと待たされる。
観覧車まで乗り合いバスちっくやな・・・。

 ↓ 合席した子供。
P8202460s

 ↓ 小さい観覧車だから景色もまぁこんなもん。
P8202464s

席がある程度埋まったと思ったら、リーダーみたいなイケイケの兄ちゃんが
「ピーッ!!!」と吹いた笛を合図に、スタッフが一斉に観覧車のてっぺんに登り出し・・・
P8202463s

その人達が揃って移動すると同時に、観覧車が回り出した。

な・・・

何て原始的な・・・;

と思いながらも意外に楽しかった。

しかし降りる時も人の重みでじわじわ回して降りるので、
回ってる時間よりも前後の時間の方が長かった。

★世界を旅するSHIHOさんのワーホリブログ
http://tabijyo.blog76.fc2.com/

travel2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水上マーケットと仏教寺院@タイ

2013年08月09日 更新▲

今回は、ワーキングホリデーで世界を旅する
SHIHOさんからのタイレポートをご紹介します。


妹とのバンコク観光4日目。

昨日のアユタヤツアーは朝6:15分、ホテルピックアップだったのですが、
この日はなんと朝6:00、ホテル出発。

カオサン集合のツアーで、朝早いこのツアーのみ、
ピックアップは別料金でプラス200B、
ということで、カオサンまでは自力でタクシーで行くことに。

よって、 朝5:30 起き。(´ぅω・`)ネムイ

低血圧の妹がその時間に起きれたのが、もはや奇跡。

朝イチからタクシーのオヤジとすったもんだあり、
(タクシーとはしょっちゅうすったもんだしましたが、後日書こうと思います。)

無事早朝のカオサン到着。

トイレ探しに苦戦しつつも、集合時間丁度に到着。

2人して猫の写真を撮りつつ、ガイドを待つ。

12

 

3

タイやラオスなど、アジアの仏教国では「托鉢(たくはつ)」というものがあります。

お寺に仕える僧侶が、朝に「鉢」を持って街を歩きます。
一般の仏教徒の人達がそれに食べ物を入れ、それが僧侶のご飯となります。

この日も一人の僧侶が私達の前を通り過ぎて行き、自分の鉢から猫におすそ分けして去って行きました。

↓ 去って行く僧侶の後姿がなんかカッコイイ。
4

集合時間から30分遅れて、ガイド到着。

バスに揺られて約1時間ちょっと、水上マーケットに到着し、早速手漕ぎボートに乗り込みます。
川の両側にはお土産屋や食堂、ボート屋台などがすら~っと並びます。

5

6

7

このように ↓ 強引にボートを手繰り寄せ、
「買って買って~」と呼びかけられます。
8

前の席に座っていたヨーロピアンカップルは、お金持ちなのかさほど値切ることなく次々に購入。
相場の恐らく3倍であろう値段で笠まで買って、かなりの浮かれっぷりで、なかなか好きでした。

9

ココナッツジュース屋。
10

果物屋。
11

ボート漕ぎのオヤジ。
12

ボートを降りて、周辺散策。
1314

 

15

「蛇と写真が撮れる」という商売の人。
16

この後、ツアー料金に含まれていた「スピードボートで村一周」みたいなのがあったのですが、それはまぁ「普通」でした。手漕ぎボートで回る方が面白かった。

このツアーは昼までだったので、カオサンに戻って来たうちらは、仏教寺院観光へ。
私は以前行ったことがあるのですが、

ワットプラケオワットポーへ。詳しくはそちらの記事を。
17

18

 ←アポロみたいな木・・・。

アンコールワットの模型。これは別にいらないんじゃ・・・?
19

ワットポーからボートで川を渡って、「Wat Arun(ワットアルン)」へ。
ここは初めて行った。

20

21

22

23

「ウォーリーを探せ」みたいになった写真。一応私が写ってます。

2425

途中まで登れるんだけど、階段がむっちゃ急。
登りより下りが怖くて、観光に来てたタイ人女性は、ハイヒールを脱いで、胸の前でまさかの十字をきって降りて行った。

・・・一応ここ、仏教寺院やんね???( ̄ー ̄;)

仏の心はさすがそれをも許すのか、彼女は無事、地上へと降り立ちました。

上からのチャオプラヤ川。
26

デカいんだけど、近くで見ると、陶器のかけらでモザイク模様が造られてて、結構凄かった。
雨だったので、写真は今イチですが。

いよいよ次の記事で「バンコクゆるゆるツアー」完結。

ダムアン水上マーケット(Damnoen Saduak Floting Market)ツアー
1人200B(ピックアップ別途有料) スピードボート代込み。
手漕ぎボート 別途1人150B

寺散策
・ワットプラケオ、王宮 400B
・ワットポー 100B
・ワットアルン 50B

★世界を旅するSHIHOさんのワーホリブログ
http://tabijyo.blog76.fc2.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上 海外旅行保険 60日前から申込みOK!(当日もOK)24時間受付 海外旅行保険のお申込みは簡単!10分で契約完了。忘れない今のうちにお申込みください。
お申込み
海外旅行保険お申込み
ページの先頭に戻る
RSSリーダーで購読する